1785 在日本朝鮮人人権協会と関わりのある法曹関係者

24応援(@24oueninfo1)
ななこさんが詳細を上げて下さっているので若干かぶりますが、私の方でもリストを作りました。スレには既に上げてあります。
関係者も併せて事務所全員のリストになっています。
ソフトで通報できるような形式で作っているので若干見にくいですが、こちらには抜粋したものを貼ります。
全容はスレッドをご覧下さい。
1749 在日朝鮮人人権協会①より
在日本朝鮮人人権協会と関わりのある法曹関係者
金星姫(弁護士/49810),加藤高志法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-9-12リーガル西天満ビル805 TEL06-6365-6401 FAX06-6365-6402
加藤高志(弁護士/21565),加藤高志法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-9-12リーガル西天満ビル805 TEL06-6365-6401 FAX06-6365-6402
柳知幸(弁護士/49901),加藤高志法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-9-12リーガル西天満ビル805 TEL06-6365-6401 FAX06-6365-6402,
加藤高志法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-9-12リーガル西天満ビル805 TEL06-6365-6401 FAX06-6365-6402
木下裕一(きのしたひろかず/弁護士/41519),やまびこ法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満3-13-9西天満パークビル4号館4F TEL06-6364-1500 FAX06-6364-1600
馬場圭吾(弁護士/47784),やまびこ法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満3-13-9西天満パークビル4号館4F TEL06-6364-1500 FAX06-6364-1600,
やまびこ法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満3-13-9西天満パークビル4号館4F TEL06-6364-1500 FAX06-6364-1600
空野弁護士は昨年作成したリストあり 参照:ttp://chosonsinbo.com/jp/2016/02/il-862/
空野佳弘(弁護士/19366),空野佳弘法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満6-7-4大阪弁護士ビル3階 TEL06-6361-5488 FAX06-6361-5486,
空野佳弘法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満6-7-4大阪弁護士ビル3階 TEL06-6361-5488
申景秀(しんきょんす/弁護士/46271/司法問題対策委員会副委員長/人権委員会),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
森田茂夫(代表弁護士/18964),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
榎本誉(弁護士/27152),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
田中智美(弁護士/37446),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
野田泰彦(弁護士/40617),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
相川一ゑ(弁護士/40590/埼玉医療問題弁護団),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
眞中忠治(弁護士/44579),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
吉田竜二(弁護士/50026),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
村本拓哉(弁護士/50475),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
小野塚直毅(弁護士/52330),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
時田剛志(弁護士/52339/NPO法人子どもセンター・ピッピ事務局),弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632
,弁護士法人グリーンリーフ法律事務所,埼玉県,さいたま市大宮区宮町1-38-1-6F TEL048-649-4631 FAX048-649-4632 https://www.saitama-bengoshi.com/https://www.saitama-bengoshi.com/
在日朝鮮人人権協会関係者が4名もいる銀座三原橋法律事務所
床井茂(弁護士/10559/人権協会関係者),銀座三原橋法律事務所,東京都,中央区銀座6-14-20香蘭社ビル4階 TEL03-5148-2337 FAX03-5148-2338
金舜植(弁護士/30037/人権協会関係者),銀座三原橋法律事務所,東京都,中央区銀座6-14-20香蘭社ビル4階 TEL03-5148-2337 FAX03-5148-2338
李春熙(弁護士/33093/人権協会関係者),銀座三原橋法律事務所,東京都,中央区銀座6-14-20香蘭社ビル4階 TEL03-5148-2337 FAX03-5148-2338
古川健三(弁護士/24120/法務省人権擁護委員~2014/人権協会関係者),銀座三原橋法律事務所,東京都,中央区銀座6-14-20香蘭社ビル4階 TEL03-5148-2337 FAX03-5148-2338
朴鐘賢(弁護士/37738),銀座三原橋法律事務所,東京都,中央区銀座6-14-20香蘭社ビル4階 TEL03-5148-2337 FAX03-5148-2338,
銀座三原橋法律事務所,東京都,中央区銀座6-14-20香蘭社ビル4階 TEL03-5148-2337 FAX03-5148-2338 http://ginzamiharalaw.com/http://ginzamiharalaw.com/
下山順(弁護士/40850),あおば法律事務所,群馬県,高崎市連雀町119 アークプラザ2階 TEL027-320-6505 FAX027-320-6350
赤石あゆ子(弁護士/28387/日弁連憲法問題対策本部),あおば法律事務所,群馬県,高崎市連雀町119 アークプラザ2階 TEL027-320-6505 FAX027-320-6350,
あおば法律事務所,群馬県,高崎市連雀町119 アークプラザ2階 TEL027-320-6505 FAX027-320-6350 http://aoba-lawoffice.com/http://aoba-lawoffice.com/
上瀧浩子弁護士(弁護士/33145),上瀧法律事務所,京都府,京都市中京区寺町夷川上ル ヒトミビル4階西室 TEL075-255-7771 FAX075-255-7781,
上瀧法律事務所,京都府,京都市中京区寺町夷川上ル ヒトミビル4階西室 TEL075-255-7771 FAX075-255-7781

所属弁護士がいずれも人権協会関係者
金南湜(きむなむしく/弁護士/45663/LAZAK),ルクス法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満2-8-5西天満大治ビル5階 TEL06-6316-2755 FAX06-6316-2756
李承現(りすんひょん/弁護士/41644),ルクス法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満2-8-5西天満大治ビル5階 TEL06-6316-2755 FAX06-6316-2756,
ルクス法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満2-8-5西天満大治ビル5階 TEL06-6316-2755 FAX06-6316-2756
李武哲(弁護士/38201),ブリッジルーツ博多法律事務所,福岡県,福岡市博多区博多駅東1-9-5フォーシーズ博多ビル2階 TEL092-409-8984 FAX092-409-8985,
ブリッジルーツ博多法律事務所,福岡県,福岡市博多区博多駅東1-9-5フォーシーズ博多ビル2階 TEL092-409-8984 FAX092-409-8985
金敏寛(きむみんがん/弁護士/38184),ハナ国際法律事務所,福岡県,北九州市小倉北区浅野2-1-21駅西幹線ビル5F TEL093-953-8751 FAX093-953-8752
朴憲浩(ぱくほの/弁護士/51936),ハナ国際法律事務所,福岡県,北九州市小倉北区浅野2-1-21駅西幹線ビル5F TEL093-953-8751 FAX093-953-8752,
ハナ国際法律事務所,福岡県,北九州市小倉北区浅野2-1-21駅西幹線ビル5F TEL093-953-8751 FAX093-953-8752
裵明玉(ぺみょんおく/弁護士/38352/朝鮮大学校卒/日弁連人権擁護委員会委員),弁護士法人名古屋北法律事務所,愛知県,名古屋市北区平安2-1-10第5水光ビル3階 TEL052-910-7721 FAX052-910-7727
長谷川一裕(弁護士/19197),弁護士法人名古屋北法律事務所,愛知県,名古屋市北区平安2-1-10第5水光ビル3階 TEL052-910-7721 FAX052-910-7727
白川秀之(弁護士/32074/東海労働弁護団),弁護士法人名古屋北法律事務所,愛知県,名古屋市北区平安2-1-10第5水光ビル3階 TEL052-910-7721 FAX052-910-7727
篠原宏二(弁護士/33916),弁護士法人名古屋北法律事務所,愛知県,名古屋市北区平安2-1-10第5水光ビル3階 TEL052-910-7721 FAX052-910-7727
加藤悠史(弁護士/36285/憲法問題委員会・青年法律家協会),弁護士法人名古屋北法律事務所,愛知県,名古屋市北区平安2-1-10第5水光ビル3階 TEL052-910-7721 FAX052-910-7727
矢﨑暁子(弁護士/44446/憲法問題委員会),弁護士法人名古屋北法律事務所,愛知県,名古屋市北区平安2-1-10第5水光ビル3階 TEL052-910-7721 FAX052-910-7727
新山直行(弁護士/50373),弁護士法人名古屋北法律事務所,愛知県,名古屋市北区平安2-1-10第5水光ビル3階 TEL052-910-7721 FAX052-910-7727
伊藤勤也(弁護士/23907/人権擁護委員会),弁護士法人名古屋北法律事務所ちくさ事務所,愛知県,名古屋市千種区池下1-6-20チサンマンション池下306 TEL052-763-6247 FAX052-763-6292
山内益恵(弁護士/32086),弁護士法人名古屋北法律事務所ちくさ事務所,愛知県,名古屋市千種区池下1-6-20チサンマンション池下306 TEL052-763-6247 FAX052-763-6292,
弁護士法人名古屋北法律事務所,愛知県,名古屋市北区平安2-1-10第5水光ビル3階 TEL052-910-7721 FAX052-910-7727
弁護士法人名古屋北法律事務所ちくさ事務所,愛知県,名古屋市千種区池下1-6-20チサンマンション池下306 TEL052-763-6247 FAX052-763-6292
全東周(ちょんとんじゅ/弁護士/39470),武蔵国分寺法律事務所,東京都,国分寺市本町3-9-16 本田ビル4F TEL042-359-4174 FAX042-359-4175
足立剛(弁護士/37740),武蔵国分寺法律事務所,東京都,国分寺市本町3-9-16 本田ビル4F TEL042-359-4174 FAX042-359-4175
木村裕史(弁護士/42732),武蔵国分寺法律事務所,東京都,国分寺市本町3-9-16 本田ビル4F TEL042-359-4174 FAX042-359-4175,
武蔵国分寺法律事務所,東京都,国分寺市本町3-9-16 本田ビル4F TEL042-359-4174 FAX042-359-4175

*戸塚悦朗(元弁護士/国際人権法政策研究所事務局長/日本融和会ジュネーブ国連代表):
弁護士法人あすなろあすなろ法律事務所には当該弁護士は所属していない。全国で検索しても該当者なし。
*全東周弁護士は武蔵国分寺法律事務所に移っていた。

