0253 現状アラカルト

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。
神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、おはよう。元気かね。
それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。
今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。
すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。
佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。
今回から、北海道提訴に関して池田賢太、嶋田度、皆川洋美を追加した。
告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。
事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。
コメント1  一審、二審裁判所

ここまでの判決結果を見れば明らかなように、弁護士だけではなく、裁判所の汚染もひどいものだ。しかし、もう聖域ではなくなっている。
提訴、告発班の裁判所への対応については、判決の出た1審は、とりあえず控訴。そのあと、5月中には、かなりの数が上告となるので、まとめて法的措置を検討すると聞いている。
法的措置とは「弾劾裁判」ということであろう。

<裁判官の身分の保障は憲法第78条によって「裁判官は、裁判により、心身の故障のために職務を執ることができないと決定された場合を除いては、公の弾劾によらなければ罷免されない」とされている。ここにいう「公の弾劾」が憲法第64条により設置される弾劾裁判所の裁判である。>
<弾劾裁判については憲法のほか裁判官弾劾法、国会法、裁判官弾劾裁判所規則の定めるところによる。弾劾裁判は、衆参両院より選挙された各10名、計20名の訴追委員により構成される訴追委員会が、罷免の訴追を行うことによって開始される。弾劾裁判所は、衆参両院より選挙された各7名、計14名の裁判員によって組織される。>

.....この件については、余命はまったく別の見解を持っている。反日、偏向裁判官をいちいちクビにしても意味がない。
意図的、確信的に結論を誘導している行為はただの犯罪行為であり、事案内容から刑法第88条(予備及び陰謀)が相当だと思量している。ただし、告発する場合は、書記官は除くことになる。要するに犯罪者の職業が裁判官だったというだけの話だ。
外患罪には誘致、援助、未遂、そして予備及び陰謀がある。これなら適用しやすいね。
しかし、反日、偏向裁判官リストとはいえ、まあ、見事に並んだもんだ。全員が有罪判決を下しているのだ。少なくとも1年ほど前までは、異常とはいえ、そこそこ法とか正義とかを語る社会的ステータスは存在していたように思うが、完全に地に落ちている。
ふつう、進行中の裁判を担当する裁判官の批評、論評などは、いろいろな影響を考えてしないものだが、結果がわかっていれば、関係がないということだな。

(以下の資料は有印私文書偽造行使⑬)
金額   原告   担当地裁部署    担当裁判官
1. 33万円 嶋﨑量  横浜地裁民事第4部   石橋俊一  斎藤 巌  川野裕矢
2 60万円 佐々木亮 東京地裁民事第16部 谷口安史  渡邉麻紀 安江一平
60万円 北 周士 東京地裁民事第16部 谷口安史  渡邉麻紀  安江一平
3. 55万円 金哲敏  東京地裁民事第39部  田中秀幸  品川英基 細包寛敏
4. 22万円 金竜介  東京地裁民亊第48部  氏本厚司  鈴木友一 西條壮優
5. 22万円  金竜介 東京地裁民亊第25部  鈴木明洋  窓岩亮祐 阿波野右起
6. 3万円 嶋﨑量  横浜地裁第9民事部 長谷川浩二 長岡 慶  小松秀大
7.  3万円 嶋﨑量  横浜地裁第9民事部  長谷川浩二 長岡 慶  小松秀大
8. 11万円 金竜介  東京高裁第16民事部 萩原秀紀  馬場純夫 河田泰常
9. 22万円 金哲敏   東京地裁民亊第7部  小川理津子 遠田真嗣 山田裕貴

.....まったく同じ事案で、これだけの差がある。
3万円と55万円と60万円の差はあまりにも大きくて、一般国民には理解ができないだろう。嶋﨑量の3万円を当人はどう理解しているのだろうか。55万円満額判決の田中秀幸裁判官の頭の中は? まあ、異様な集団ではある。 (ここまで)
コメント2 有印私文書偽造行使について

偽造と行使と偽造行使と、いくつかのパターンがあるので、少々時間がかかっているが、まずは告発からとなる。
1件でも起訴となれば、全部が崩れるので期待はしたいが、警察も検察も動きがいまいちだからな。まあ、とりあえず今月中には告発を開始する。
対象は佐々木亮と北周士弁護士である。
これは刑事告発ではなく、検察への刑事告訴であるから、佐々木亮と北周士に提訴された方々が対象である。告訴状は送付するだけで、委任状や選定書等は一切必要がない。この詳細は、後日、ご案内する。
嶋﨑量の場合の罪名は虚偽告訴となろう。
コメント3 プライバシー侵害損害賠償

すでに提訴されているのは京都、名古屋、高松、奈良であるが、あと、地域としては7つばかりスタンバイしている。これは一つは弁護士代理人訴訟であり、ほかは本人訴訟である。また、それ以外、約130人が待機しており、数からいって選定当事者訴訟もかなりの数になりそうだ。すでに訴額は10億円を超えている。
コメント4  テロリスト告発

方針として、一切を水面下でとりおこなうそうだ。2ヶ月ばかりリストアップに専念し、その後開示に集中するという。外圧は期待できるね。
コメント5  最高裁情報

懲戒請求裁判は他の朝鮮人学校無償化というような裁判とは根本的に違う。
懲戒請求という制度が問われ、朝鮮人(外国人)あるいは帰化朝鮮人弁護士に訴えられ、懲戒請求書1枚で55万円という損害賠償請求までされているのである。
一連の公判の中で、様々な問題が露呈している。弁護士自治は崩壊していると言っても過言ではない。すでに、自浄は不可能だと思っているが、可能性があるとするならば、この最高裁の対応だろう。
それには、最低でも「原審棄却」がスタートとなる。それはまさに戦後70年の精算のはじまりとなる。在日朝鮮人と共産党のコラボが完成するか、崩壊するかがかかっている。
この裁判で1円でも損害賠償を認めれば、違法訴訟に歯止めがなくなってしまう。
少なくとも、2年前とは大きく社会情勢と国際情勢が変化している。竹島問題は、明らかに韓国による軍事占領であり、侵略である。
先日、15件目の最高裁上告が受理された。これまでの懲戒請求裁判の全件が受理されている。簡易裁判所レベルの訴訟が最高裁まで一直線である。異例も異例であろう。
コメント6 外患罪法整備

戦時国内法あるいはスパイ法の意味合いが強い外患罪であるが、司法汚染の可視化と国際環境の激変により、早急な対応が必要となっている。特に、国籍条項と在日問題は国益に直結しており、日弁連の自治を名目とした外国人への日本人個人情報たれ流しは、あきらかな売国行為である。もはや弁護士法がどうのこうのという問題ではない。
少なくとも、巷間、日韓断交が国民の総意になりつつある中では、すでに日韓、日朝関係は破綻しており、仮想敵国対策としても緊急の法整備が必要である。
3年ほど前に、全国地検に対し、外患罪告発キャンペーンを実行した。その流れの中に懲戒請求運動も含まれている。売国奴あぶり出しは順調に進んでおり、いよいよ処理の段階となってきた。すべてが順調に進んでおり、どうもこの流れでは、安倍さんの出番はなさそうだ。
コメント7  本稿で7年有余にわたる準備は終わりである。

さて、さて、みなさん!よく頑張りましたな。
次稿からは「日本再生」へ実戦対応となる。
もう「死んだふり」も必要がなくなった。
今後は事務局からの「お知らせ」の見逃しがないように願いたい。

0252 上瀧浩子告発状

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。
神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、こんばんわ。元気かね。
それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。
今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。
すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。
佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。
今回から、北海道提訴に関して池田賢太、嶋田度、皆川洋美を追加した。
告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。
事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。
今月から、遅くとも6月上旬を目指して、上記弁護士連中の民事、刑事両面での提訴準備にかかった。以下は過去ログからであるが、証拠となる資料である。
2017-11-17
2030  上瀧浩子テロリスト告発状

KG
余命様
こちらのブログでお教えいただいて、だいぶ事情を知るようになりました。
それによると、彼の国の国籍を持つものは、戦時、皆兵になる。さらに、軍服を着ていないものは、卑怯者の兵なので発見次第殲滅しなければならない対象だということです。
ということは難民というものは発生しない、船や航空機で領海領空内に達した時点で、排除されるということですね。
また存在しない難民を保護せよという者がいれば、敵兵を国内に入れる外患誘致になるということですね。
副総理の言葉に難癖をつけた者がいましたが、その団体構成員も、外患誘致になりますね。
さらに、戦時、たまたま日本国内に旅行中の彼の国の方と長期国外旅行者扱いの在日の方は、軍服を着用しないと、同じ処理をされるということですね。
当然、 以上の処理に反対する者、難民という外国兵を保護しようとするもの、保護施設を設置しようとする者、国内に入れようとする者全てが外患誘致になりますね。
これは余命様がいうハードランディングということでしょうか?

.....まさにご指摘の通りである。現実にそうなるかどうかは別として、現状、いつそうなってもおかしくない状況になっている。中国の国防動員法も韓国の国防動員法も発動については意図的にぼかしている。中国は対外的な法ではないとしているが、法文に戦争という語句が使われ、発動対象は国内だけでなく国外在住中国人すべてである。国内治安に国を挙げて国防動員法を発令するような事態はいかなる事態であろうか?趣旨から言えば、2013年初頭に習近平が「戦争に備えよ」と発言しているが、これはなんだろう。
韓国は国防動員法の対象が第39条によりすべての国民であり、発動が兵務庁長官というレベルにまで落ちているので、実質、ほとんどの国民が知らないうちの発動となるだろうが、ソウルが攻撃を受けて1日で陥落、韓国政府は即日逃亡、日本に亡命政権要請という状況では声明も出せまい。
現状、韓国国民は国防動員法による国民皆兵義務、在日の動員令による戦闘員になることによる戦時国際法での扱い、特に便衣兵に関する条項を在日朝鮮人はほとんど知らないのではないだろうか。国防動員法を韓国国内でもこっそりと、そして在日には知らせず、日本のメディアも報道しなかったことがこんな事態を招いているのだ。
国によるハードランディングは、ご指摘のように外患罪という法によるものとコソボ、クリミア方式がある。そしてもう一つが国民によるものである。あぶり出しは急務である。