24応援(@24oueninfo1)
1749 在日朝鮮人人権協会①より
在日本朝鮮人人権協会と関わりのある法曹関係者
自由法曹団神奈川支部、日本労働弁護団関係者でもあり事務所は「いの健神奈川センター」協力団体である
川口彩子(弁護士/29605),川崎合同法律事務所,神奈川県,川崎市川崎区砂子1-10-2ソシオ砂子ビル7F TEL044-211-0121 FAX044-211-0123
,川崎合同法律事務所,神奈川県,川崎市川崎区砂子1-10-2ソシオ砂子ビル7F TEL044-211-0121 FAX044-211-0123 http://www.kawagou.org/http://www.kawagou.org/
ヘイトスピーチを許さないかわさき市民ネットワーク(twitter:@Kawasaki_AR)の関係者金哲敏弁護士が所属している
金哲敏(きむちょるみん/弁護士/31787),シティユーワ法律事務所,東京都 千代田区丸の内2-2-2丸の内三井ビル TEL03-6212-5500 FAX03-6212-5700
宋昌錫(そんちゃんそ/弁護士/47074),シティユーワ法律事務所,東京都 千代田区丸の内2-2-2丸の内三井ビル TEL03-6212-5500 FAX03-6212-5700
李知珉(りちみん/弁護士/51343),シティユーワ法律事務所,東京都 千代田区丸の内2-2-2丸の内三井ビル TEL03-6212-5500 FAX03-6212-5700,
シティユーワ法律事務所,東京都 千代田区丸の内2-2-2丸の内三井ビル TEL03-6212-5500 FAX03-6212-5700
具良鈺(弁護士/LAZAK)は普門弁護士と併せて大阪朝鮮高級学校運動場明渡し裁判を担当した弁護士としてリストあり
具良鈺(クリャンオク/弁護士/41521/LAZAK),たんぽぽ総合法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満3-14-16西天満パークビル3号館10F TEL06-6360-0550 FAX06-6360-0515,
たんぽぽ総合法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満3-14-16西天満パークビル3号館10F TEL06-6360-0550 FAX06-6360-0515
田部知江子(弁護士/28319/東京弁護士会/カリヨン子どもセンター理事),事務所住所,東京都,板橋区大山金井町7-1 fabrik102 TEL03-6869-5977 FAX03-6800-1617,(一社)日本アンガーマネジメント協会,東京都,港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル6階 TEL03-6435-2120 FAX03-6435-2250 https://www.angermanagement.co.jp
安藤俊介(代表理事),(一社)日本アンガーマネジメント協会,東京都,港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル6階 TEL03-6435-2120 FAX03-6435-2250
田部知江子(AMシニアファシリテーター/AMコンサルタント),(一社)日本アンガーマネジメント協会,東京都,港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル6階 TEL03-6435-2120 FAX03-6435-2250
ttps://www.angermanagement.co.jp/outline/facilitator/9274
金尚均(キムサンギユン/教授/元弁護士),龍谷大学法科大学院,京都府,京都市伏見区深草塚本町67 TEL075-642-1111 FAX075-642-8867
洪正秀(星正秀/弁護士/21190/在日本朝鮮人人権協会副会長),星法律事務所,東京都,中央区銀座2-8-5石川ビル8階 TEL03-3564-5733 FAX03-3564-5732
星知矩(洪知矩?/弁護士/41456),星法律事務所,東京都,中央区銀座2-8-5石川ビル8階 TEL03-3564-5733 FAX03-3564-5732
,星法律事務所,東京都,中央区銀座2-8-5石川ビル8階 TEL03-3564-5733 FAX03-3564-5732
普門大輔(弁護士/31546),普門法律事務所,大阪府,大阪市北区天神橋3-3-3南森町イシカワビル7F TEL06-6354-1616 FAX06-6354-1617 http://fumon-law.com/http://fumon-law.com/
松原拓郎(弁護士/30041/人権協会関係者),弁護士法人多摩パブリック法律事務所,東京都,立川市曙町2-9-1菊屋ビル8階 TEL042-548-2422 FAX042-548-2437
西畠正(所長弁護士/16333),弁護士法人多摩パブリック法律事務所,東京都,立川市曙町2-9-1菊屋ビル8階 TEL042-548-2422 FAX042-548-2437
,弁護士法人多摩パブリック法律事務所,東京都,立川市曙町2-9-1菊屋ビル8階 TEL042-548-2422 FAX042-548-2437 http://tamapb-law.jp/http://tamapb-law.jp/
*川崎合同法律事務所は自由法曹団の関係団体として自由法曹団のHPに記載がある。
*カリヨン子どもセンターは生活者ネット系
*松原拓郎弁護士の著書に「となりのコリアン」(在日コリアン研究会編)がある。
1750 在日朝鮮人人権協会②についてもリスト作成済みです。
24応援(@24oueninfo1)
康仙華(かんそな/弁護士/40075/朝鮮大学校卒/人権擁護委員会),弁護士法人つくし総合法律事務所東京事務所,東京都,新宿区新宿1-4-13溝呂木第2ビル6階60B号 TEL03-6380-1088 FAX03-6380-1087
大胡田誠(弁護士/36573),弁護士法人つくし総合法律事務所東京事務所,東京都,新宿区新宿1-4-13溝呂木第2ビル6階60B号 TEL03-6380-1088 FAX03-6380-1087
,つくし法律事務所,京都府,京都市中京区御幸町通夷川上ル松本町568京歯協ビル3階 TEL075-241-2244 FAX075-241-1661 http://tsukushilo.com/http://tsukushilo.com/
,弁護士法人つくし総合法律事務所,京都府,京都市中京区御幸町通夷川上ル松本町568京歯協ビル3階 TEL075-241-2244 FAX075-241-1661
,弁護士法人つくし総合法律事務所東京事務所,東京都,新宿区新宿1-4-13溝呂木第2ビル6階60B号 TEL03-6380-1088 FAX03-6380-1087

*金京冨は弁護士ではない模様 暴力団幹部3人の弁護を引き受けた際に幹部の知りあいから現金70万円を受取り、被害者の男性に偽証を強要した罪で執行猶予付きの懲役2年の判決が下った。
*梁英哲元弁護士(なんば国際法律事務所/LAZAK元理事)は空野佳弘法律事務所に勤務後独立。2012年に顧客から預かった金2000万を着服し業務上横領で2014年に逮捕された。
ttp://blog.goo.ne.jp/caffeineaddiction/e/2b684454da4fac1df5e33f323c6abacc
*趙星哲は、日弁連への登録なし。
*田部知江子弁護士は登録は残っている。

1784 沖縄山城議長拘束刑法学者41名釈放声明

刑法学者が41人も外患罪で刑事告発されている状況はしゃれにならない。まあ、代理人弁護士は必要ないだろう。というよりは代理人弁護士の引き受け手がいるかどうかだな。
売国奴を擁護する者はイコール売国奴である。テロリストの釈放を要求する者はテロリストである。いくら学者でもそれくらいはわかるだろう。
なにしろ那覇地検だけ第四次告発、第五次告発と返戻がなく、留保の状況が続いている。
告発がなくとも起訴はできるが、あった方が何かと都合がいい。今の流れでは外患罪はともかく、共謀罪第一号は沖縄からになりそうだ。

ななこ
第四次第五次告発の「NO.87 沖縄山城議長拘束、刑法学者41名釈放要求声明」に名を連ねた刑法学者のリストを作成しましたので投稿いたします。名誉教授で住所不明が二件ありました。なお、サーチの途中で「宗教者九条の和」による同様の声明が判明しましたので、そちらのリストを作成して追ってご報告いたします。

■沖縄山城議長拘束、刑法学者41名釈放要求声明
呼びかけ人(50音順)
◇春日勉(神戸学院大学法学部教授)
〒650-8586  神戸市中央区港島1-1-3
Tel.078-974-1551(代表)
◇本庄武(一橋大学 大学院法学研究科教授)
〒186-8601 東京都国立市中2-1
電話:042-580-8000
◇前田朗(東京造形大学教授)
〒192-0992 東京都八王子市宇津貫町1556
TEL. 042-637-8111(代)
◇森川恭剛(琉球大学教授)
〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1番地
電話:098-895-8012

賛同人(50音順)
◇足立昌勝(関東学院大学名誉教授)
◇雨宮敬博(宮崎産業経営大学准教授)
〒880-0931宮崎県宮崎市古城町丸尾100番地
Tel 0985-52-3111(代表)
◇石塚伸一(龍谷大学教授)
〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67
TEL:075-642-1111 FAX:075-642-8867
◇内田博文(神戸学院大学教授)
〒650-8586  神戸市中央区港島1-1-3
Tel.078-974-1551(代表)
◇内山真由美(佐賀大学准教授)
〒840-8502 佐賀県佐賀市本庄町1
電話:0952-28-8113
◇梅崎進哉(西南学院大学教授)
〒814-8511 福岡県福岡市早良区西新6−2−92
電話:092-823-3248
◇大場史朗(大阪経済法科大学准教授)
〒581-8511 大阪府八尾市楽音寺6丁目10
電話:072-941-8211
◇大藪志保子(久留米大学准教授)
〒830-0011 福岡県久留米市旭町67
電話:0942-35-3311
◇岡田行雄(熊本大学教授)
〒860-8555 熊本県熊本市中央区黒髪2丁目39番1号
電話:096-344-2111
◇岡本洋一(熊本大学准教授)
〒860-8555 熊本県熊本市中央区黒髪2丁目39番1号
電話:096-344-2111
◇垣花豊順(琉球大学名誉教授)弁護士登録年2005年 沖縄弁護士会
あけぼの法律事務所
〒903-0807 沖縄県那覇市首里久場川町1-35
098-885-7134
◇金尚均(龍谷大学教授)
〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67
TEL:075-642-1111
◇葛野尋之(一橋大学教授)
〒186-8601 東京都国立市中2−1
電話:042-580-8000
◇斉藤豊治(甲南大学名誉教授)2007年弁護士登録 大阪弁護士会
おあしす総合法律事務所
〒541-0047 大阪市中央区淡路町2-1-1 堺筋千島ビル 7F
Tel:06-6221-4531
◇櫻庭総(山口大学准教授)
〒753-0841 山口県山口市吉田1677−1
電話:083-933-5000
◇佐々木光明(神戸学院大学教授)
〒650-8586  神戸市中央区港島1-1-3
Tel.078-974-1551(代表)
◇島岡まな(大阪大学教授)
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1−1
電話:06-6877-5111
◇鈴木博康(九州国際大学教授)
〒805-0062 福岡県北九州市八幡東区平野1−6−1
電話:093-671-8910
◇関哲夫(國學院大学教授)
〒150-8440 東京都渋谷区東4−10−28
電話:03-5466-0111
◇高倉新喜(山形大学教授)
〒990-8560 山形県山形市 小白川町一丁目4-12
電話:023-628-4744
◇豊崎七絵(九州大学教授)
〒819-0395 福岡市西区元岡744番地
電話:092-642-2111(代表
◇新倉修(青山学院大学名誉教授)東京弁護士会
日弁連憲法問題対策本部幹事、ヒューマンライツ・ナウ理事
〒104-0045 東京都中央区築地6丁目14−6 ひまわりビル
電話: 03-3547-1222
◇新村繁文(福島大学特任教授)
〒960-1248 福島県福島市金谷川1
電話:024-548-5151
◇平井佐和子(西南学院大学准教授)
〒814-8511 福岡県福岡市早良区西新6−2−92
電話:092-823-3248
◇平川宗信(名古屋大学名誉教授、中京大学名誉教授)
◇福島至(龍谷大学教授)
〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67
TEL:075-642-1111
◇福永俊輔(西南学院大学准教授)
〒814-8511 福岡県福岡市早良区西新6−2−92
電話:092-823-3248
◇松本英俊(駒澤大学教授)
〒154-0012 東京都世田谷区駒沢1丁目23−1
電話:03-3418-9111
◇水谷規男(大阪大学教授)
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1−1
電話:06-6877-5111
◇宗岡嗣郎(久留米大学教授)
〒830-0011 福岡県久留米市旭町67
電話:0942-35-3311
◇村田和宏(立正大学准教授)
〒141-8602 東京都品川区 大崎4−2−16
電話:03-3492-2681
◇森尾亮(久留米大学教授)
〒830-0011 福岡県久留米市旭町67
電話:0942-35-3311
◇矢野恵美(琉球大学教授)
〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1番地
電話:098-895-8012
◇吉弘光男(久留米大学教授)
〒830-0011 福岡県久留米市旭町67
電話:0942-35-3311
他3人
■山城氏の釈放刑事法緊急声明(12.28)
https://drive.google.com/file/d/0By1RxfZrgNqMU21JYjduZ2NQU0k/view
山城博治氏の釈放を求める刑事法研究者の緊急声明
http://maeda-akira.blogspot.jp/2016/12/blog-post_27.html
12月28日午後1時に第一次集約を締めて、下記のプレスリリースとともに発表した声明です。
プレスリリース「山城博治氏の釈放を求める刑事法研究者の緊急声明」について
2016.12.28
日本政府は、民主的に表明される沖縄の民意を国の力で踏みにじっておきながら、日本は法治国家であると豪語する。法律を学び、教える者として無力感におそわれる。まことに残念ながら刑事司法もこれに追随し、非暴力平和の抗議行動を刑法で抑え込もうとしている。平和を守ることが罪になるのは戦時治安法制の特徴である。しかし、今ならば引き返して「法」をとり戻すことができるかもしれないので、刑事法学の観点から、山城氏の逮捕・勾留こそが違法であり、公訴を取消し、山城氏を解放すべきであることを説明する必要があった。
10日前に海外識者らの「山城博治氏らの釈放を求める声明」が発表され、その後、沖縄県内の二紙が、勾留中の山城氏の「県民団結で苦境打開を」「未来は私たちのもの」とする声を伝えた。日本の刑事法研究者としても、刑事司法の側に不正がある、と直ちに応じておかねばならないと考え、別紙のとおり、「山城博治氏の釈放を求める刑事法研究者の緊急声明」(2016.12.28)を発表する。

山城博治氏の釈放を求める刑事法研究者の緊急声明
沖縄平和運動センターの山城博治議長(64)が、70日間を超えて勾留されている。山城氏は次々に3度逮捕され、起訴された。接見禁止の処分に付され、家族との面会も許されていない山城氏は、弁護士を通して地元2紙の取材に応じ、「翁長県政、全県民が苦境に立たされている」「多くの仲間たちが全力を尽くして阻止行動を行ってきましたが、言い知れない悲しみと無慈悲にも力で抑え込んできた政治権力の暴力に満身の怒りを禁じ得ません」と述べる(沖縄タイムス2016年12月22日、琉球新報同24日)。この長期勾留は、正当な理由のない拘禁であり(憲法34条違反)、速やかに釈放されねばならない。以下にその理由を述べる。
山城氏は、①2016年10月17日、米軍北部訓練場のオスプレイ訓練用ヘリパッド建設に対する抗議行動中、沖縄防衛局職員の設置する侵入防止用フェンス上に張られた有刺鉄線一本を切ったとされ、準現行犯逮捕された。
同月20日午後、那覇簡裁は、那覇地検の勾留請求を棄却するが、地検が準抗告し、同日夜、那覇地裁が勾留を決定した。これに先立ち、②同日午後4時頃、沖縄県警は、沖縄防衛局職員に対する公務執行妨害と傷害の疑いで逮捕状を執行し、山城氏を再逮捕した。
11月11日、山城氏は①と②の件で起訴され、翌12日、保釈請求が却下された(準抗告も棄却、また接見禁止決定に対する準抗告、特別抗告も棄却)。さらに山城氏は、③11月29日、名護市辺野古の新基地建設事業に対する威力業務妨害の疑いで再逮捕され、12月20日、追起訴された。
山城氏は、以上の3件で「罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由」(犯罪の嫌疑)と「罪証を隠滅すると疑うに足りる相当な理由」があるとされて勾留されている(刑訴法60条)。
しかし、まず、犯罪の嫌疑についていえば、以上の3件が、辺野古新基地建設断念とオスプレイ配備撤回を掲げたいわゆる「オール沖縄」の民意を表明する政治的表現行為として行われたことは明らかであり、このような憲法上の権利行為に「罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由」があるのは、その権利性を上回る優越的利益の侵害が認められた場合だけである。政治的表現行為の自由は、最大限尊重されなければならない。いずれの事件も抗議行動を阻止しようとする機動隊等との衝突で偶発的、不可避的に発生した可能性が高く、違法性の程度の極めて低いものばかりである。すなわち、①で切断されたのは価額2,000円相当の有刺鉄線1本であるにすぎない。②は、沖縄防衛局職員が、山城氏らに腕や肩をつかまれて揺さぶられるなどしたことで、右上肢打撲を負ったとして被害を届け出たものであり、任意の事情聴取を優先すべき軽微な事案である。そして③は、10か月も前のことであるが、1月下旬にキャンプ・シュワブのゲート前路上で、工事車両の進入を阻止するために、座り込んでは機動隊員に強制排除されていた非暴力の市民らが、座り込む代わりにコンクリートブロックを積み上げたのであり、車両進入の度にこれも難なく撤去されていた。実に機動隊が配備されたことで、沖縄防衛局の基地建設事業は推進されていたのである。つまり山城氏のしたことは、犯罪であると疑ってかかり、身体拘束できるような行為ではなかったのである。
百歩譲り、仮に嫌疑を認めたとしても、次に、情状事実は罪証隠滅の対象には含まれない、と考えるのが刑事訴訟法学の有力説である。②の件を除けば、山城氏はあえて事実自体を争おうとはしないだろう。しかも現在の山城氏は起訴後の勾留の状態にある。検察は公判維持のために必要な捜査を終えている。被告人の身体拘束は、裁判所への出頭を確保するための例外中の例外の手段でなければならない。もはや罪証隠滅のおそれを認めることはできない。以上の通り、山城氏を勾留する相当の理由は認められない。
法的に理由のない勾留は違法である。その上で付言すれば、自由刑の科されることの想定できない事案で、そもそも未決拘禁などすべきではない。また、山城氏は健康上の問題を抱えており、身体拘束の継続によって回復不可能な不利益を被るおそれがある。しかも犯罪の嫌疑ありとされたのは憲法上の権利行為であり、勾留の処分は萎縮効果をもつ。したがって比例原則に照らし、山城氏の70日間を超える勾留は相当ではない。以上に鑑みると、山城氏のこれ以上の勾留は「不当に長い拘禁」(刑訴法91条)であると解されねばならない。
山城氏の長期勾留は、従来から問題視されてきた日本の「人質司法」が、在日米軍基地をめぐる日本政府と沖縄県の対立の深まる中で、政治的に問題化したとみられる非常に憂慮すべき事態である。私たちは、刑事法研究者として、これを見過ごすことができない。山城氏を速やかに解放すべきである。

1783 寄付金メッセージ79

すまいる
色紙は前回いただいております。ありがとうございます。
6/23振り込ませていただきました。
新聞テレビに一喜一憂し、余命様のブログで夫婦共々安定を確認させていただいております。ありがとうございます。
日本の端から応援しております。
.....ご寄付をまとめて45P18行に記載させていただいた。

あんだーぎー
余命様、スタッフの皆様、いつも本当に有難うございます。
夏のボーナスいただきました。アベノミクスのおかげでしょうか? いや、たくさんの方々、色々な事象のおかげとも感謝致します。
折角ですので、自分の信じる正しい使い方をします。(でも、ボーナスの一部だけです・・・。ごめんなさい。)
こんな時にしか出せていませんが、「みんなが各々できることを・・・」の一つになると念じています。
これからもよろしくお願い致します。
.....すべてまとめて48P4行に記載させていただいた。

さぬきの夢
ここでいいのでしょうか。
お忙しいところ 余計な仕事を作ってしまい申し訳ありません。
専業主婦です。私がネットで正しい情報を得られる時間もこうして振り込めるお金を確保できるのも忙しく働く主人のお陰です。主人は手軽な新聞テレビを情報源としており、ときどき意見も違いますがそれは知っている情報の違いだと思っています。マスコミのフェイクニュースがなければ同じ方向を見ることができます。どうか主人の名前も併記してください。
弁護士会から多数の封書がきています。
ハンドルネーム さぬきの夢 でコメント送信します。よろしくお願いします。
送信が上手くいきますように。
.....同姓同名の方がおられて驚いた。このコーナーには4名おられる。
ご希望通り、167P17行に併記させていただいた。

sasuke
余命様、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。6月26日に、少額ですが振込みいたしました。お身体くれぐれも大切になさってください。今後とも宜しくお願い致します。
.....ご一緒に65P36行に追記させていただいた。

桔梗
7/8振込みました。
3度目だと思います。
1度目は、桔梗のハンドルネームを使ったように思います。
(同じハンドルネームの方がおられたかもしれません)
余命PTや大和会の皆様のお働き、本当に有難く、心から感謝しています。寄付は毎回僅かで申し訳ありませんが、お役立て下さい。
ここ最近、保守ブログが次々閉じられて行く不安に加え、反日連中とメディア結託による異常な報道で簡単に内閣支持率が落ちたことのショックで、とても辛いです。時事日記を見ては、大丈夫、全てうまく行っているのだと言い聞かせ、立ち直る力を貰っています。ありがとうございます。1日も早く全ての日本国民が真実に目覚めること、かつての日本人が当たり前に持っていた愛国心と誇りを取り戻すこと、そして何より日本を私達の手に取り戻し、穢れなく強く輝ける国として再生することを心から願っています。私も地味ですが出来る範囲で――祝祭日の国旗掲揚、神社参拝、文化継承に努めてゆきます。
.....桔梗で確認した。氏名の間に1字空白があり、別人と認識されていたので空白を削除した。3回目である。
最初のご寄付60P38行にまとめて記載させていただいた。