デブ忍者
余命老師、スタッフ御一同様、同士御一同様、日々の激務御苦労様です。
今回のブログで
>国民の覚醒がまだ足りないのと、反日や在日組織がいまだに社会状況の激変に気づいていないため、緩やかなソフトランディングの可能性はなくなったと考えている。
との記述がありますが、
老師の評価する渡邉哲也さんの言ではないですが、安倍総理に任せて安心、託して安心、といった感情があるので、国民の覚醒と危機感が足りないのではないでしょうか?
何だか、逆説的な気はしますが。
ttps://twitter.com/daitojimari/status/928947964923408384
何時も駄文申し訳ございません。
本日出張で山形県に行きましたが、初雪で寒さが本格化している気がします。
老師、スタッフ御一同、同士御一同様もお身体をご自愛ください。

.....情報の発信を急ぐと、国民の覚醒とともに敵にも知られて反撃を招く。現状は、まだ1発撃つと10発はかえってくるという状況であるから、この兼ね合いが難しい。
手の内を100%見せられないのがつらいところである。まさにサーカスだね。
情報のコントロールもむずかしい。彼らの隠蔽報道のもたらす結果だが「その日は突然やってくる」ということになりそうだ。

働くバブル男
余命PTの皆様、不眠不休の日本浄化活動ご苦労様でございます。
去る11月13日朝にやっと第6次告発をレターパックライトで郵送できました。大和会からレターパックが届いてから1カ月以内に投函しようと思っておりましたので、辛うじて目標は達しました。
もはやいつ有事になってもおかしくない状態です。情報戦とテロの予行演習は既に始まっています。今は安倍政権、余命PTをはじめとする護国勢力に僅かでも継続的なサポートをするのみです。親しい人や身内には現状を伝える努力を少しずつしていますが、もはや間に合うのか?
そして法律家や議員、公務員の方々の社会的生命、場合により生物学的生命維持は有事締め切りに間に合うのか。
様々な祈りをこめつつ署名捺印しました。少しでもお役にたてば良いのですが。

とろりん。
余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。
すでに把握されていると思いますが…
-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-
まとめサイトも賠償責任=在日女性への差別表現-大阪地裁
ttps://www.jiji.com/jc/article?k=2017111600944
-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-+*-*+-

エル・ポポラッチ
余命様、早速おかしな団体の古い記事に担当弁護士一人見つけました。
2.21 「ヘイトスピーチ裁判」を支援する東大阪の集い
国家はどう責任を果たすべきか?
【大阪】在日韓国人のフリーライターである李信恵さんの「ヘイトスピーチ裁判」を支する東大阪の集いが二月二一日、東大阪市立市民会館で開かれた。
李信恵さんは、二〇一四年八月一八日、在特会(在日特権を許さない市民の会)と同会会長の桜井誠、書き込みを行ったブログ運営者に損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。
ヘイトスピーチをどう定義する
集会では最初に、裁判を担当している上瀧浩子弁護士から裁判についての報告があった。
裁判は、集会の時点では第三回口頭弁論が終わっている。請求内容は、対在特会が五五〇万円と謝罪文掲載。対「保守速報」が二二〇〇万円と謝罪文掲載だ。
在特会は、ニコニコ動画・ツイッター・街頭宣伝で原告の名誉を傷つけ、侮辱し、業務妨害、脅迫となる発言をした。例えば、「ピンクのババア」、「嘘つき」、「反日ライター」、「追い詰めないといけない」などなど。これは、民族差別や女性差別にも該当する。京都の朝鮮学校裁判でもこれは人種差別に当たると認定されている。
もうひとつの請求相手である「保守速報」と題する個人のブログは、主に2チャンネルから、原告に対する誹謗中傷をしている内容の書き込みを選択して掲載している。転載した内容と数は相当数に及ぶが、スレッドへの書き込み、ツイッター、フェイスブック、ブックマーク等によりそれが拡散した規模も含めると膨大な量になる。
ヘイトスピーチの定義は、人種、宗教、性的指向、性別などの要素に対する差別・偏見に基づく憎悪(ヘイト)を表す表現行為であるが、マリ・J・マツダによる次のような定義が具体的でわかりやすい。
①人種的劣等性を主張するメッセージ
②メッセージの内容が迫害的で、敵意を有し相手を格下げする
③歴史的に抑圧されてきたグループに向けられる。
論議を不可能にさせる作用
ヘイトスピーチは、平等権という人類の普遍的認識に対する侵害だが、個人にとっても社会に対する安心感や自分への信頼感の喪失につながる。個人が属する集団が歴史的に差別を受けてきた場合には、より一層個人の名誉と集団の名誉が密接不可分の関係になる。
ヘイトスピーチは、差別の標的になった者が抵抗というよりむしろ沈黙・発言の自粛をするよう強制する。だから、論議に参加することを不可能にする。
ヘイトスピーチは差別を再生産し、差別を許容する社会意識を増長させ、差別を否定する情報は容易に遮断される。従って、人種差別社会では、人種差別的言論は受け入れられやすい。人種差別的言論が公然と行われ、これを国家が閑視することは、人種差別を公然と行ってもいいとの意識を市民に普及させる。
ヘイトスピーチは、それ自体が暴力だが、さらに物理的な暴力につながっていく。以上のことは、女性に対するヘイトスピーチに対してはより一層当てはまる。女性に対する偏見、差別、暴力行為は連続しており、セクハラ、DVなどの暴力は、女性を一段低い者とみなし、女性を性的な者に矮小化してもいいという偏見が基礎になっている。
裁判では、高額な賠償金が一定の抑止力になることをめざす。ヘイトスピーチを禁止する法律がないので、個人が標的とならなければ損害賠償請求はできない。在日一般に対するヘイトスピーチ、ムスリム一般に対するヘイトスピーチをどのように制約していくのか、啓発や教育の課題や刑事規制などは今後の課題として残る。
だまっていては絶対にダメ!
続いて、安田浩一さん(ジャーナリスト)が「日本における排外主義と人種差別煽動のヘイトスピーチ」と題して講演した。本来の予定では、李信恵さんの講演であったが、都合が悪くなり、安田さんに変わった。安田さんは、安倍首相の国会でのヤジ・曾野綾子の外国人労働者の隔離発言から話し始めた。(要旨別掲)
最後に、金光敏さん(NPO法人 コリアNGOセンター)が、ヘイトスピーチをめぐる最近の大阪の状況を報告した。
来たる統一地方選でも在特会が立候補するところがあるが、ヘイトスピーチに反対している候補者に投票を!
メディアがおかしな報道をしたときは、即座に抗議を!
局としてはダメージになる。
李信恵さんは、社会の矛盾を一手に引き受けて闘っている。これを座視していてはいけない!
東大阪では、現在中学校公民教科書に育鵬社の教科書が使われている。今年の教科書採択では、絶対にこの状況を変えなければヘイトスピーチはなくならない!
東大阪市は慰安婦像を造った都市(米国カリフォルニア州のグレンデール市)との姉妹都市の関係をやめるべきだと保守系議員が言っているが、それには反対だ!  (T・T)
安田浩一さんの講演から』

.....立派なことを言っているがこの上瀧浩子君は「№176 京都弁護士会懲戒請求書」「№218 上瀧浩子テロリスト告発状」でメイン告発されている。

告 発 状

京都地方検察庁 検事正殿        平成 年 月 日 No218
告発人
氏名 印
住所〒番号
被告発人
上瀧浩子(弁護士)

第一 告発の趣旨
被告発人の行為は、国際テロリストとして以下の罪名に該当し、看過できないので、厳重に処罰されたく、ここに告発する。

第二 告発の罪名
組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律
第六条の二(テロリズム集団その他の組織的犯罪集団による実行準備行為を伴う重大犯罪遂行の計画)の罪の犯罪行為である計画(日本国外でした行為であって、当該行為が日本国内において行われたとしたならば当該罪に当たり、かつ、当該行為地の法令により罪に当たるものを含む。)
第三 告発の事実関係と証拠
テロリズム集団その他の組織的犯罪集団による実行準備行為を伴う重大犯罪遂行の計画
第六条の二 次の各号に掲げる罪に当たる行為で、テロリズム集団その他の組織的犯罪集団(団体のうち、その結合関係の基礎としての共同の目的が別表第三に掲げる罪を実行することにあるものをいう。次項において同じ。)の団体の活動として、当該行為を実行するための組織により行われるものの遂行を二人以上で計画した者は、その計画をした者のいずれかによりその計画に基づき資金又は物品の手配、関係場所の下見その他の計画をした犯罪を実行するための準備行為が行われたときは、当該各号に定める刑に処する。ただし、実行に着手する前に自首した者は、その刑を減軽し、又は免除する。
一 別表第四に掲げる罪のうち、死刑又は無期若しくは長期十年を超える懲役若しくは禁錮の刑が定められているもの 五年以下の懲役又は禁錮
二 別表第四に掲げる罪のうち、長期四年以上十年以下の懲役又は禁錮の刑が定められているもの 二年以下の懲役又は禁錮。
2 前項各号に掲げる罪に当たる行為で、テロリズム集団その他の組織的犯罪集団に不
正権益を得させ、又はテロリズム集団その他の組織的犯罪集団の不正権益を維持し、若しくは拡大する目的で行われるものの遂行を二人以上で計画した者も、その計画をした者のいずれかによりその計画に基づき資金又は物品の手配、関係場所の下見その他の計画をした犯罪を実行するための準備行為が行われたときは、同項と同様とする。

◇上瀧浩子@sanngatuusagino<何回も書くが、カウンターは「場」であり、組織ではない。運動の主体は「組織」の他ないと思い込んでいるアナクロが、声高に「組織の責任」を言うのである> 2017/9/4

◆上瀧浩子 @sanngatuusagino 2015-11-26 09:52:54
@nyanya4649 日本国内で「日本人は誰でも殺せ」との内容は、日本人という優位にある集団に対するものであり、差別にはあたらないと思います。例えば、「日本人女性をレイプしろ」との内容は日本人であることについては差別とはなりませんが女性差別であると考えます。

■しばき隊・上瀧浩子「日本人を殺せは差別発言ではない」
批判殺到で逃亡…  自由の声4  2015/12/02 に公開

■上瀧浩子がしばき隊に資金援助…
凶悪犯・添田充啓を支援 自由の声4 2017/02/23 に公開

なお、添田充啓被告(あっくん)は、つい先日女性から強制わいせつ被害が公表され、しばき隊周辺から切り捨てられつつありますが、5万円事件の上瀧弁護士は今もってひとことも言及していません。上瀧弁護士的人権においては、あっくんによる女性への加害の歴史はどうでもいいようです。

■猫田銀八#お祭り再開モード突入??さんがリツイート
BoB@kingcurtis
【しばき隊添田組長 強制猥褻疑惑】「元ヤクザであることを強調し暴力的な言動を行う添田氏への恐怖から相談できませんでした」有田芳生、上瀧浩子、香山リカ無反応
ttp://birthofblues.livedoor.biz/archives/51665824.html …
18:30 – 2017年9月3日
ttps://twitter.com/kingcurtis/status/904516895797272576

上瀧弁護士のツイッターから、日本人の神経を逆なでしてやまないツイートを集めてみました。大変興味深いことに、上瀧弁護士が北朝鮮を「共和国」と呼んでいるツイートが含まれています。北朝鮮出身者だけが「共和国」と呼ぶと、脱北者の手記で読んだことがあります。こちらの上瀧先生は、朝鮮総連傘下の在日朝鮮人人権協会の「人権と生活」にも執筆されています。人権と生活は、国籍を問わず半島出身者による半島出身者のための雑誌です。

◆上瀧浩子@sanngatuusagino
京都弁護士会/フェミ/ネットでの個別具体的な事件のご相談は受け付けておりません/ヘッダーの画像はミカさん@sima_nosaka作成のワッペンです。女性に対する暴力廃絶のシンボルパープルリボンがコルムの形に結ばれています。写真もミカさんです。
2010年12月に登録

◇上瀧浩子@sanngatuusagino
また、「ミサイルが来たぞ」の政府プロパガンダか。
マスコミも、いちいち、これに加担してるのよね。
朝から、うっとおしい。
15:09 – 2017年8月28日
ttps://twitter.com/sanngatuusagino/status/902291985070825472

▽上瀧浩子さんがリツイート
木村夏樹 Natsuki Kimura@_natsukik
添田さん
2017.8.26. 添田充啓さんの裁判報告会
22:10 – 2017年8月25日
ttps://twitter.com/_natsukik/status/901310794494746624

◇上瀧浩子@sanngatuusagino
川崎のカウンター、何かあれば、すぐ弁護士へ。そして、複数の人で動画を撮ってください。複数の角度から撮ることで行動が正確に記録できます。また、カウンター前には時刻を合わせておいてください。
9:32 – 2017年7月15日
ttps://twitter.com/sanngatuusagino/status/886262080298287104

◇上瀧浩子@sanngatuusagino
ワイドショーは、共和国のミサイル実験の解説。
母は「安倍ちゃんも、声を張り上げて北朝鮮、非難せんといたらいいのに。そんなことするから、日本も危険な目にあわせとるのに。アメリカのしり馬に乗って、余計なことを。」
母は、普通の保守です。
16:52 – 2017年8月13日
ttps://twitter.com/sanngatuusagino/status/896882072568053761

◇上瀧浩子@sanngatuusagino
東京の朝鮮学校無償化裁判、勝訴してほしい。子どもたちが社会への信頼を取り戻せるように。
5:14 – 2017年9月5日
ttps://twitter.com/sanngatuusagino/status/905041493525577728

◇上瀧浩子@sanngatuusagino
結審3ヶ月以上たってから弁論再開申立って。
国は、地裁で敗訴が積み重なるのがよっぽどいやなのでしょうね。
朝鮮学校無償化訴訟、国が弁論再開申し立て 東京地裁
ttp://www.sankei.com/affairs/news/170905/afr1709050032-n1.html … @Sankei_newsさんから
5:11 – 2017年9月5日
ttps://twitter.com/sanngatuusagino/status/905040631252213760
上瀧浩子さんがリツイート

◇中沢けい@kei_nakazawa
首相は今日、公邸にお泊り。Aアラートね。20時57分公邸着。
相動静(9月5日):時事ドットコム
ttps://www.jiji.com/jc/article?k=2017090500188&g=pol … @jijicomさんから
4:42 – 2017年9月5日
ttps://twitter.com/kei_nakazawa/status/905033282055573506
上瀧浩子さんがリツイート

◇李信恵@rinda0818
今朝の朝日新聞、コメントするの悩んだ。朝鮮学校の教員をしてる友人や保護者が周りにいる。朝鮮学校に通う子どもたちのことがなにより心配。記者さんに思いをぶつけた。「何故、共和国の問題が発生したとき、安易に在日から話を聞こうとするの?答えるには痛みがあるから、まずそれを分かって」と。
6:59 – 2017年9月4日
ttps://twitter.com/rinda0818/status/904705553766653952
上瀧浩子さんがリツイート

◇高 史明(TAKA, Fumiaki)@Fumiaki_Taka
大阪での講演が今週末に迫りました。こうした問題への関心と野心や情熱のある研究者・学生の方々にも参加していただければと思います。
20:15 – 2017年9月4日
ttps://twitter.com/Fumiaki_Taka/status/904905798542700544

◇上瀧浩子@sanngatuusagino
上瀧浩子さんが野間易通をリツイートしました
ヘイトスピーチは、司法で、表現の自由を逸脱してるって言われてるんですけどね。上瀧浩子さんが追加
野間易通 @kdxn
返信先: @neokey_さん、@nowhereman134さん、@dokuninjin_blueさん
反論されることは権利侵害ではないですから、カウンターは「他者の権利を侵害」してませんし、それを言うならまずは「朝鮮人は日本から叩き出せ」等と大声でガナるヘイトスピーチデモを批判しなければお話になりません。何度言ったらわかるのですか。ttps://twitter.com/neokey_/status/904920980580995072 …
21:23 – 2017年9月4日
ttps://twitter.com/sanngatuusagino/status/904922824963268608

◇上瀧浩子@sanngatuusagino
何回も書くが、カウンターは「場」であり、組織ではない。運動の主体は「組織」の他ないと思い込んでいるアナクロが、声高に「組織の責任」を言うのである。
21:13 – 2017年9月4日
ttps://twitter.com/sanngatuusagino/status/904920444490326016

上瀧浩子さんがリツイート
◇knamekata@knamekata
報道特集。追悼文を送付しなかった小池都知事への懸念の声を、政府報告書にある犠牲者数の背後にある様々なドラマを含め多面的に追った特集。金平茂紀がズバリ締めた。「ホロコーストの犠牲者の追悼を、全体の追悼の中でやるからいい、と言ったら、許されないだろう。小池都知事には猛省を促したい」
2:40 – 2017年9月2日
ttps://twitter.com/knamekata/status/903915404434694144

上瀧浩子さんがリツイート
◇Tad@CybershotTad
#報道特集
加藤直樹さん「彼らが集会をやると言い出したのは去年末。2つの式典が同時に行われるとなった時に、小池知事が個別の追悼に対してメッセージを出さないというようなことを言う余地を与えた。追悼をやめさせて忘れさせたいという人々がたくさんいる。その動きの結果がメッセージの拒否」
3:07 – 2017年9月2日
ttps://twitter.com/CybershotTad/status/903922311752957952
上瀧浩子さんがリツイート

◇ささきりょう@ssk_ryo
ネット右翼の諸君は相変わらずだなぁ。無邪気に私に懲戒請求してるのも900人くらいるけど、落とし前はつけてもらうからね。(^ー^)ー☆
4:33 – 2017年9月2日
ttps://twitter.com/ssk_ryo/status/903943870739656704
上瀧浩子さんがリツイート

◇野間易通@kdxn
青林堂から50万円ゲットォ?? これと同じ件でございます→ttp://crac.jp/post/122434592809 … すなわちクソ野郎井上太郎@kaminoishi が『日本のために』に書いた「野間は中核派がどうたら」はすべて虚偽であるということが確定しましたのでよろしくです。はよ払えコラ。
3:58 – 2017年9月1日
ttps://twitter.com/kdxn/status/903572844000362498
上瀧浩子さんがリツイート

◇有田芳生認証済みアカウント@aritayoshifu
民進党代表選挙。党員・サポーターで枝野幸男さんが前原誠司さんを超えたのは、北海道(9ー3)、埼玉(7ー4)、東京(12ー9)、三重(4ー1)、沖縄(2ー0)。大会直前の枝野集会では沖縄県連の2人が挨拶しました。辺野古移転の白紙撤回にも触れた枝野さん。沖縄の結果は注目すべきです。
5:59 – 2017年9月1日
ttps://twitter.com/aritayoshifu/status/903603226267721733
上瀧浩子さんがリツイート

◇野間易通@kdxn
野間易通さんが野間易通をリツイートしました
木野くんは25万なのになんで野間は50万なの?についてですが、これは木野くんのバヤイは「25万+謝罪文掲載」だったのでそれと同じでいいよと言ったら「謝罪はいやだ」と言うので「ほな50万に値上げな」となったものである。野間易通さんが追加
野間易通 @kdxn
青林堂から50万円ゲットォ?? これと同じ件でございます→ttp://crac.jp/post/122434592809 … すなわちクソ野郎井上太郎@kaminoishi が『日本のために』に書いた「野間は中核派がどうたら」はすべて虚偽であるということが確定しましたのでよ…
4:03 – 2017年9月1日
ttps://twitter.com/kdxn/status/903574118078885890
上瀧浩子さんがリツイート

◇弁護士ドットコムニュース@bengo4topics
元朝日新聞記者の植村隆氏が9月1日、産経新聞に掲載された事実に反する記事により名誉毀損されたとして、同社に記事の訂正を求める民事調停を東京簡裁に起こしました。
0:06 – 2017年9月1日
ttps://twitter.com/bengo4topics/status/903514367265693696
上瀧浩子さんがリツイート

◇norikoenet@norikoenet
8月26日(土)添田充啓さんの裁判報告会開催。昨年10月沖縄高江で防衛局職員への傷害罪と公務執行妨害罪の容疑で不当逮捕され、199日間も拘留、4月釈放。現在も進行中の裁判について報告を受けます。是非ご参加ください。
お問い合わせ先、http://www.norikoenet.org/contact
16:02 – 2017年8月20日
ttps://twitter.com/norikoenet/status/899406323434967040
上瀧浩子さんがリツイート

◇梁英聖@rysyrys
梁英聖さんが手塚空をリツイートしました
日本のみなさんによく言っておきたいのですが、トランプ大統領が猛批判を受けているのはけっして彼自身が差別したからではないのです。かれは大統領として差別を批判しなかったことを、猛批判されているのです。日本では政治家が差別してもニュースにさえなりません。差別への態度のレベルが違うのです梁英聖 ???さんが追加

手塚空 @aibery
エコノミスト誌の表紙、クリアで強いメッセージ。大統領が差別主義者を擁護することの拡声器効果を痛烈に非難している。ハイブロウだ。梁英聖 @rysyrys さんが繰り返しくりかえし指摘していることでもあるが、日本の政治家やメディアに明らかに欠けてい…
20:34 – 2017年8月18日
ttps://twitter.com/rysyrys/status/898750016923226112
上瀧浩子さんがリツイート