美恵子
7月9日 2周年記念日の今日、大和会に僅かばかり送金致しました。入国管理局に初めて通報した時のドキドキ感は今でも思いだされます。もう少しで本来の日本が取り戻せると、余命ブログを読みながら待ち望んでいます。ますます暑い日が続きますが余命チームの皆様にはご自愛されますよう・・・
.....みなさんご一緒に20P2行に記載させていただいた。
2015年7月9日午前0時から入管通報による戦闘開始でしたな。まあすさまじい量でした。それが今もつながって、共謀罪にも反映されておりますな。9日はそれを意識して3時のお茶にはショートケーキがだされました。
女性が二人三人と集まると、まあ賑やかで、仕事しながらまあと思うがそれが四人五人となると、少なくとも日本再生闘争司令部の雰囲気はどこかへ飛んでいってしまう。
きのうは6人だった...。

TM
余命様、スタッフの皆様、大和会の皆様、日本を取り戻す活動の激務ありがとうございます。余命様はじめ皆様が体調をくずされていたようですが、今は回復なさったのでしょうか、どうかご自愛ください。
協力出来る事と言えば、僅かな寄付と告発に参加する事しか出来ませんが、先月と今月分も振込をさせていただきました。
前回までの記載は6ページ39行とお知らせ頂いております。
.....お二方ご一緒に6P40行に追記させていただいた。
Yumika
余命翁様及びチームの皆様、いつもありがとうございます。明日はテロ等準備罪の施行日。日本がもっと輝くように、些少ですが先ほど振り込ませていただきました。また告発等協力できることがございましたら是非とも参加させてくださいませ。最後に余命チームの皆様、御身体大切にあまり無理されませんよう、お祈り申し上げます。
.....前回ご寄付124P19行に追記させていただいた。

海豚親父
些少で恐縮ですが、本日振り込みました。奉納云々は辞退します。
.....前回ご寄付69P19行にまとめて記載させていただいた。

 

恒一
平成29年7月10日(月)
金 一万円 振込致しました。
.....ご寄付をすべてまとめて33P18行に記載させていただいた。

イカホタル
余命様、スタッフの皆様、同志の皆様。日本再生に多大なご尽力をいただき本当にありがとうございます。感謝しきれません。子供たちに誇りに思える日本を!!といつも思っています。
寄付金の件ですが、30件ほど未登録ということで、そのうちの一人かと。ご迷惑おかけしました。自分みたいなものが名前なんて、、、と思ってましたが。
お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。またできるときに寄付したいと思います。
非常に蒸し暑く体にこたえますが、どうぞ皆様ご自愛ください。本当にご無理なさらぬよう!!
.....前回ご寄付とまとめて167P30行に記載させていただいた。

ぱぴぷぺぽ
7月14日にお振込いたしました。
.....ご寄付をまとめて1P26行に追記させていただいた。

桔梗
個人的に身辺が未だ落ち着かず歯痒い思いの中、いつも皆様のご活躍の様子を読ませて頂いております。
僅かながら今日振り込みを致しましたので、少しでもお役に立てたならと思います。
暑さ厳しき折柄、皆様御自愛下さいます様・・
.....51P36行に追記させていただいた。

士気侍
翁様。スタッフの皆様。そしてここに参加する皆様。常日頃の頑張りに益々頭が下がります。
乳飲み子を抱えた状況では左翼が土地柄で告発に参加することは難しいと考え、せめてもと入金させて頂きました。前回分こちらにご報告忘れてましたので併せてご報告申し上げます。
酷暑の中、体を壊さないようくれぐれもお体をお気を付けこの国の行先をお示しくださいますようお願いいたします。

追伸:頂けるものであれば、お手数ではありますが色紙を頂戴出来ればうれしく存じます。皆様の手間を増やす一方で恐縮ですが、私も参加しているのだという証が欲しいのです。何でも結構です。是非ご検討くださいませ。

.....前回ご寄付117P10行に追記させていただいた。なお氏名の間のスペースはなしに統一させていただいた。


余命様スタッフ様大和会スタッフ様の皆様
尽力頂き誠にありがとうございます。7月11日に僅かですが振り込みさせて頂きました。また、多賀大社で瓦奉納がありましたので6月24日本再生大和会一同で奉納させて頂きました。
皆様のご健勝をお祈り申し上げます。
.....ご寄付すべてをまとめて、79P24行に記載させていただいた。

どんたく
余命様、余命プロジェクトの皆さま、読者の皆様いつも情報収集をありがとうございます。
通報の為のリストもこちらを見てチェックさせてもらって助かっております。
さて心配されていた川崎デモ、動画で見て激しかったですが主催者側のいうところの成功なのですね。ひとまず怪我人もなく良かったです。
動画を見てふと思ったのが、日本人と朝鮮人の精神性でやはり相容れるのは難しいのではないかと再度思いました。日本人は相手と競うというよりは自分と闘い向上させる精神性だと思いますが、やはり身分制度が激しかった朝鮮では相手を罵倒したり攻撃性を見せたりまるで獣だなと感じました。なので今回はデモ隊が帰ったことにより、あちらは”勝った”と宣言しているようですが、実はこの後に・・・ですよね。
やはり精神性も違うし、彼らは争いしか生まないし共存はどんなに頑張っても無理でしょうね。はっきり住み分けをすることが、お互いに良いのだとよく分かる動画でした。デモ隊の方、ご苦労様でした。
本日、郵便局から振り込みいたしました。ご確認下さい。
.....158P32行に記載させていただいた。

山猫
余命様、余命PTの皆様、いつもありがとうございます。本日7月18日郵貯銀行より些少ですが振り込みさせて頂きました。
現在私のところに「第一東京弁護士会」、「東京弁護士会」、「京都弁護士会」、「兵庫県弁護士会」、「岐阜弁護士会」、「和歌山弁護士会」、「広島弁護士会」、「福岡弁護士会」、「札幌弁護士会」の9ヶ所より文書が届いておりますが、全て放置させて頂いております。
さまざまな情報に触れておりますと、一喜一憂してしまいそうですが、日本を取り戻すことは八百万の神仏の御意志であり、必ず成し遂げられる事を信じて、出来ることを不退転の決意でひた押ししていきたいと思います。
「その時」がいつ来るか誰にもわかりません。余命様、余命PTの皆様、戦友の皆様、くれぐれもお体ご自愛下さい。
.....138P11行に記載させていただいた。

 

tomgood
.....すべてのご寄付をまとめて20P37行に記載させていただいた。

まゆみ
いつもありがとうございます。
下記、ご確認をお願いします。
無口ですが、いつも感謝しています。
2回目の振込です。 7月21日
.....前回のご寄付とまとめて8p37行に追記させていただいた。

 

縄文びと
本日振り込みました
いつもありがとうございます
.....個人データがないので登録できない。情報をお願いする。

共闘キョウトウ
埼玉県 2万円振込
今までもこれからもずっと応援しております。本当にありがとうございます。
.....複数の振り込みがあり特定ができない。詳細情報をどうぞ。

1782 2017/7/24アラカルト

ククル
打つ手がなくなった挙句の果てが稲田大臣攻撃かと思いきや、仙台における市長選における自民党惨敗。一位と三位があの民進党絡みの者。これを自民党の惨敗といわねば何を惨敗と言うのだろう。かと思いきや炙り出しの田藻にひっかかる石破など自民党内占領体制保守派ども。米国を見渡せば摩訶不思議。トランプ政権下においては対北朝鮮攻撃はないことがはっきり見とることができる政情。
ここに来て、余命さん三年時事日記当初より記載されていた日米における南鮮との縁切り攻防が間もなくだと感じ入ります。我が国のことのみであれば既に心の準備は完了。
余命読者の皆様には、対朝鮮が終わりしだい打倒支那共産党の心づもりをお願い申し上げます。
谷 満
かさの上の雲
産経ニュースから
産経新聞社・FNN合同世論調査で「いま首相にふさわしい人物」を聞いたところ、1位は自民党の石破茂前地方創生担当相で20.4%だった。
↑こんな調査結果出ちゃうと馬鹿は本気になって倒閣運動に励むだろうねえwww産経は豚をおだてて木に登らす心算だな?結果は無残だな!玉木は集中審議で148を気の毒と擁護・・・同じ穴のムジナだね。
加計環境冬景色
ひだりまきの安倍おろし乗った時から
148の益は闇の中
期待返る左派の人は誰も我欲で
おこぼれだけをまっている
148はひとり暗黒面におち
こぼれそうな笑いこらえ込めていました
ああ学部新設4条件

ごらんあれがゴルゴ148期待はずれと
メディアのひとが針をさす
欲で曇る心の窓すかしみたけど
はるかに安倍が見えるだけ
さよなら総裁わたしは党出ます
皆の声が胸をつかむ出ろとばかりに
ああ学部新設4条件

三蔵法師
日々の活動、ありがとうございます。
NHKの番組で、AI(人工知能)を使って社会の問題点の解決策を探し出す内容を放送していました。
内容についてはネットでは批判的ですが、AIの力を借りれば、膨大な情報データの分析、繋がりが簡単に導き出され、共謀罪に関わりのある、団体、個人、口座、資金の複雑な関係や流れが洗い出せそうです。
LINEと同じ様なもので、テロ三法と共謀罪に関わる個人の繋がりが、資金を元に特定されそうです。
(既に政府では解析にAIを使用していると想像します)

 

sand castle
やっと一段落。
この間からネット内文章起こしをやってました。
内容はJR東日本のJR総連と東労組。エダノで有名になった革マル派のこと、三鷹電車区事件・浦和電車区事件と呼ばれるもの等。
松戸、上野、品川などアの系統顔が多い駅員駅は、昔からリンチや内ゲバをやってきたし。
未だに職場駅に着くとワザとらしく駅員が目の前横切ったり、蕎麦屋横通路から出てきたり、新幹線切符買うときは私の後ろに立ってるし(呆)。この方(筆者)も書いてるけど、奴等は異様にシツコイ。アの民族の血でしょうか?いい歳した♂が暇なんだなーと呆れます。
JRといえばグリーン色。グリーン席やみどりの窓口やら、平和平和といいながら殴ってくる連中は擬態もお手のものか。
憲法九条守る連中はピンク。
支那が長野で赤い旗を振った時はパンダ色(白黒コンビ)が多かった。
本当は周り中敵だらけ(日本人だから大人しいけど!)だけど、色分けされたヒヨコの如く、同色で寄り集まってたら安心するんでしょうね。
JRE(JRイースト)、革マル派でグクルと出てきます(多分)。
こういう内容を消せないのは鉄道内部告発みたいにしてるけど、もう国鉄じゃないし、過激派というイメージや何やらで弱体化させ、支那が乗っ取ろうとしてるように思えます。
不二家や雪印みたいに…。
悪いものは壊して再生しなくてはいけないけど、その弱った所に支那が食い込んでくるのは何としても止めなくてはいけません。
今の日本取り戻す行動は両刃の剣。
日本人は何としても安倍首相応援の声を上げて、安倍首相後押ししなくては、支那に乗っ取られることを肝に銘ずるきです。
失礼致しました。