◇hakshik@hakshik
hakshikさんが弁護士神原元をリツイートしました
5年前に人種主義的ヘイトスピーチ/クライムの隆盛について「とはいえ表現の自由が…」と言い何もしなかった弁護士たちは、現在、「とはいえ『しばき隊』のやり方は…」と言い結局何もしていない。『しばき隊』なんて解散してもう4年も経つのに。hakshikさんが追加

弁護士神原元 @kambara7
返信先: @peurekaさん、@togetter_jpさん
ヘイトスピーチ問題でも、悪い意見を言うのはまず弁護士です。彼等は社会のエリートなので、差別問題が分からないのです。遺憾ながら。
23:47 – 2017年7月9日
ttps://twitter.com/hakshik/status/884303055692234752
上瀧浩子さんがリツイート

◇C.R.A.C.@cracjp
C.R.A.C.さんがC.R.A.C.をリツイートしました
在特会の「在日特権」、安倍の「日本をトリモロス」、トランプやBFPの “Taking Back Our Country”、 いずれも極右のベースには「奪われている」という喪失感や被害者意識があるのがわかる。C.R.A.C.さんが追加
C.R.A.C. @cracjp
イギリスの極右政党・英国第一党または英国ファーストの会??https://www.britainfirst.tv/https://www.britainfirst.tv/ スローガンは「英国をトリモロス」
#日本ファーストの会
21:51 – 2017年8月6日
ttps://twitter.com/cracjp/status/894420785619640320

◇上瀧浩子@sanngatuusagino
今から入閣する人って、安倍ちゃんと心中する気やろか?
7:14 – 2017年8月2日
ttps://twitter.com/sanngatuusagino/status/892750532460199936
上瀧浩子さんがリツイート

◇有田芳生認証済みアカウント@aritayoshifu
有田芳生さんがC.R.A.C.K.をリツイートしました
「ごとう真左美」さんは川崎などヘイトスピーチの現場で差別主義者と対峙してきました。それは「この眼」でなんども確認しています。ヘイトスピーチ条例で全国の最先端を進む川崎市にとって必要な人材です。「理屈あって行動なし」の議員などいりません。各党の立候補予定は知りませんが、応援します。有田芳生さんが追加

C.R.A.C.K. @crac_kawasaki
10月22日川崎市長選挙と当時に行われる、川崎市議補欠選挙に日本共産党から「ごとう真左美」さんの立候補が決定。この市議補選は、林浩美・自民党川崎市議が10年以上無免許運転を繰返し摘発され、辞職したことが原因で行われるもの。
17:06 – 2017年8月1日
ttps://twitter.com/aritayoshifu/status/892537045511356416
上瀧浩子さんがリツイート

◇有田芳生認証済みアカウント@aritayoshifu
有田芳生さんが上瀧浩子をリツイートしました
弟も行くようです。有田芳生さんが追加

上瀧浩子 @sanngatuusagino
明日のカウンター、行きます!
ttps://twitter.com/haramino1/status/891215839449333760
3:57 – 2017年7月29日
ttps://twitter.com/aritayoshifu/status/891251245796646912

◇上瀧浩子@sanngatuusagino
高校無償化裁判。勝つのがあたりまえのこと。しかし、あたりまえのことが実現するまで、長い時間がかかり、子どもたちも、先生も、保護者も、街頭に立って署名をしてた。この、理不尽な社会を、正していかないといけない。
22:51 – 2017年7月27日
ttps://twitter.com/sanngatuusagino/status/890812019116449792
上瀧浩子さんがリツイート

◇有田芳生認証済みアカウント@aritayoshifu
有田芳生さんが東アジア情勢ニュース【朝鮮半島・日本等】をリツイートしました
東京も勝訴するはずです。国際人権基準を日本でも実現する課題は続きます。有田芳生さんが追加
東アジア情勢ニュース【朝鮮半島・日本等】 @higashiajianews
【ニュース速報】
朝鮮学校「無償化」訴訟、大阪地裁で判決 朝鮮学校側が勝訴
19:12 – 2017年7月27日
ttps://twitter.com/aritayoshifu/status/890756939855966209
上瀧浩子さんがリツイート

◇C.R.A.C. NORTH@crac_north
☆☆カウンターにはじめて参加される方のために☆☆
・一人では行動しない
・指示はない。自分で考えて行動する。
・途中参加、途中離脱自由
・ザイトクズや警察が粗暴な行動をしたら、すぐさま写真・動画等で記録する
・警察への抗議を自己目的化しない。ヘイトスピーチへのカウンターが目的
1:22 – 2017年7月26日
ttps://twitter.com/crac_north/status/890125143904833536
上瀧浩子さんがリツイート

◇C.R.A.C. NORTH@crac_north
謝罪と称してヘイトやり放題のデモです
[HATE ALERT]
日時:7月29日(土)12:00~
場所:札幌市中央区大通西4丁目
対象:http://www.koudouhosyu.info/hokkaido/scheduler.cgi?mode=view&no=274 …
#7月29日札幌ヘイトデモを後悔させよう
詳細:
22:47 – 2017年7月9日
ttps://twitter.com/crac_north/status/884287867933020160
上瀧浩子さんがリツイート

◇福島みずほ認証済みアカウント@mizuhofukushima
昨日今日の衆参予算委員会で安倍総理は、加計学園の獣医学部新設計画を初めて知ったのは今年1月20日と答弁。明らかに虚偽答弁。私の予算委質問と質問主意書に対しては、国家戦略特区以前の、構造改革特区への申請時点から知っていたと答えています。
1:07 – 2017年7月25日
ttps://twitter.com/mizuhofukushima/status/889759096383053824
上瀧浩子さんがリツイート

◇大石智之@祈共生社会実現@tomoyukio198207
けさの信濃毎日新聞(20170724)より。
相模原殺傷事件から1年「差別やめて」対話諦めない ヘイトスピーチと闘う在日3世 崔江以子さん
6:26 – 2017年7月24日
ttps://twitter.com/tomoyukio198207/status/889476877718388736
上瀧浩子さんがリツイート

◇有田芳生認証済みアカウント@aritayoshifu
部落解放・人権政策確立要求京都府実行委員会第33回大会で行う講演のタイトルを決め、レジュメを完成させました。「21世紀の差別問題と解消への道」です。国際人権基準は進むのに、日本は遅々として進みません。ヘイトスピーチの現状と部落問題解消の課題について語るつもりです。
23:21 – 2017年7月23日
ttps://twitter.com/aritayoshifu/status/889369820243742720
上瀧浩子さんがリツイート

◇ヘイトスピーチを許さない!大阪ネット@NoHateOsaka
大阪市ヘイトスピーチ対処条例に基づく申出と情報提供の方法が掲載された大阪市のHPです。せっかく出来た条例です。皆さん積極的に活用しましょう。
1:20 – 2017年7月29日
ttps://twitter.com/NoHateOsaka/status/891211890759782400
上瀧浩子さんがリツイート

◇(みひょん)猫の勢力@miyomi34
で 札幌の百田のサイン会
1:整理券を前日配布
2:店に警備員と私服警官(?)
3:隔離された部屋に整理券を持った人を呼ぶ。
4:金属探知器とボディチェックあり。
ねえこれサイン会?
23:27 – 2017年7月28日
ttps://twitter.com/miyomi34/status/891183279700795393

0251 第六次発送は12月8日予定

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。
神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、こんばんわ。元気かね。
それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。
今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。
すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。
佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。
今回から、北海道提訴に関して池田賢太、嶋田度、皆川洋美を追加した。
告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。
事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。
今月から、遅くとも6月上旬を目指して、上記弁護士連中の民事、刑事両面での提訴準備にかかった。以下は過去ログからであるが、証拠となる資料である。
2017-11-17
2028 保守速報大阪地裁判決

みなさんへ緊急情報提供のお願い。
大阪地裁判決の詳細
森田裕美他担当裁判官
原告弁護団弁護士の詳細
李信恵(リシネ)ツイッター
C.R.A.C. (@cracjp)会員氏名
このいくつかは外患罪告発あるいは懲戒請求の証拠として第六次告発に添付する。

エル・ポポラッチ
余命様スタッフの皆様、日々奮闘されてる読者の皆様お疲れ様です。
保守速報さんが明らかに不当な判決を受けましたね。やっぱり朝鮮学校問題でおかしな判決をする大阪地裁。
この裁判は既に大和会様が保守速報さんを支援されているのでしょうか?
そして判決を受けてからまたサイバー攻撃もされているみたいですし心配です。
『ネット上の差別的な書き込みを集めて掲載され、名誉を傷つけられたとして在日朝鮮人の女性が、まとめサイト「保守速報」を運営する男性に2200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が16日、大阪地裁であった。森田浩美裁判長は「名誉毀損(きそん)や人種差別にあたる記事を40本以上も掲載し、執拗(しつよう)だ」として200万円の賠償を命じた。
訴えていたのは、大阪府東大阪市在住のフリーライター李信恵(リシネ)さん(46)。原告の弁護団は、差別表現の書き込み自体ではなく、掲示板などの投稿を集めて掲載する行為に賠償が認められるのは「我々が知る限りで初めて」と評価した。
判決は、李さんに対する「頭おかしい」や「朝鮮の工作員」といった表現は、社会通念上許される限度を超えた侮辱にあたる、と認めた。「日本から叩(たた)き出せ」などの表現は「日本の地域社会から排除することをあおるもの」と指摘し、人種差別にあたると判断。女性差別にあたる表現もあった、とした。
男性側は「情報の集約に過ぎず、転載したことに違法性はない」と主張していた。しかし判決は、男性による表題の作成や情報量の圧縮、文字の強調によって内容を効果的に把握できるようになった、と認定。「2ちゃんねるとは異なる、新たな意味合いを有するに至った」とし、引用元の投稿とは別に、保守速報自体が憲法13条が認める人格権を侵害した、と結論づけた。』
.....これで200万円取れるなら、今後、川崎デモでこちら側は億はとれるだろう。まあ、とりあえず李信恵君200万円ゲットおめでとう。あとは「№92 主水リンチ事件」だね。
この事件では在日や反日勢力弁護士が外患罪で告発されている。便衣兵弁護士もいるので、いずれこの関連で検察も告発されることになるだろう。外患罪に聖域はない。
後段に告発状を添付しておく。