余命のおかげ
余命様、PTスタッフの皆様、毎日ありがとうございます!
本日7/24休会中審査会がひらかれていますが、民進党の連中が、安倍総理を集中攻撃しているだけw
玉木なんか100万円受け取ってるくせにw
テレビ用の印象操作ばっかりw
何故、こんな不毛な審査会を、安倍総理は受けてたったのか。。。?
弱ったフリの安倍総理(笑)
そろそろ忍耐もキレそうになってきましたww毎日ストレスとの闘い。
策士安倍総理の策、アップ楽しみにしています(^^)/

.....8月10日待ちだからね。日本政府も民間もテロリスト情報を国外治安当局に提供できるようになる。北朝鮮のテロ国家の再指定と同時に、日本も否応なく対応を迫られる。現状でテロリスト候補は4桁にもなりそうだ。海外の指定はゆるいからな。
テロリストには国境もなく聖域もない。過去のテロ発言をした政治家は大変だね。

CatmouseTail
原子力規制庁も朝鮮半島有事に備えた動きを始めたようですね・・・
玄海原発よりも古里原発までの距離が短い。緊急避難経路と船舶・航空機の確保も今から進めておかなければなりませんし。

『対馬で韓国放射線監視、国内初の設置 規制委、70キロ先に古里原発、北朝鮮核も』
7/23(日) 10:37配信
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00010001-nishinpc-soci
原子力規制委員会が、長崎県・対馬北端に、韓国の原発事故や北朝鮮による核実験に備えた放射線監視装置(モニタリングポスト)を、年内にも設置することが分かった。事務局の原子力規制庁によると、海外の原発事故や核関連対応に絞った監視装置の設置は国内初となる。
対馬北端は、原子炉が複数ある韓国の古里(コリ)原発(釜山市、蔚山市)から約70キロの距離にある。100キロ以上離れた玄海原発(佐賀県玄海町)より近く、北朝鮮情勢も緊迫しているため、規制庁によると「朝鮮半島に最も近い対馬で、不測の事態をすぐに検知できる態勢を整えるべきだと判断した」という。
設置を計画するのは、対馬北端の2次離島(大きな離島の周辺に点在する小島)、海栗(うに)島にある航空自衛隊分屯基地の敷地内。対馬では、島北端から約50キロ南の厳原町に、環境省が放射線を含む大気中の汚染物質を測定する装置を置いているが、国内での原発事故や大気汚染の監視が主な目的。規制庁は「対馬は南北に長く、新たな装置で観測網を充実させたい」としている。規制委は既に、対馬市に設置方針を伝えている。
韓国では昨年秋、南東部で韓国最大規模の地震が発生、原発事故への不安が対馬でも高まりつつある。対馬市の比田勝尚喜市長は「朝鮮半島で原発事故などがあれば、風向きによっては島民に放射線被害が懸念される」として早期設置を求めている。
=2017/07/23付 西日本新聞朝刊=
※確か、対馬に自衛隊の駐屯地があった筈なので、自治体と自衛隊の密な連携が必要になるんでしょうね。比田勝尚喜市長は保守系なのでなんとかなるか。

夏はレモンサクレ
そろそろ自衛隊…とは、自衛隊内部の在日反日分子に指令が出てるという事でしょうか。
モリカケも鼻で笑っておりましたが、自衛隊内部と聞いて、ちょっと胸騒ぎがしています。
マスコミ在日殲滅準備完了済みの自衛隊ですから、自軍内部の反日分子の対策はとっくに完了してるとは思いますが…。
仙台市が社民系の手に落ちて、既に日本は内戦前夜となっているのを感じます。
日を増すごと痛感します。
足掻けば足掻くだけ嫌われ憎悪されるのが分からないんでしょうね。
朝鮮人は無理。本当に無理。
日本の国土から消えてなくなってくれ〜。

.....

匿名希望
先日の共産党に関するこつる様の投稿(1769 川崎デモ検証②、1770 川崎デモ検証③)に関連して、国会議事録からの抜粋記事です。量が膨大ですので、リンクだけ張っておきます。
白鳥警部射殺事件
ttp://rock-sack.blogspot.jp/2017/02/blog-post_21.html

田口村事件 ~ 日本共産党員による警察官への集団暴行事件
ttp://rock-sack.blogspot.jp/2016/06/blog-post_51.html

中核自衛隊 球根栽培法 栄養分析表 ~ 嘘と暴力の日本共産党史 1/4
ttp://rock-sack.blogspot.jp/2016/06/1_20.html

中核自衛隊 球根栽培法 栄養分析表 ~ 嘘と暴力の日本共産党史 2/4
ttp://rock-sack.blogspot.jp/2016/06/2_20.html

中核自衛隊 球根栽培法 栄養分析表 ~ 嘘と暴力の日本共産党史 3/4
ttp://rock-sack.blogspot.jp/2016/06/3_21.html

中核自衛隊 球根栽培法 栄養分析表 ~ 嘘と暴力の日本共産党史 4/4
ttp://rock-sack.blogspot.jp/2016/06/4.html

人民艦隊事件 ~ 密航船団事件
ttp://rock-sack.blogspot.jp/2016/06/blog-post_22.html

.....全部読むのは大変だと思うが、ちょっと読むだけで、だれもが「アレッ?」と思うことがあるだろう。当時、共産党が逃げにつかった手法がねつ造犯罪と印象操作と蓋然性であった。そして約50年後、川崎において反共産党勢力への攻撃にヘイトデモでないものをヘイトと犯罪をねつ造し、主催者団体をヘイト団体と決めつける印象操作をしかけ、法的根拠のない虚偽申し立てを蓋然性をもって処理し、それをもって共産党勢力が行政、市長まで巻き込んだという共謀犯罪をやらかしている。まさにダブスタである。

 


余命様スタッフ様同志の皆様感謝申し上げます。
テロリスト、便衣兵、難民対策は準備完了・・?ロックオンなのかな~!お知らせまで 皆様身辺にお気をつけ下さい。

五輪に向けテロ対処の海上訓練 警視庁と海上保安庁
http://www.sankei.com/affairs/news/170724/afr1707240040-n1.html
2020年東京五輪の開幕まで3年となった24日、警視庁と海上保安庁は、ボートなどの水上競技の会場に近い東京湾や有明客船ターミナル(東京都江東区)でテロ対処合同訓練を実施した。訓練は、東京湾を警戒中の東京湾岸署の警備艇が、ボートとカヌー・スプリントが開催される「海の森水上競技場」付近でテロリストの乗った不審船2隻を発見したと想定。二手に分かれて逃走する不審船を海保と協力して追跡し、一方は海保の特別警備隊が船に飛び移って制圧。もう一方はターミナルに上陸したテロリストを、機動隊や警備犬が取り押さえた。水上競技場の警備は海上と陸上の連携が重要となる。同署の宮崎勉署長は「残された3年間で各関係機関と連携を深めて、五輪を成功させるため努力していく」と話した。

某リストの有名人
前回の投稿内容でご面倒をお掛けし、大変申し訳ありません。投稿しつつ、元の情報を辿ってみたのですが、どうもよく判りませんでした。継続して調査しております。何故か情報が少ない。少なすぎる。
1780にて、おお、久々に、そして遂に、中立宣言の文字が。4月26日に、1626にコメントを投稿しましたが、中立宣言に関するモノでした。残念ながら掲載保留ですが、頭の片隅には、時期尚早との理由で採用見送り、の可能性も想定しておりました。
時を経て7月になり、今の情勢に鑑み、漸くこの情報が解禁になった、のだとしたら、恐らく、その日、は近いのでしょう。北が南のみに暴発、朝鮮半島内乱内戦勃発、翌日ソウル消失消滅した頃にシナ軍事介入で日本は中立宣言(ロシアには、参戦をしばし我慢して貰うw終末期、核武装解除ぐらいで連合軍として参加か?)、在韓米軍は既に撤退済み、在日米軍は日本の防衛に専念、が、かなり現実的になっているものと想像します。本丸シナ抑圧作戦と並行して、アメリカも同意する在日殲滅(或いは身柄拘束強制送還)メディア殲滅作戦(これは例外無く殲滅)は、これが本筋なのだろう、と、軍事作戦については素人でよく判ってませんが私なりの結論に。総員の武運長久を靖国で祈って来ます。

.....その時は突然やってきたというような話になるんだろうな。材料はそろっているので煮て食うか焼いて食うかの段階に入っている。日米ともに8月10日過ぎが都合がいいようだから、もうちょいだね。27日が陸自総火演なので動きがあるとすればその間か?
10日までに懇親会が2回あるのだが、なにしろ現在進行形だからね。記事にするには制約があるのだ。

 

轟木龍藏
余命の皆様、スタッフの皆様
怒涛の更新お疲れ様です。
随分と旗幟鮮明となって来、防衛省内も含め身中の虫の炙り出しも進んでおられる様で何よりです。ただ地域選挙結果を見ると、中高年のお花畑の方々の覚醒が必要かと思います。テレビや新聞に騙されやすい分、覚醒も早いかと期待したいですが、高齢の方の中には戦後思想の歪みから抜け出せない方も、おられるかも知れません。
日本を取り戻しましょう。
よろしくお願い致します。
追伸:市長選の影響か、今頃、仙台弁護士会から届きました。これまでの通知を、一旦、まとめて大和会にお送り致します。
龍藏拝

sasa
余命様、みなさま
あのハゲ、もはや本性を隠そうともしなくなりましたね。外患罪第1号はこいつでいいかと思います。沖縄出身者として、皆様にはご迷惑をおかけしていることを、お詫び申し上げます(><)

山本地方創生大臣と翁長知事会談
「翁長知事は、沖縄の発展にとって離島の振興は重要だとした上で、国家戦略特区として離島で、外国人の農業就労が可能になる特区の創設などを要請しました」
ttp://www.qab.co.jp/news/2017072492807.html

1781 懲戒請求アラカルト33在日朝鮮人人権協会

日弁連の傘下弁護士はすべて朝鮮人学校補助金支給要求声明により外患罪での告発対象となっている。在日朝鮮人人権協会の設立目的からいって、このメンバーは有事便衣兵としてのリスト入りが相当のようだ。日本人もいるようだが、在日通名は当然として、一艦殲滅、有事救済の対象には無理がある。とりあえず懲戒請求の対象となる。

ななこ
在日朝鮮人人権協会の雑誌「人権と生活」目次から抜粋した弁護士リストに所属弁護士会と所属事務所を調査して記載したものを投稿いたします。

=====
在日本朝鮮人人権協会(略称、人権協会)は、1994年2月、在日朝鮮人(国籍を問わず、朝鮮半島出身者の総称として)の弁護士、司法書士、税理士、公認会計士、社労士、行政書士等の有資格者や、人権分野の研究者、活動家たちが、在日同胞の権利擁護と生活向上に貢献しようとの目的のもと、結成されました
=====

金星姫◇大阪弁護士会
加藤高志法律事務所
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4-9-12 リーガル西天満ビル805

木下裕一◇大阪弁護士会
やまびこ法律事務所
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満3-13-9西天満パークビル4号館4階

空野佳弘◇大阪弁護士会
空野佳弘法律事務所
〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル3F (弁護士. 空野佳弘法律事務所)

申景秀◇埼玉弁護士会
弁護士法人グリーンリーフ法律事務所
〒330-0802 埼玉県 さいたま市大宮区 宮町1-38-1-6階

李春熙◇第二東京弁護士会
銀座三原橋法律事務所
〒104-0061 東京都 中央区 銀座6-14-20 香蘭社ビル4階

下山順◇群馬弁護士会
あおば法律事務所
〒370-0826群馬県高崎市連雀町119アークプラザ2階

上瀧浩子◇京都弁護士会
上瀧法律事務所
〒604-0993 京都府京都市中京区寺町夷川上ル ヒトミビル4階西室(弁護士・

武村二三夫◇大阪弁護士会
武村法律事務所
〒530-0047 大阪府 大阪市北区 西天満2-8-5 西天満大治ビル2階

金哲敏◇東京弁護士会
シティユーワ法律事務所
〒100-0005東京都千代田区丸の内2-2-2丸の内三井ビル

金南湜◇大阪弁護士会、在日コリアン弁護士協会
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満2-8-5西天満大治ビル5階

李武哲◇福岡県弁護士会
ブリッジルーツ博多法律事務所
〒810-0073 福岡県 福岡市中央区 舞鶴1-1-10 天神シルバービル201

金敏寛◇福岡県弁護士会
ハナ国際法律事務所
〒802-0001 福岡県 北九州市小倉北区 浅野2-1-21 駅西幹線ビル5階(

冨増四季◇京都弁護士会
鴨川法律事務所
〒604-0985 京都市中京区麩屋町通丸太町下ル舟屋町407長栄ビル4階・2階

李承現◇大阪弁護士会、大阪朝鮮初中級学校卒業
ルクス法律事務所
〒530-0047 大阪市北区西天満2-8-5 西天満大治ビル5階

裵明玉◇愛知県弁護士会、朝鮮大学校卒業
弁護士法人名古屋北法律事務所
〒462-0819 愛知県名古屋市北区平安2丁目1?10

川口彩子◇神奈川県弁護士会所属
川崎合同法律事務所
210-0006神奈川県川崎市川崎区砂子1-10-2ソシオ砂子ビル7階

戸塚悦朗◇所属弁護士会第二東京弁護士会

具良鈺◇大阪弁護士会、京都朝鮮第一初級学校出身、在日コリアン弁護士協会
たんぽぽ総合法律事務所
〒530-0047 大阪市北区西天満3-14-16 西天満パークビル3号館10階

金舜植◇東京弁護士会
銀座三原橋法律事務所
〒104-0061 東京都 中央区 銀座6-14-20 香蘭社ビル4階

全東周◇東京弁護士会
武蔵国分寺法律事務所
〒1850012 東京都国分寺市本町3-9-16 本田ビル4階

康仙華◇第二東京弁護士会、人権擁護委員会(民族的マイノリティの人権に関する部会)
弁護士法人つくし総合法律事務所
〒160-0022 東京都 新宿区 新宿1-4-13 溝呂木第2ビル6階60B号室

田部知江子◇東京弁護士会
ミモザの森法律事務所
〒110-0005東京都台東区上野5-3-4クリエイティブOne秋葉原ビル7階

古川健三◇東京弁護士会
銀座三原橋法律事務所
〒104-0061 東京都 中央区 銀座6-14-20 香蘭社ビル4階

金尚均◇不明、龍谷大学法科大学院教授、朝鮮学校弁護士

松原拓郎◇東京弁護士会
弁護士法人多摩パブリック法律事務所
〒190-0012東京都立川市曙町2-9-1 菊屋ビル8階

洪正秀(登録名:星正秀)◇東京弁護士会、在日本朝鮮人人権協会副会長
星法律事務所
〒104-0061東京都中央区銀座2-8-5石川ビル8階

普門大輔◇大阪弁護士会、大阪朝鮮高級学校運動場明渡し裁判弁護士
普門法律事務所
〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3-3-3 南森町イシカワビル7階701

床井茂◇東京弁護士会
銀座三原橋法律事務所
〒104-0061 東京都 中央区 銀座6-14-20 香蘭社ビル4階

沢井功雄◇神奈川弁護士会
つるみ法律事務所
230-0051神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-29-17第10下川ビル502

師岡康子◇東京弁護士会
AITS新宿法律事務所
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-26-9 ビリーヴ新宿3階

林範夫◇大阪弁護士会、コリアNGOセンター代表理事
一心法律事務所
〒541-0041大阪府大阪市中央区北浜2-1-3 北浜清友会館ビル2階

稲葉不二男◇第二東京弁護士会
銀座イースト法律事務所
〒104-0061 東京都中央区銀座4-13-3 ACN東銀座ビル6階・7階

梁文洙◇第二東京弁護士会
J&K法律事務所:在日コリアン弁護士協会、日本弁護士連合会人権擁護委員会、NPO法人同胞法律相談センター相談員、在日本大韓民国みんだん生活相談センター相談員
160-0004東京都新宿区四谷3-3 エスパスコンセール4階第二東京弁護士会

梁英哲◇大阪弁護士会
元弁護士・遺産着服、横領罪で公判中の弁護士を除名処分 大阪弁護士会、20150310

鈴木孝雄◇東京第一弁護士会、元日本弁護士連合会人権擁護委員長、1998年に日本弁護士連合会の一員として、日本政府に朝鮮学校差別の是正を勧告
鈴木孝雄法律事務所
〒102-0082 東京都千代田区一番町23?2

殷勇基◇東京弁護士会、在日コリアン弁護士協会代表
東京千代田法律事務所
101-0041東京都千代田区神田須田町1-3 NAビル4階、

趙星哲◇大阪弁護士会所属
弁護士法人キャスト大阪事務所
530-0005大阪市北区中之島2丁目2番2号大阪中之島ビル13階

李博盛◇福岡弁護士会
李法律事務所
〒810-0023 福岡市中央区警固3丁目3番11号

金京冨◇京都弁護士会
(偽証容疑で弁護士逮捕 強盗致傷被害者にうそ強要、京都弁護士会、20040811)

伊藤真◇東京弁護士会、伊藤塾塾長
法学館法律事務所
〒150-0031東京都渋谷区桜丘町17-6渋谷協栄ビル9階

張學錬◇東京弁護士会、みんだん生活相談センター専門相談員
AITS(エイツ)新宿法律事務所
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-26-9 ビリーヴ新宿3階

白充◇沖縄弁護士会
沖縄合同法律事務所
〒900-0021沖縄県那覇市泉崎2-2-5那覇民主診療所ビル4階

1780 2017/07/23アラカルト③

三蔵法師
【産経ニュースより】
「米、北への渡航を禁止へ 中国の旅行社に通知」
【北京=西見由章】北朝鮮へのツアーを取り扱う中国の旅行会社は21日、米政府から米国人の北朝鮮旅行を禁止するとの通知を受けたことを明らかにした。7月27日に正式に発表され、30日間の猶予期間の後に施行されるという。
上記の記事から推察しますと、米国は8月末以降に北朝鮮をテロ支援国家に再指定する可能性が高くなります。
中国にとっても経済的に都合の悪い事ですので、工作活動が激化する心配も有ります。
米国と日本の政権を貶める為に、マスメディアは狂ったように偏向印象報道を推し進めると思われます。
しかし「雉も鳴かずば打たれまい」の末路になるのでしょうが・・・。
ハードランディングに備え、一週間分の備蓄がまだの方は、そろそろ準備を始めておくと安心出来ますよ。

CatmouseTail
半島有事・支那有事の前に、自衛隊内部のゴミ掃除をしておかないとね。餌は稲田朋美防衛大臣かな?
ttps://twitter.com/blue_kbx/status/888911481479221248
ブルー‏ @blue_kbx
【軍事クーデター】
平井文夫「日報問題は陸自が文民である稲田大臣を告発している。もしこれで辞めたら軍事クーデターみたいなもんだ。自衛隊は政治的な言動をしてはいけない。それが今崩れてるし由々しき事態。戦闘があったか無かったかって日本の防衛の根幹に関わる問題か?」#新報道2001

.....そろそろ自衛隊だなといっていたらこの事案。もう打つ手がないんだろうな。

ken
余命様、皆様
お疲れ様です。

加計問題の私の妄想ですが

報道、野党側は、「日本獣医師政治連盟」の情報を元に「日本獣医師会」の話にすり替えて内閣側を「メモ取ってないのか」「議事録には大臣が言ってるぞ〜」「加計ありきじゃないか〜」とか揺さぶっておりますが「日本獣医師政治連盟」は「日本獣医師会」とは別組織(ここ重要です)。

「日本獣医師政治連盟」とは何かと調べると産経の2017/7/18記事に
「新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…」とありますが
獣医師会の政界工作の実行部隊は「日本獣医師政治連盟」で、委員長は元衆議院議員の北村直人氏であり、
「日本獣医師会」の政治的な活動を行う政治団体でしょう。
「日本獣医師政治連盟」からの献金を受けていた議員が数名確認されています。
下記引用は「日本獣医師会」の第72回通常総会で藏内氏の発言です。
–引用–
http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06808/a2.pdf
北村先生には日本獣医師政治連盟の委員長として,これからもわれわれを支えていただきたいと思っておりますし,先ほど特区に関するお話をいただいたと思われますが,われわれは予断を許すことなく,これらの課題に適時対応していかなければなりません.
そのような意味では,日本獣医師会と日本獣医師政治連盟,車の両輪で取り込みをすることが最も肝要であり,北村委員長には大変ご迷惑をおかけいたしますが,顧問として引き続きよろしくお願いしたいと思います.
–引用ここまで–
と言っています。
ではなぜ加計問題が延々と続くかと考えた時に、内閣側は「日本獣医師会」と会っている(北村氏は「日本獣医師会」の顧問として同席)ので、もちろん内閣側には「日本獣医師政治連盟」とのやり取りは、はじめから存在しません。
報道と野党側が突っ込んでいる話は「日本獣医師政治連盟」の妄想か意図的な内容で、議事録と言っているものは地方獣医師政治連盟向けの広報文章です。
また、北村氏は「日本獣医師政治連盟」として報道に発言していますがそれを報道が「日本獣医師会」の発言と湾曲しているのが現状です。
報道と野党は「日本獣医師政治連盟」の話を元に騒ぎ、内閣側は「日本獣医師会」との話を答弁して、発言の内容や議事録(メモ)で食い違いの無限ループだということです。
情弱の国民は「日本獣医師会」と「日本獣医師政治連盟」の区別はつかず「日本獣医師会」として見ています(報道に誘導されている)ので非常に厄介です。