CatmouseTail
異常判決 またもや大阪地裁ですね。これ、一種の恫喝になっていますね。例の朝鮮人の集団リンチと同類の手口でしょう。控訴は当然でしょうね。まだ裁判官の名前は見つかっていません。
———————————————
保守速報‏ @hoshusokuhou
ttps://twitter.com/hoshusokuhou/status/931040353888509952
保守速報 : 【大阪地裁】李信恵裁判 保守速報に対して200万円の高額賠償命令
22:04 – 2017年11月15日
『保守速報がヘイトスピーチ訴訟で敗北、大阪地裁が200万円の損害賠償支払いを命ずる』
ttp://buzzap.jp/news/20171116-hoshusokuho-lose/
2017年11月16日15:44 by
悪名高いまとめサイト保守速報に損害賠償の支払いが命じられました。詳細は以下から。
インターネット上の人種差別的な発言(ヘイトスピーチ)で名誉を傷つけられたとして、在日朝鮮人のフリーライター・李信恵さんが大阪地裁に起こした訴訟で、まとめサイト保守速報が200万円の損害賠償の支払いを命じられました。
[BREAKING] フリーライターの李信恵がまとめサイト「保守速報」を訴えていたヘイトスピーチ裁判で、大阪地裁は被告の保守速報管理人に200万円の損害賠償支払いを命じた。pic.twitter.com/bm8xnBgHoA
— C.R.A.C. (@cracjp) 2017年11月16日
「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の桜井誠(本名:高田誠)会長(当時)らがインターネット上で、李さんの出自を取り上げて、「不逞(ふてい)鮮人」などのヘイトスピーチを繰り返し投稿し、「保守速報」が同様の匿名によるヘイトスピーチを掲載したことを受けたもの。
李さんは桜井誠前会長および在特会に約550万円、発言を転載した2chまとめブログ「保守速報」に約2200万円の損害賠償を求めたもので、ヘイトスピーチを巡って個人が賠償請求する訴訟は初めてでした。
既に桜井前会長と在特会に対しては2016年9月27日に大阪地裁は人格権の侵害を認め、在特会側に計77万円の支払いを命じる判決を言い渡していました。
この判決では在特会を「在日朝鮮人を日本から排斥することを目的に活動する団体」であると差別団体と認め、桜井誠の発言が「在日朝鮮人への差別を助長、増幅させる意図で行われた」ヘイトスピーチとして、日本が加入する人種差別撤廃条約に違反すると認定していました。
保守速報に関しては、建前上は「2ちゃんのコメントをまとめただけ」としつつヘイトスピーチを転載する行為にどのような判決が下されるかが注目されていましたが、200万円の損害賠償の支払いを命じるという判例が作られたことになります。
今後は保守速報の別記事はもちろん、差別をネタに金儲けにいそしんでいたまとめサイトに対して訴訟の嵐が吹き荒れることにもなりそうです。もちろん今更いそいそと記事を削除しても魚拓が残されていることは覚悟しておいた方がよいでしょう。

告 発 状

大阪地方検察庁 検事正殿          平成  年  月  日 No92
告発人
氏名                 印
住所
被告発人
Mリンチ事件に直接関与したしばき隊その他
李信恵
伊藤大介
凡@Bong_Lee
ヨン様
間接的に関与した者その他
辛淑玉(のりこえネット代表)
これを弁護する弁護士その他
神原元
韓雅之
原田學植

第一 告発の趣旨
被告発人の行為は、以下の罪名に該当し、看過できないので、厳重に処罰されたく、ここに告発する。
第二 告発の罪名
刑法
第八十一条 (外患誘致)
第八十二条 (外患援助)
第八十七条 (未遂罪)
第八十八条 (予備及び陰謀)
第三 告発の事実と経緯
現状、韓国との竹島問題、北朝鮮との拉致問題や核ミサイル実験問題、そして中国との尖閣問題等は法の定める有事にあたる事態であるのは国民が等しく認めるところである。
2016年10月11日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国軍が18年から鬱陵(ウルルン)島に中・大隊以上の海兵隊部隊を巡回配置する計画を明らかにした。
韓国海兵隊司令部は同日、国会国防委員会に提出した業務報告資料において、「巡回方式で鬱陵島に兵力を配置し、攻勢的な部隊運用のための与件を整える」との方針を明らかにした。来年から現地訓練場と宿営施設の建設工事を始めるという。
配置される海兵隊部隊は上陸突撃装甲車を含む基本的な戦闘装備を備え、北朝鮮に対する警戒や圧力を強めるほか、作戦領域として鬱陵島の東方約90キロにある竹島を念頭に置く見込みだ。韓国メディアは、「外部勢力が独島(日本名:竹島)に侵攻する兆候がみられた場合、鬱陵島の海兵隊が独島に上陸し防衛することになる」と伝えている。
このような事態に対応するため、日本国憲法では刑法で外患罪が定められている。
この適用と運用についてはすでに国会において以下のように見解が示されている。

第183回国会
衆議院 法務委員会 第15号
平成25年5月29日
稲田政府参考人(法務省刑事局長)
今の点につきまして、私の方から、まず解釈につきまして若干御説明させていただきたいんです。
今御指摘のありました外患誘致罪における「日本国に対し武力を行使させた」ということの意義そのものにつきましては、これも一般に言われているところでございますが、我が国に対して壊滅的打撃を与えた場合に限らず、例えば我が国の領土の一部に外国の軍隊を不法に侵入させたときもこれに当たるというふうに解されているところでございます。
その上で、今御指摘のような話につきましても、外国との通謀があって、しかし武力行使に至らなかった場合でありますとか、さらには、外国との通謀を開始いたしましたが合意に達せず、通謀自体が未完成な場合であっても、それは外患誘致罪の未遂犯として処罰の対象となると解されているところでございます。
先ほど委員御指摘もございましたように、この罪につきましては、予備罪、陰謀罪もございますので、ただいま申しました未遂に至らないような予備、陰謀の段階でも処罰の対象となっているというところでございまして、重大な打撃を我が国に与えた後でなければ罪を問うことができないというものではないというものであるというふうに考えております。(引用終わり)
日本国憲法における外患罪は対外存立法である。その法意はいかなる事態においても国家の存立と国民の安全と平和を守るというところにある。この法の施行に際しては、自由、人権その他が制限されることがあるし、特に紛争相手国や関係国については、国益上、反日行為は厳しく罰せられる。
紛争相手国や関係国国民への生活保護その他の援助や補助金についても明らかな利敵行為として停止されるのは当然のことである。
それに公然と反対する行為はまさに明らかな反国家、売国行為であり、また意図して日本人を貶める行為は外患誘致罪をもって罰するしかない。
このような状況下で、在日コリアンが日本人をリンチという暴行傷害事件が発生した。裁判はともかく、これに関与する者はいかなる理由があろうとも、すべてが有事対外存立法である外患罪に抵触しており、これを擁護する在日弁護士はもとより、日本人弁護士その他はすべて同罪である。
この意図的な日本人を貶める売国行為をなす者に対しては、外患罪をもって厳正に処罰されるようここに告発するものである。
以下は事件の概要と関係資料である。

■しばき隊リンチ事件 被告側代理人3弁護士について
M君の裁判(主水裁判)を支援する会‏@m_saiban
被告側4名の各代理人についてご報告します。まず李信恵@rinda0818と伊藤大介の2名は神原元、次に凡@Bong_Leeは韓雅之、最後にヨン様@QuamzinANTIFAは原田學植の各弁護士がそれぞれ就任されました。尚、凡とヨン様は原告側に対し既に答弁書を提出済みです(敬称略)
ttps://twitter.com/m_saiban/status/773413241255030785

■被告側代理人、プラス一名
・主水‏@VENOMIST666
なお、本日は手続の開始前に、傍聴の可否につき、45分にわたって討論を行いました。特にエル金氏 @erunenn 代理人姜弁護士、凡氏 @Bong_Lee 氏代理人韓弁護士が、傍聴につき難色を示したからです。
21:40 – 2017年1月22日
ttps://twitter.com/VENOMIST666/status/823404952655536128
・M君の裁判(主水裁判)を支援する会‏@m_saiban
昨日、担当書記官から、被告エル金@erunennの代理人に姜永守弁護士が就任された旨連絡がありました。訴状・呼出状は裁判所において姜弁護士に交付して送達されました。当然のことながら、公示送達の必要もなくなりましたので、申立てを取り下げることをご報告します。
23:14 – 2016年9月13日

◆神原元弁護士:李信恵@rinda0818、伊藤大介
元朝日新聞記者 植村隆代理人、妻は土井香苗弁護士(関連情報がネットに上がるたびに削除依頼を出しているらしく、今はすべて消えている。接点はピースボート。ピースボートUSとヒューマンライツ・ナウのニューヨーク事務所が同じ。

▼知らなきゃヤバイ!!!~来て見てわかる有事法制~/神原元(法律家)
ttp://peaceboat.org/oldsite/cruise/report/39th/sep/0913/news01.shtml

▼水先案内人-ピースボート  土井香苗
ttp://www.pbcruise.jp/voyage/courier/
船は、世界と出会い、行動をはじめるきっかけ
土井香苗(弁護士、国際「NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ」東京ディレクター)
・認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ(土井香苗理事)
ニューヨーク事務所
777 United Nations Plaza, Room 3E, New York, NY 10017 USA
・ピースボートUS:Website(s):peaceboat-us.org
Address:777 United Nations Plaza, Room 3E, New York, NY, 10017, US
上記二団体が同じ住所で登録されている

◆韓雅之弁護士:凡@Bong_Lee
在日コリアン弁護士協会【LAZAK】副代表(大阪弁護士会)
(以上、2014~2015年度)

◆原田(趙)學植弁護士:ヨン様@QuamzinANTIFA
原田學植(はらだ・がくうえ)弁護士。C.R.A.C.。
C.R.A.C.=対レイシスト行動集団(たいレイシストこうどうしゅうだん、Counter-Racist Action Collective、略称C.R.A.C.(クラック)は、「レイシストをしばき隊(レイシストをしばきたい。略称しばき隊)」を起源とする日本の活動団体。wikiより
2015/09/15 にライブ配信
のりこえねっとTV「警察は市民の権利を守れ 」原田學植×神原元×野間易通
ttps://youtu.be/p4aDYm3BF9c
のりこえねっと公式サイト:ttp://www.norikoenet.org
Twitter:ttps://twitter.com/norikoenet
〈番組概要〉
路上カウンターの現場や官邸前・国会前などでの抗議行動はどのような法的正当性にもとづいているか。
海外の非暴力直接行動の事例なども参照しながら、解説します。
◆姜永守弁護士:エル金@erunenn 大阪弁護士会
青林堂としばき隊
「当社にしばき隊より井上太郎氏の3年前の書籍について「損害賠償を払え」
との書面が届きました。 この書籍については2年前に神原弁護士より木野という人物の記述について訴えられ和解で2割程度の賠償金を支払いました」

0250 やっと送付したよ!