こめびつわさび
余命様、スタッフの皆様、お疲れ様です。連日のご出稿、ありがとうございます。
弁護士会への懲戒請求に関し、昨日神奈川県弁護士会と仙台弁護士会から「調査開始通知書」が届きました。
他の方の投稿にあるように、神奈川県弁護士会の文面には、冒頭に「神弁発第****号」と番号が振ってありますが、私に届いた文書は二千番台でした。今月初め頃に投稿なされた方の番号は一千番台だったかと思います。他の弁護士会からの書類が届いたら、改めてコピー送付しようと思っています。
テレビ番組での女性アナウンサーの発言とされる文言の件、その指摘をしたFB、掲示板共に番組の映像キャプチャ画像が貼られており、そこにあるニュースキャプション
”閲覧第7位 稲田大臣発言一転 森友訴訟「出廷した可能性」井戸端ランキング”
で検索すると、「JCC」等の記録サイトから3月14日の放送であると思われます。(ただし当日の当該番組の動画を探してみましたが、全編記録されたものは見つけられませんでした。)

CatmouseTail
沖縄二紙、終わりましたね。100%テロ組織認定となりました。
『【沖縄2紙の不法写真掲載問題】
21日付でまたも掲載 防衛局の要請無視』
http://www.sankei.com/entertainments/news/170722/ent1707220010-n1.html
(前略)
政府関係者は「第三者の不法、犯罪行為を事実上容認していることになり、基地反対派による不法行為を助長しかねない。報道機関としての姿勢が厳しく問われる」
(後略)

.....共謀罪第一号は沖縄か川崎からでそうだな。ちょいと沖縄リードかな。

マンセー名無しさん
2ちゃんねるの嫌儲板、ニュース速報板の余命叩きスレは勢いが急速に落ちていきました。指令が出た如く、引きました。
Twitterでも、C.R.A.C.‏ @cracjpは乗ってきましたが、有田先生は橋下氏に絡まれて、それどころではないようですw
保守本の広告塔、有田先生がツイートしてくれれば、認知度が上がったのに。

.....2チャンネルもツイッター社同様テロ企業として告発されるから、反日や在日組織はつらかろう。

熊蔵
まずは、こつる様の投稿に感謝いたします。
「日本共産党と在日朝鮮人との関係」は、誰かが書き起こせねばならない事でした。
「戦後の混乱に乗じて我が国の転覆と無辜の国民を傷つけた罪」は消えませんし、
平和や人権云々と言った口当たりの良い言葉で支持拡大を狙うなら、
まずは何よりも、「自らが犯した負の歴史」と向き合うべきなのですがね。
もっとも、”しばき隊”なる朝鮮進駐軍もどきの愚連隊と繋がっている時点で、
反省する気などまるでない処か、臨戦態勢なのは明白でしょうし。
Star-Knight様へ
団塊世代の貴方にとって、我が国を貶めた世代と糾弾されるのはお辛いでしょうが、
その情熱と見識は、是非周囲にも啓蒙して頂きたい。
貴方が周囲の眼を覚ます事が、偏見に対する対抗策になるものと思いますので。

日本に恩返し
余命爺様、余命スタッフ様
こつる様
こつる様が知りたいのは以下の様な方法でご参考になればと思い投稿を致します。
お役に立てれば幸いです。(ピント外れの時はごめんなさい)
項目名
新聞名
日付
社名
代表社名
FAX
住所


以下の様にされてはいかがでしょうか?
エクセルなどの表計算ソフトでデーターベースを作ることで、入力後にピボットテーブル(クロス集計)で、効率的に瞬時に分析してくれます。

参考になるHPのURLを貼っておきます。
複雑な集計はデーターベース表を作って「ピボットテーブル」で
エイチttps://kokodane.com/tec2_29.htm
表計算ソフトで以下の様な、項目名のタイトル行を作り、項目ごとに1個のセルを割り当て、それぞれの内容を入力していくだけです。また、入力項目が不明のときは、後々未入力を抽出して、入力したり、同じデーターはコピーペーストが使えて効率的です。

データーベースのタイトル行(事例)
自分なりに集計時の識別が容易となる項目(企業識別マーク),(集計用マーク0,1,2,3,)などをダミーで入れておき、それをキーワードにして集計などに利用する方法です。

No,yymmdd,新聞社,広告企業,代表者名,Fax,住所, (企業識別マーク),(集計用マーク0,1,2,3,)

データーベースの入力(事例)
表計算ソフトでの入力はタイトルの項目欄毎に入力します。
(※注 余命ブログに投稿するために表計算ソフトから、テキストデータをカンマ区切りで書き出すと以下のようなテキストファイルになります。
No,yymmdd,新聞社,広告企業,代表者名,Fax,住所,(企業識別マーク),(集計用マーク0,1,2,3,)
1,20170723,朝日新聞,A不動産株式会社,なんのだれべい,999-9999-9999、建設,1
2,20170723,毎日新聞,B不動産有限会社,海山川谷,99-9999-9990,建設,2
3,20170724,産経新聞,XYZ化粧品,代表者A, 電話不明,化粧品,0
4,20170724,読売新聞,A不動産株式会社,なんのだれべい,999-9999-9999、建設,1
5,20170726,朝日新聞,(株)D建設,蜂蜜美味,電話不明,建設,3
—— 以下省略 —–

表計算表でクロス集計するとき、項目別に指定し、ピボット集計ボタンをワンクリックするだけで、指定した表の件数、合計、平均などをして見やすい集計表で表してくれます。
(※注 余命ブログに投稿するために表計算ソフトから、テキストデータをカンマ区切りで書き出すと以下のようなテキストファイルになります。

クロス集計結果(事例)
広告企業,朝日新聞,毎日新聞,読売新聞,産経新聞
A不動産,20,10,4,0
B不動産,10,5,5,1
(株)D建設1,1,1,1
XYZ化粧品,10,2,0,0

考察(事例)
上記の表ではA不動産とB不動産、XYZ化粧品は朝日新聞と毎日新聞に広告を集中的に出している企業とみることができるのではないでしょうか。
(日本に恩返し
デブ忍者
余命老師、スタッフ御一同様
常在戦場、日々激務、頭が下がります。
8月10日目出度くパレルモ条約の発効ですね。
先ずは米国の北朝鮮制裁と思われますが、米国は必ず日付を選び事を行うと思うのですが、如何でしょうか?

.....米国が8月10日にこだわることはない。遅ればせながら日本が国際テロリスト対策に足並みをそろえたというだけで、その具体的な発効日について特に関心はないだろう。
北朝鮮制裁は安倍シナリオの実現の追い風になる。近日中に共謀罪の恐ろしさを取り上げるが、そこで安倍総理の策士ぶりがわかると思う。

とろりん。
余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。
>ハードランディングは討ち漏らしと地下へ潜る可能性が高いので、
>これからも法と外圧を駆使した安全確実な駆逐作戦をとることになるだろう。

過去ログには、日中戦争、日韓戦争、朝鮮戦争について書かれておられましたが、今の状況では、会談を提起した週末に会談ができるくらい北朝鮮と親密に思われる韓国のムンジェインは、米軍の攻撃に北朝鮮を支援するのではないかと思います。
となると、結局、日米同盟で発生する日韓戦争と考えればよいのでしょうか?
でも、それがどういう形であれ、コソボ・クリミア方式は実行されると予測されているのですよね。

.....過去ログではいろいろなケースで考察しているが、どのパターンも最優先事項はメディアの殲滅と在日の駆逐である。もうこれは隠しようのないレベルまで来ている。
最近、在日朝鮮人の反日活動への嫌韓、憎悪感が大きくなり、日韓戦争が巷間、話題となっているが、これについては可能性が低いと思っている。
少なくとも有史数千年の中で朝鮮半島が隷属状態でなかった時代があっただろうか?
歴史のねつ造を国策としている国家の存続年数さえ、たったの50年程度にすぎないのである。過去ログ「兵の強弱と全滅の定義」の中でふれているが、民族性は簡単に変えられるものではない。
現在、治安関係筋の対外軍事懇談会で話題となるのは中立宣言の模索と難民問題である。
有事における対応はメデイア殲滅、南北朝鮮人の隔離、収容であり、中立の宣言である。
朝鮮半島有事ならば、前回の戦訓から北朝鮮は1日でソウルを壊滅させ一気に南進するだろう。韓国海空軍は全滅するが、その一部は日本に逃げ込み武装解除となる。まあ、何も考えなければ1週間でこのパターンだろう。日本は韓国を助けないよ。

1779 2017/7/23アラカルト①

四季の移ろい
余命さん、スタッフのみなさん、こんにちは。
(中略)
それにしても…言葉の力はやはり大きいと実感します。あぶり出された反日本勢力の方々の表現が…ツイッター他の内容の理不尽さ。
言葉の汚さとか罵声の話だけじゃないです、もうそれ以前の話。言っている事が理不尽です。道理にまるでかなっていない。
「拉致問題を装う差別扇動デモを許すな。」
これ吃驚しました。これは犯罪者が自身の犯罪を擁護し誤魔化す発言では?と思ったから。
「拉致問題を装う」の根拠は一体何?何故加害行為の「拉致問題」自体には触れないの?
日本と日本人が完全に被害者の「拉致問題」は現実にあるし北朝鮮も認めているのに、「装う」?「装う」を行っているのはそちらでしょうが。
加害者側でありながら「拉致問題」の事は「拉致問題を装う」の一言でスルーし無視し、その「拉致問題」の被害者だから訴えている日本人の表現や言葉の選び方だけを捉えて、逆に被害者を「装う」。
これまた先日書きましたが、やっぱり表現や言葉の選び方に至った日本人デモ側が訴える根本の問題(原因)と、差別(結果)との「因果関係の証明」が出来ていない。
説得力皆無です。
根本の問題(原因)の一つである「拉致問題」を知らない人間は差別(結果)だと騙せても、知っている人間は騙されないです。差別(結果)では無いから。加害者の自己保身だから。「因果関係の証明」が出来ないのを知っているから。
根本の問題を無視しているから。

あと疑問が…。
『本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律』
ですが、その第二条に、
『(定義)
第二条  この法律において「本邦外出身者に対する不当な差別的言動」とは、専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者又はその子孫であって適法に居住するもの(以下この条において「本邦外出身者」という。)に対する差別的意識を助長し又は誘発する目的で公然とその生命、身体、自由、名誉若しくは財産に危害を加える旨を告知し又は本邦外出身者を著しく侮蔑するなど、本邦の域外にある国又は地域の出身であることを理由として、本邦外出身者を地域社会から排除することを煽動する不当な差別的言動をいう。』(e-Gov法令データより)
とありますが、
『専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者又はその子孫であって適法に居住するもの』
に在日本韓国朝鮮人は含まれるのですか?
確か当初はこの事で盛り上がっていた様な…いつの間に在日本韓国朝鮮人が含まれる事に?ルーツを辿れば『本邦の域外にある国』だから、とかって言いたいのかな?なんかよく判りません。すみません。
それから川崎総合法律事務所さんの記事ですが。
弁護士法第一条に、
『(弁護士の使命)
第一条  弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。
2 弁護士は、前項の使命に基き、誠実にその職務を行い、社会秩序の維持及び法律制度の改善に努力しなければならない。』(e-Gov法令データより)
とありますが、『基本的人権』とは何か、いくつか読みました。
自分がギリ理解出来たのは→人間が生まれながらに持つ普遍的な個人の権利(生命身体や財産の安全、平等、思想や表現などの自由)である自然権と、その個人の自然権を保護する為の国家制度として近代確立された、その国その国の憲法が保障する国民の権利(参政権、社会権、請求権など)とを合わせたものが現代の『基本的人権』の考え方、とうっすら理解しました。(…間違えてたらすみません。)
日本国憲法の第十一条と第九十七条に、
『第十一条  国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。』
『第九十七条  この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。』(e-Gov法令データより)
とあります。
日本国憲法が『侵すことのできない永久の権利として』保障する『国民』『日本国民』の『基本的人権』は自由権、平等権、参政権、受益権、社会権です。

「国民とは→国家を構成する者のことで,その国の国籍を有する者がそれにあたる。
国家を構成し、その国の国籍を有する者。国政に参与する地位では公民または市民ともよばれる。
法的には,国籍をもつ国家の構成員個々人,あるいはその全体をさす。政治的には,一定の領土に定住し,共通の文化・社会体験をもつという想定のもとに,政治的な統一組織を作り上げた人間の集団。」(コトバンクより)

『国民』『日本国民』は日本国籍を有する者にあたりますが、「他人を傷つけるような権利や自由など誰にも認められないし,何処にもないということです。」
と仰る、こちら記事の弁護士の本田正男さんに教えて頂きたいです。
上記の弁護士法第一条にある『基本的人権』とはどう云うものか、それから日本「国家」及びその「国家」を構成し、国の最高法規である日本国憲法が『侵すことのできない永久の権利として』『基本的人権』を保障する『国民』『日本国民』である日本人を傷つけた根本の問題で且つ日本人がデモを起こすに至った原因の一つである「拉致問題」について上記弁護士法第一条の2も踏まえた上でどうお考えか、そして先日余命さんに採用頂きました『1704 2017/07/2女性3題』記事掲載の【学校法人神奈川朝鮮学園に係る補助金交付に関し, 政府通知の撤回及び適正な補助金交付を求める会長声明】に対する自分の疑問と、『1714 懲戒請求アラカルト25』記事掲載の【神奈川県に対し、神奈川朝鮮学園に通う児童・生徒への学費補助を行うことを求める会長声明】に対する自分の疑問についてどう思われるか、一部or全体含め正しいのか間違えているのか。
超脳足りんな自分にもきちんと判る様に、是非色々と教えて頂きたい所です。

優柔不断で表現や言葉の取捨選択が下手なのと直ぐ話がずれる為、また文章が長く成りました。すみません。ただバラバラと纏まりは無いながらも箇所ごとの脈絡は今回も一応あるかと思います。でもやはり間違えていたらお詫び致します。
いつもありがとうございます。(四季の移ろい)

追記
余命さん、スタッフのみなさん、こんにちは。
先日ぱかぱか再投稿致しました内容で、『本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律』の第二条、
『(定義)
第二条  この法律において「本邦外出身者に対する不当な差別的言動」とは、専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者又はその子孫であって適法に居住するもの(以下この条において「本邦外出身者」という。)に対する差別的意識を助長し又は誘発する目的で公然とその生命、身体、自由、名誉若しくは財産に危害を加える旨を告知し又は本邦外出身者を著しく侮蔑するなど、本邦の域外にある国又は地域の出身であることを理由として、本邦外出身者を地域社会から排除することを煽動する不当な差別的言動をいう。』(e-Gov法令データより)
の、『専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者又はその子孫であって適法に居住するもの』に在日本韓国人朝鮮人は含まれるのか?の自分疑問をきちんと書き出してみました。

「1766 2017/7/17アラカルト」のななこさんのご投稿を読ませて頂き、『専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者』と『(以下この条において「本邦外出身者」という。)』の『「本邦外出身者」』の意味については、そして出身と出自の違いについては自分も判ってはいるのですが、疑問に思ったのは『又はその子孫であって適法に居住するもの』の部分なのですよね。
『(以下この条において「本邦外出身者」という。)』と『本邦外出身者』に纏められていても、やはり始めに『又はその子孫であって適法に居住するもの』と書いてあるからには気に成ってしまって。

『又はその子孫』は『専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者』でなくても、『専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者』の『子孫』で更に『適法に居住するもの』であればこの法の対象に含まれるのかな?と。
もしそうなると『又はその子孫』はどこまで、一体何代目まで含まれるのかな?と思ったのですよね。定義が明記されていないから。だからルーツを辿れば云々と先日の投稿に書いたのです。
だからこの法の対象になるかならないかの判断の拠り所は、実は『適法に居住するもの』なのかな?と考えたのですが。
でも特別永住者は、入管特例法が『適法に居住するもの』の根拠になるとすると、『又はその子孫』と共にこの法の対象となる条件は満たしているのかな?と考えたり。
一方(どの国籍であれ)二重多重国籍者は日本は多重国籍を認めていないから、『専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者』や『又はその子孫』の条件は満たしていたとしても、『適法に居住するもの』が引っ掛かるからこの法の対象外かな?とか。

この法の対象の定義にどの国籍であれ国籍は明記されておらず、あくまで『専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者』と『又はその子孫であって』且つ『適法に居住するもの』が対象なのが、色々と考えさせられます。
ただやはり『(以下この条において「本邦外出身者」という。)』の『本邦外出身者』の各単語の意味には『又はその子孫』の意味は含まれ無いし、もし含める場合はきっとその様な明記がこの箇所でもなされる筈だから、やっぱり自分が考え過ぎなのかな?とも考えたり。
だからこれも解釈以前、単純に一部or全部間違えていましたら、お詫び致します。どっちにしろ自信無いですし。

それともう一つ…弁護士法第64条の7第1項第1号の、懲戒請求者への通知について少し疑問に思いました。
『第六十四条の七  弁護士会は、その懲戒の手続に関し、次の各号に掲げる場合には、速やかに、対象弁護士等、懲戒請求者、懲戒の手続に付された弁護士法人の他の所属弁護士会及び日本弁護士連合会に、当該各号に定める事項を書面により通知しなければならない。
一  綱紀委員会に事案の調査をさせたとき又は懲戒委員会に事案の審査を求めたとき その旨及び事案の内容』(e-Gov法令データより)

『綱紀委員会に事案の調査をさせたとき』の『調査をさせた』の助動詞『た』は、過去か完了(完了かな?)の意味かと思ったのですが。
これからの場合なら、使役未然形で「調査をさせるとき」になるのかな?と。
だから各弁護士会さんから来ている通知はどれも、これから「調査をさせる」についての通知だから、やはり本来は必要無い事をわざわざやっているのかな?と。
『調査をさせたとき』つまり調査を完了した時に、更に云うなら完了して結果を出した時に(だって完了しましただけの通知を貰ってもアホっぽい&結果報告が無いと超意味無いし。)本来通知を出すべきじゃ?と思ったのですが…間違えかな?

その後の行動、『又は懲戒委員会に事案の審査を求めたとき』も『た』があるので、やはり過去か完了ですね(これも完了?)。でも求めるの意味を考えると。
「求めるとは→1 欲しいと望む。ほしがる。
2 相手に要求する。
3 得ようとしてさがす。
4 買って手に入れる。購入する。」(コトバンクより)
だから『懲戒委員会に事案の審査を求めたとき』は、審査を欲しいと望み、要求をした時に出す通知で、つまり審査はこれから的?だから事前的?今回の通知のパターンにあてはまるかと。
なんか超些細な事ですが気に成りました。うーんでも…やはりこれももの凄く頓珍漢な事を書いているかも…やっぱ自信無いし。どなたか文法のお得意な方に伺ってみたいです(自分もう無理)。

あともう一つ…たとえば東京弁護士会さんの通知にありました、「弁護士法第64条の7第1項第1号及び綱紀委員会会規第14条の規定により、通知いたします。」の「綱紀委員会会規第14条」ですが。
これって「日本弁護士連合会」ホームページトップ→「日弁連・弁護士について」→「弁護士法・会則・会規等」→「第3部:会規」のページにある、「綱紀委員会及び綱紀手続に関する規程」の事かな?

だとしたらこちらの第14条には、
「(弁護士に対する文書の送達等)
第十四条 対象弁護士及びその他の弁護士に対する文書の 送達は、連合会に登録された事務所若しくは住所又は綱 紀委員会に届け出られた事務所若しくは住所に宛ててす る。
2 前項の場合を除き、対象弁護士及びその他の弁護士に 対する文書の送付及び通知は、この規程に特別の定めが ある場合を除いては、連合会に登録された事務所若しく は住所又は綱紀委員会に届け出られた事務所若しくは住 所に宛ててする。 」(日本弁護士連合会ホームページより)(なんか所々の文字の合間に変なスペースがありますけど、原文のままです。)
と、懲戒請求者への通知には一言も触れていない内容です。
なんで?どうせ調べないだろうとか思って嘘付いて書いたのかな?それとも自分が間違えて違う会規を読んだだけ?でも日弁連さんホームページの「第3部:会規」の各名称を見た限り、「綱紀委員会会規」に該当するのは上記しか無いです。
以上色々と疑問に思いました。
また長く成りました。申し訳ございません。また所々の改行や行スペースは、字の小さいスマホオンリーな為です。(先週スマホをお風呂にボチャンして終わったと思いましたが終わりませんでした。スマホが無いと余命さんブログ読む伝がもう無いから良かった〜泣〜ビンボーでお金も無いし〜泣。暫くは画面半分真っ白け&今も一部が白いけど。でもアイフォ〜ン凄いと思いました。某爆弾スマホと違って。)
いつもありがとうございます。(四季の移ろい)

.....弁護士法の条文におかしなところはいくらもある。日本語になっていない典型が現在、過去、完了形の用法である。おそらくバラバラに立案して、寄せ集めたのだろう。まったく整合性がない。全体チェックをしないで、そのまま各弁護士会に施行規則を任せたのだろう、施行段階で混乱が生じている。文書の送付について懲戒請求者への通知規定もない。
もうだめだね。