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。
神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、こんばんわ。元気かね。
それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。
今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。
すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。
佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。
今回から、北海道提訴に関して池田賢太、嶋田度、皆川洋美を追加した。
告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。
事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。
今月から、遅くとも6月上旬を目指して、上記弁護士連中の民事、刑事両面での提訴準備にかかった。以下は過去ログからであるが、証拠となる資料である。

2017-11-15
2024  2017/11/14アラカルト②

TORO
不法滞在してる子供が教育を受けられるのが日本の不思議
普通に国外退去(自費)になるのが普通!入管、市役所仕事しろ

吾亦紅
余命様、スタッフや関係者の皆様、そして読者の皆様毎日ご苦労様です。
つい先日、やっと告発状をお送りする事ができました。
日本の、そして日本の為に頑張る皆様の助けに少しでもなれたら幸いです。
ところで、現在使っているスマートフォンの調子が悪いので買い換える候補を探していると、ファーウェイ等のチャイナスマホが安くて性能が良いと人気があります。
しかし、あの国の事を考えると有事の際に強制的にアップデートして意図的に使用不可にし、通報等できないような設計にしているのでは?と思ってしまいます。
価格も性能も、中国共産党がテコ入れしていれば可能でしょうし・・・
実際中国製スマホはスパイウェアなり物理的なチップなりで問題を起こしニュースになっています。
特定アジア+ロシアは歴史を見ればどんな事も行うと分かりますし、本当に怖いです。皆様もお気を付けて・・・。

来賓として出席した小中学校の入学式や卒業式の国歌斉唱でこれまで起立してこなかった京都府井手町の谷田操議員(59)が13日、校長から起立を求められるなどしたことで人権や表現の自由などを侵害されたとして、京都弁護士会に人権救済の申し立てを行った。〜略〜
谷田議員は記者会見で「もし入学式や卒業式に出席できなければ町議としての活動を怠っているとみなされ、不利益となる」と主張。

.....外国なら売国奴として即日死刑だろう。こんなの抱えて共産党も大変だね。

“司法の自殺”に怒号と悲鳴
高校無償化裁判/朝高生の声、届かず
2014年2月、62人の東京朝鮮中高級学校生が無償化法の適用を求め、一人あたり10万円の国家賠償を求めた東京無償化裁判の判決が9月13日、東京地裁で言い渡され、原告の請求が棄却された。拉致問題を口実に根拠規定までなくし、朝高を排除した国の横暴を司法が追認。国が政治的外交的理由で排除したことを示す、内部文書や証言をも誤認する、広島のヘイト判決を上回るひどい判決だった。25日、原告は東京高裁に控訴した。
解説/東京地裁判決は何が問題か―

東京無償化裁判の第1審は原告の敗訴に終わったが(9月13日)、東京地裁判決は国の違法性に目をつむった、法律を差別的に運用した文科大臣を擁護したなど、大きな問題点をはらんでいる。ポイントを整理した。
対談/1勝2敗。どう闘う、無償化裁判
金英哲弁護士×李春熙弁護士
7月28日に大阪無償化裁判が歴史的な勝訴を勝ちとった反面、広島、東京では敗訴判決が下った。愛知、九州では証人尋問が控えている。3つの高裁、2つの地裁で引き続き裁判が闘われるなか、大阪無償化弁護団の金英哲弁護士(39)と東京無償化弁護団の李春熙弁護士(38)に、「大阪勝訴の意義」と今後の法廷闘争を展望してもらった。
月刊イオ11月号
ttp://www.io-web.net/2017/11/

(中略)

#沖縄タイムス #ハングル タイムスさんは沖縄の新聞ですよね?
23:37 – 2017年11月13日

Kalibura
繁忙期にぶつかり、なかなか送付できないでいた告発状及び懲戒請求書ですが、ようやく大和会宛て送付いたしました。
割と事務的に作業しましたが、佐々木亮弁護士の分は、証拠として掲載されているのが、ふざけた顔文字付きのツイートなので、さすがに気分が高揚します。まとめて脅迫された側なので、絶対に許さん。
懲戒請求は、厳密にやるなら会長声明発出以後に弁護士登録した者を対象から除外することなども可能かもと思いましたが、先方には真面目にやる気がないようなので、配慮はいらないですよね。懲戒請求は、弁護士会に対する実効性のある抗議行動(=デモ)とも認識していますし。
(後略)

0249 反余命関係者告発状

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。
神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、こんばんわ。元気かね。
それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。
今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。
すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。
佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。
今回から、北海道提訴に関して池田賢太、嶋田度、皆川洋美を追加した。
告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。
事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。
今月から、遅くとも6月上旬を目指して、上記弁護士連中の民事、刑事両面での提訴準備にかかった。以下は過去ログからであるが、告発状と懲戒請求書は一体として連番共通番号で扱っているので貴重な証拠となる資料である。
2017-11-14
2021  反余命関係者告発状

CatmouseTail
伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」と「政経塾」は「さくらインターネット」に引越ししていますね。勿論、旧サイトはそのままgoo(NTTレゾナント運営)に公開されたまま残っています。
——————————————
【告知】読者の皆様へ、引っ越しました。無限拡散
2017-08-26 08:00:47 | Weblog
下記URLに引っ越しました。今後はそちらへお越しください。
http://web.fushimi-akimasa.jp/・・・・・・・伏見顕正の時を斬るブログhttp://web.fushimi-akimasa.jp/・・・・・・・伏見顕正の時を斬るブログ
http://fushimi-akimasa.jp/・・・・・・・・伏見顕正の政経塾
今後ともよろしくお願いいたします。
管理人;伏見顕正
——————————————
Domain Information: [ドメイン情報]
[Domain Name] FUSHIMI-AKIMASA.JP
[登録者名] 堀田裕美
[Registrant] HiromiHotta
[Name Server] ns1.dns.ne.jp
[Name Server] ns2.dns.ne.jp
[Signing Key]
[登録年月日] 2017/08/21
[有効期限] 2018/08/31
[状態] Active
[最終更新] 2017/08/21 22:44:26 (JST)
Contact Information: [公開連絡窓口]
[名前] さくらインターネット株式会社
[Name] SAKURA Internet Inc.
[Email] nic-staff@sakura.ad.jpmailto:nic-staff@sakura.ad.jp
[Web Page]
[郵便番号] 530-0011
[住所] 大阪府大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪 タワーA35階
[Postal Address] Osaka
Osaka
35F,4-20,ofukacho,kitaku
[電話番号] 06-6376-4800
同様に、「でれでれ草」ブログもgooブログサイトとさくらインターネットの二か所に引越ししているみたいです。
新・でれでれ草: ttp://blog.goo.ne.jp/derederegusa
保守系皇室ブログ・でれでれ草: ttp://derederegusa.jp/
Domain Information: [ドメイン情報]
[Domain Name] DEREDEREGUSA.JP
[登録者名] 堀田裕美
[Registrant] HiromiHotta
[Name Server] ns1.dns.ne.jp
[Name Server] ns2.dns.ne.jp
[Signing Key]
[登録年月日] 2017/08/21
[有効期限] 2018/08/31
[状態] Active
[最終更新] 2017/08/21 20:18:05 (JST)
Contact Information: [公開連絡窓口]
[名前] さくらインターネット株式会社
[Name] SAKURA Internet Inc.
[Email] nic-staff@sakura.ad.jpmailto:nic-staff@sakura.ad.jp
[Web Page]
[郵便番号] 530-0011
[住所] 大阪府大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪 タワーA35階
[Postal Address] Osaka
Osaka
35F,4-20,ofukacho,kitaku
[電話番号] 06-6376-4800
[FAX番号]
二つのドメイン名は共にさくらインターネットで登録していますね。ドメイン名登録者が両方とも「堀田裕美」という女性です。汎用ドメイン名なので本名か否かは解りませんけど。クレジット決済であれば本名でしょうけど・・・
.....みな同じ穴のむじなだね。

告 発 状

東京地方検察庁 検事正殿            平成 年 月 日 No231
告発人
氏名 印
住所〒番号
被告発人
佐々木亮 (弁護士)東京弁護士会
悪魔の提唱者@6CLW77Y102
小倉秀夫 (弁護士)東京弁護士会
嶋﨑 量 (弁護士)神奈川弁護士会
竹島宗和 (生存ユニオン広島)
神原 元 (弁護士) 神奈川弁護士会
福島瑞穂 (弁護士) 第二東京弁護士会
鈴木 剛 (東京ユニオン)
野間易通 (しばき隊)

第一 告発の趣旨
被告発人の行為は、以下の罪名に該当し、看過できないので、厳重に処罰されたく、ここに告発する。

第二 告発の罪名
(脅迫)
第222条  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。
(組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律)
別表第二の三十二
公衆等脅迫目的の犯罪行為の実行のための資金等の提供等の処罰に関する法律第五条(公衆等脅迫目的の犯罪行為の実行のために利用されるものとしての資金等の提供等)の罪
第三 告発の事実関係と証拠
明らかに首謀者佐々木亮、悪魔の提唱者@6CLW77Y102を首謀者とする共謀脅迫事案である。

◇ささきりょう@ssk_ryo
刑事は検討中だけど、民事はいけると思うんだよね。弁護士に対する不当な懲戒請求に関する最高裁判決や下級審判例を見れば十分いけそう。ちなみに橋下氏の事件は煽った責任を問うものだったけど、私は懲戒請求した当人たちの責任を問うつもりだから同事件は射程外。
18:41 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/ssk_ryo/status/909955562611253248

◇悪魔の提唱者@6CLW77Y102
返信先: @ssk_ryoさん
虚偽告訴罪(刑事)と民事損害賠償請求の可能性を私はブログで指摘して、警告しましたから、彼らの自業自得です。しかし、実体としては余命の煽動にのせられた弱者たちです。私のブログを読んで撤回したのは200名程度とのこと。末端のみが罪に問われ、首謀者は全くおとがめなしだとしたら哀れ過ぎる
20:06 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/6CLW77Y102/status/909976885487996929
ささきりょうさんがリツイート

◇小倉秀夫@Hideo_Ogura
ネット上で匿名で行動している人たちは、自分は他者に対して一方的に制裁を科すことができる存在だと自惚れていますからね。RT @ssk_ryo: ま、あれですね。事実無根で私のことを懲戒請求した人は、それ相応の責任を取ってもらいますよ。当たり前じゃないですか。大人なんですから。
18:26 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/Hideo_Ogura/status/909951780200398848

◇小倉秀夫‏@Hideo_Ogura
虚偽告訴罪での告訴の対象なので、懲戒請求者の氏名・住所を秘匿する合理性がありません。
RT @6CLW77Y102: 余命1898記事より引用・・・ところで、弁護士会は個々の懲戒請求者の個人情報が守れるのだろうか。
18:28 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/Hideo_Ogura/status/909952213702733824

◆小倉秀夫@Hideo_Ogura
3月18日14時30分から、明治大学駿河台校舎リバティタワー1012教室で、「コンテンツ配信サービスにおけるプラットフォーム提供者の自由の限界」について発表します。
Katsushika Tokyo Japan
ben.li/text_pr/Profil…
2008年10月に登録
小倉 秀夫は日本の弁護士。東京都葛飾区出身。 東京弁護士会所属。知的所有権研究会事務局長。民事訴訟法学会、情報ネットワーク法学会会員。

◇ささきりょう@ssk_ryo
ま、あれですね。事実無根で私のことを懲戒請求した人は、それ相応の責任を取ってもらいますよ。当たり前じゃないですか。大人なんですから。
18:21 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/ssk_ryo/status/909950623394627584

◇嶋﨑量(弁護士)@shima_chikara
返信先: @ssk_ryoさん
何で懲戒請求されてるのか、ほんと謎です。酷い話だ。
19:30 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/shima_chikara/status/909967858364407809

◆嶋﨑量(弁護士)@shima_chikara
日本労働弁護団事務局長、ブラック企業対策弁護団副事務局長、ブラック企業対策プロジェクト事務局長。労働組合の顧問多数、労働事件は労働者側のみ担当。 講演取材などのご依頼は、所属事務所(神奈川総合法律事務所)へお電話を。
神奈川県
bylines.news.yahoo.co.jp/shimasakichika…
2014年6月に登録
◇竹島宗和‏@mztakeshima
返信先: @ssk_ryoさん、@shima_chikaraさん
懲戒請求してきた人のリストは要保管。
19:47 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/mztakeshima/status/909972096792461312

◆竹島宗和 (生存ユニオン広島)
@mztakeshima
雇用政策、税制を中心とした財政政策、就職とのつながり重視の教育、知的障害を伴わない発達障害者対策、交通政策 このあたりを研究。ぶっきらぼうな表現とたまの猛毒発言はご勘弁を。アイコンは手動変速車をイメージしたものでマニュアル人間もチト掛けてる。ATの繋がってない感BlackBox感が苦手でもある。
広島市
mztakeshima.blog.fc2.com
2010年3月に登録
労働関係法規は、立場的にどうしても弱い労働者をある程度保護する社会的法規としてあります。今の労働市場環境において強者は企業です。
なお、ブラック社員に対して誠実に対応しなければ、ますます炎上してしまいます。労働組合、とくに企業内組合でない労働組合の存在は、一定の緊張につながるので必要であると考えます。社長も人間ですから間違えることありますので。労務監査といってよいでしょうか。
相互不信のギスギスした社会や、人を大切にしない企業の報道により、ブラック社員(?)と思われる社員が出てきたのかもしれません。
もちろん、労務を提供しないというのも問題ですから、ある程度細かい契約をするというのも一つかもしれません。これは、外国人や海外生活の長い日本人と仕事をする上でも役立ちます。
ブラック企業の存在は、まともな企業にとっても邪魔なものですので、まじめな経営者もブラック企業撲滅のために労働者団体と手を結んで一緒に動いていただきたいと思います。
by 竹島宗和 November 01 [Fri], 2013, 0:09
ささきりょうさんがリツイート

◇悪魔の提唱者@6CLW77Y102
返信先: @ssk_ryoさん
余命1801記事(2017//3)によれば(以下、引用).....このたびの懲戒請求は懲戒を目的としているのではないことがまったくわかっていない。
つまり現状の弁護士と弁護士会のあり方に反省と是正という警鐘を鳴らしているのだ。そのために懲戒事由もぼかしてある。(以上、引用)
20:57 – 2017年9月17日
ttps://twitter.com/6CLW77Y102/status/909627294968197120
ささきりょうさんがリツイート

◇悪魔の提唱者@6CLW77Y102
返信先: @ssk_ryoさん
余命語を私が勝手に翻訳しますと、懲戒請求対象の個々の弁護士さんが何か悪さをしたわけでなく、弁護士会として朝鮮学校に補助金をと声明を出したことが悪い=これが本質だそうです。懲戒請求権を余命チームは間違った使い方で乱用していると私は思います。
21:21 – 2017年9月17日
ttps://twitter.com/6CLW77Y102/status/909633498020904961
ささきりょうさんがリツイート

◇悪魔の提唱者@6CLW77Y102
返信先: @luckymanganさん
佐々木氏だけでなく全国22都道府県126名に対して懲戒請求が出ています。
1699余命記事 (2017/6/29)より引用・・・朝鮮人学校補助金支給要求声明には問題がありませんかと弁護士組織全体に問うているのである。懲戒請求対象幹部名は単に手続きの問題であって本質ではない。
2:58 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/6CLW77Y102/status/909718194704629761
ささきりょうさんがリツイート

◇悪魔の提唱者@6CLW77Y102
余命記事1901 (2017/9/18)より引用・・・朝鮮人学校補助金支給要求声明に関しての懲戒請求に何らの答も出せず、逆に無視や嫌がらせどころがやくざまがいの恐喝弁護士が出てくる始末である。(引用元URLはこちら→)
3:38 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/6CLW77Y102/status/909728404097851392
ささきりょうさんがリツイート

◇悪魔の提唱者@6CLW77Y102
余命は過去1205記事で「疑わしきは通報、疑わしきは告発ということで、その正誤性や正確性が問われることはなく、その行為に ついての匿名性は守られるようになっている」と述べ、懲戒請求者の名が該当弁護士に通知されると知らせなかったため、懲戒請求書を出した読者が今更に慌てているらしい。
15:08 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/6CLW77Y102/status/909902021125218304
ささきりょうさんがリツイート

◇悪魔の提唱者@6CLW77Y102
余命1898記事より引用・・・ところで、弁護士会は個々の懲戒請求者の個人情報が守れるのだろうか。 万一の場合は委員会の責任なのか、弁護士会の責任なのか、日弁連が責任を取るのかも全く不透明である。早急に弁護士法の改正が必要だろう。
15:14 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/6CLW77Y102/status/909903436774125569
ささきりょうさんがリツイート

◇悪魔の提唱者@6CLW77Y102
朝鮮学校補助金会長声明に異議があるならば、その撤回要求を出せばいいのに、なぜか個人に対する「懲戒請求」という手段を取る。目的が会長声明の撤回なので、懲戒そのものは目的ではない=本質が見えてないというのが余命チームのロジックです。
15:31 – 2017年9月18日
ttps://twitter.com/6CLW77Y102/status/909907641069060096

0248 マンセー日弁連③から

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。

神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、こんばんわ。元気かね。

それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。

今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。

すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。

佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。

今回から、北海道提訴に関して池田賢太、嶋田度、皆川洋美を追加した。

告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。

事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。

2017-11-10

2011 諸悪の根源マンセー日弁連③

 

CatmouseTail

「岡口基一」氏。この人、まだ判事やってるんですね。

ttp://www.e-hoki.com/judge/580.html?hb=1
H.27. 4. 1 ~       東京高裁判事・東京簡裁判事

H.23. 4. 1 ~ H.27. 3.31 水戸地家裁下妻支部判事・下妻簡裁判事

H.20. 4. 1 ~ H.23. 3.31 大阪高裁判事・大阪簡裁判事

H.18. 4. 1 ~ H.20. 3.31 水戸家地裁判事・水戸簡裁判事

H.17. 4. 1 ~ H.18. 3.31 水戸地家裁判事・水戸簡裁判事

H.16. 4.13 ~ H.17. 3.31 福岡地家裁行橋支部判事・行橋簡裁判事

H.14. 4. 1 ~ H.16. 4.12 福岡地家裁行橋支部判事補・行橋簡裁判事

H.11. 4. 1 ~ H.14. 3.31 東京地裁判事補・東京簡裁判事

H. 9. 4.13 ~ H.11. 3.31 水戸地家裁土浦支部判事補・土浦簡裁判事

H. 8. 4. 1 ~ H. 9. 4.12 水戸地家裁土浦支部判事補

H. 6. 4.13 ~ H. 8. 3.31 浦和地裁判事補

(第46期)

岡口基一@okaguchik のアカウントで、こんな変態チックな写真を掲載したままツイートやってますし ttps://twitter.com/okaguchik
こんな政権批判を繰り返してますし:

『東京高裁の変態裁判官が『韓国を絶賛して日本を貶める』アレな本音を吐露。もりかけで政権批判を繰り広げる』

ttp://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50505020.html
なんでこれで続けていられるんですかねぇ、摩訶不思議・・・・
スファト

TBSはこれ以上の偏向報道はしてこないような気がします。

TBSの経営陣はスポンサーに質問するなと言っています。それならば、ドラマの原作者に質問するという手はあります。

渡邉哲也氏は質問形式にしたらいいと言っていました。

質問の場合は、答える義務がありますから。

ドラマの原作者が「偏向報道するあなた達のテレビで放送されたくない」と言われたら、そのテレビ局はショックを受けると思います。そして、ドラマ陣と報道陣でケンカをすると思っています。

川崎市のパフリックコメントの結果は出たのですか?

結果は気にはしていますが。

朝鮮戦争が始まったら、在日達のほとんどが国外退去になるのですか?

ヘイトスピーチ方で逮捕されることはないですか?

最後の方で質問形式になってしまい、申し訳ない気持ちになっています。

.....現在、第六次告発が始まっているが、朝鮮戦争が始まったら、ここに外患罪で告発されている日本人は逃げ場がない。在日は帰国するか、あるいは戦争当事国とは関係のない第三国に出国するか選択できるが、そうでない場合は、日本国内での戦闘を避けるため戦争当事国国民は日本政府により相互に隔離され、戦争が治まるまでしかるべき収容所に拘束されることになる。これは中立宣言の有無にかかわらない。

ここで日米戦争下の日系米国人の強制収容が大いに参考になる。在日と被るが、実態は全く違う。彼らは日系ではあるが法的には完全な米国人であった。南北朝鮮人の戦争は内戦であるが、少なくとも韓国には国防動員法があり、韓国国民すべてが兵士であること、また北朝鮮も同様な国家体制であるから、当然上述の対応は必要となるが、問題は、在日南北朝鮮人がまったくの外国人であるということである。

米国以上の悲惨な事態になる可能性は限りなく高い。有事にヘイトとか人権とか法は形をなさない。

あるのは国民感情である。

ところで在日や反日勢力そしてテロリストには共通項がある。まず自分本位であること。そして目的を達成するためには手段を選ばぬことである。平和を達成するためなら暴力も正当化するし、憲法も無視する。ウソやねつ造も手段として正当化される。相手がそうすれば徹底的に叩くが、自分たちの行為は許されるのである。

強い者には弱者を装い被害者面、そして弱い者は集団で恫喝して徹底的に叩くというのが彼らの手法である。都合が悪くなれば通名、なりすましと便衣兵となるのが忍法キムチである。その好例がいくつか出てきたのであげてみた。

まず有田君だがテロリストとして、また川崎デモ共謀罪でも告発されている。しばき隊との関係や北朝鮮拉致問題に外圧が加わるから今回は助からないだろう。
有田芳生@aritayoshifu

この被害者家族はぼくが訪朝したことを売名行為と書いたこともありましたね。リスクを負って訪朝することがどうして「売名」なのか、その価値観がまったく理解できませんでした。拉致特別委員会に所属し、質問主意書などで政府を糾す者に対して罵倒するのが被害者家族のなすべきことでしょうか。 twitter.com/kawazoetomoyuk…

在日コリアン法律家協会を設立する第1の目的は、「在日コリアンの政治的意思決定過程に参画する権利(参政権・公務就任権)の確保などである。」と述べている。これは、外国人の政治活動の制約が許されるとした最高裁判所の判決(マクリーン事件)に明白に違反している。

判決

外国人の基本的人権は在留制度の枠内で保障されるにすぎないので、在留期間中の合憲・合法の行為を理由として、法務大臣は在留更新不許可処分を行うことができる。

外国人の政治活動の自由はわが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等を除き保障される。

.....判決は(参政権・公務就任権)など保障していない。

日弁連の朝鮮人学校補助金支給要求声明においては朝鮮人学校補助金支給が明らかな憲法第89条違反でありながら、少なくとも懲戒請求にはまった答えていない。都合の悪いことはスルーするのである。

ただし、今回は北朝鮮への利敵行為は外患罪だけでなく、北朝鮮制裁強化の国際社会の流れの中ではテロ支援組織として、少なくとも告発、あるいは資産、口座凍結もあり得る状況であるから放置はできまい。共謀罪も見えていて、まさに地獄だな。

有事=外患誘致罪有罪=死刑であるが、命がけで朝鮮人を守らなければならない理由は何だろう?本人が朝鮮系?お金?ハニトラ?思想であそこまでやるかねえ?理解不能。
Alice

この記事は朝日新聞、毎日新聞等に記載がありますが、NHKの記事を引用しました。

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20171109/k10011217911000.html
余命様、サポーターの皆様、同志の皆様

初めまして。

Aliceと申します。

本日川崎市にて「ヘイトスピーチ対策」として事前規制をするガイドラインを作ったようです。

これは「川崎デモ」と何か関わりがあるのでしょうか。

以下引用

ヘイトスピーチ対策 事前規制のガイドライン 川崎

11月9日 20時25分

ヘイトスピーチと呼ばれる差別的な言動に公共施設が悪用されるのを防ぐため、川崎市は、ほかの利用者に著しく迷惑を及ぼす危険があるときは施設の利用を認めないなど、ヘイトスピーチを事前に規制することを盛り込んだガイドラインをまとめました。市によりますと、こうしたガイドラインは全国で初めてと見られるということです。

川崎市は去年、ヘイトスピーチが行われるおそれが高いとして、市が管理する公園の使用を認めない措置を取ったことをきっかけに、ヘイトスピーチを事前に規制するガイドラインの策定を進め、9日、市議会の委員会に報告しました。

この中では、不当な差別的言動が行われるおそれがあると客観的に認められる場合は、警告したり、ヘイトスピーチを行わないという条件をつけたりして、利用を許可するとしています。

さらに、ほかの利用者に著しく迷惑を及ぼす危険が明らかな場合は、施設利用の「不許可」や「許可の取り消し」という、より強い措置を取れるとしています。

最終的な判断の際には、憲法で定められた「表現の自由」の重要性も鑑みて公正性を担保するため、第三者機関に意見を求めることも盛り込まれています。

川崎市によりますと、ヘイトスピーチを事前に規制するガイドラインは全国で初めてと見られるということです。市は周知したうえで、来年3月から施行することにしています。

市長「一人一人の尊厳を大切に」

ヘイトスピーチを事前に規制するガイドラインをまとめたことについて、川崎市の福田紀彦市長は「市内には3万8000人を超える外国籍の市民が暮らしており、ヘイトスピーチは一人一人の人権が尊重される共に生きる社会を目指す市の姿勢と相いれないものだ。市としては、今後も一人一人の尊厳を大切にする施策を推進していきます」とコメントしています。

引用ここまで

.....この関係は川崎デモに集約されるが、まずこの川崎市長自身が外患誘致罪で告発されているのである。

2016年6月5日川崎デモ関係では川崎市行政から共産党全議員、証拠関係を含めると500名以上が告発されている。ここまで来ると黒岩知事も福田市長も在日利権にどっぷりつかっており、引くに引けない状況になっているから、もう否応なしに運命共同体である。

どうやら火の手は川崎からあがりそうだね。

社会福祉法人青丘社

横浜地方裁判所川崎支部裁判官 橋本英史

債権者代理人弁護士 三木恵美子

同 宋 恵燕

同 神原 元

同         櫻井 みぎわ

同         姜 文江

川崎市長      福田紀彦

山下智史(裁判官/民事第三部/判事補)

広島地方裁判所

広島県広島市中区上八丁堀2-43 TEL082-228-0421

尾立美子(裁判官/民事合議A係/民事D・G係)

横浜地方裁判所川崎支部民事部

神奈川県川崎市川崎区富士見1-1-3 TEL044-233-8171

横浜地方裁判所川崎支部裁判官 橋本英史

(裁判官/民事合議A・B係)

横浜地方裁判所川崎支部民事部

神奈川県川崎市川崎区富士見1-1-3 TEL044-233-8171

別添1 ツイッターによる川崎デモテロカウンター参加者

別添2 7月16日川崎デモカウンター実行部隊参加者(映像添付)

別添3 7月16日川崎デモ関係者(映像添付)

以上のうち判明している者

有田芳生(国会議員)

福島瑞穂(国会議員)

畑野君枝(国会議員)

神原元(弁護士)

上瀧浩子(弁護士)

姜文江(弁護士LAZAK副代表)

野間易通(しばき隊代表)

石橋学(神奈川新聞)

秋山理央(カメラマン)

崔江以子(在日活動家)

前田朗(大学教授)

三浦知人(青丘社代表)

三木恵美子(弁護士)

宋恵燕(弁護士)

櫻井みぎわ(弁護士)

橋本英史(横浜地裁裁判官)

尾立美子(横浜地裁裁判官)

山下智史(横浜地裁裁判官)

福田紀彦(川崎市長)

関係川崎市行政担当12名

神原元(弁護士)

有田芳生(民進党)、

福島瑞穂(社民党)

畑野君枝(共産党)

秦真実 (沖縄活動家)

日下部正樹(TBS)

三浦知人(社会福祉法人青丘社 職員)

野間易通(しばき隊)

伊藤大介(しばき隊)

石橋学(神奈川新聞)

秋山理央(カメラマン)

前田朗(東京造形大学教授)

崔江以子親子(在日韓国人)

その他2017年7月16日川崎デモカウンター参加者(資料別添)

野間易通(しばき隊代表)

別添1  ツイッターによるIS賛同者

別添2 しばき隊メンバー及び関係者

辛淑玉(のりこえネット共同代表)

宇都宮健児(のりこえネット共同代表)

のりこえネットと称する組織及び構成員(別添)

TBSホールディングス

武田信二(代表取締役社長)

藤田徹也(代表取締役専務取締役)

日下部正樹(報道特集)

しばき隊と称する組織及び構成員

のりこえネットと称する組織及び構成員

有田芳生(国会議員)

福島瑞穂(国会議員)

TBSホールディングス

東京都港区赤坂五丁目3番6号

武田信二(代表取締役社長)

藤田徹也(代表取締役専務取締役)

日下部正樹(報道特集)

神奈川新聞社

並木裕之(代表取締役社長)

倉田昭人(常務取締役)

石橋 学(時代の正体取材班)

神奈川県横浜市中区太田町2-23

045(227)1111

「多文化共生社会推進指針に関する部会」

師岡康子(弁護士)

小宮山健治委員

中野裕二部会長(駒沢大法学部教授)

0247 衆院選関連⑧から

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。
神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、こんばんわ。元気かね。
それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。
今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。
すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。
佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。
今回から、北海道提訴に関して池田賢太、嶋田度、皆川洋美を追加した。
告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。
事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。
今月から、遅くとも6月上旬を目指して、上記弁護士連中の民事、刑事両面での提訴準備にかかった。以下は過去ログからであるが、証拠となる資料である。
2017-10-24
1977 衆院選関連⑧

こたママ
余命様、チームの皆様、読者の皆様、いつもありがとうございます。
今回の衆院選は良くも悪くも小池氏の希望の党に翻弄されたものでした。この件について、何故か安倍政権や余命ブログと連携しがちな渡邉哲也さんのツイートから。お墨付きをいただき、安心しました。

渡邉哲也‏@daitojimari
ttps://twitter.com/daitojimari/status/922444171482251264
小池百合子、希望の党から「排除」される可能性…希望、空中分解で合流組は立憲民主へ鞍替えか
ttp://biz-journal.jp/2017/10/post_21065.html via @biz_journal
5:46 AM – 23 Oct 2017

渡邉哲也‏@daitojimari
ttps://twitter.com/daitojimari/status/922475276491153408
はいRT @kotamama318: @daitojimari 読み応えのある記事をありがとうございます。
想定通りということでよろしいでしょうか?
7:50 AM – 23 Oct 2017

(こたママ)
沈丁花
祝・自民圧勝。安倍総理続投。
ただ、愛知7区で山尾が、愛知5区で赤松が勝ちました。
ネットで愛知県民叩かれすぎワロタwwwww
総選挙のたびにネット上の反応を見てきたけど、ああまで口汚く罵るコメに溢れたのは初めてでした。逆に言うと、日本国民の反日左翼への嫌悪感がそれだけ増しているんだと思います。
あ、自民候補者は共に比例復活しています。
……ところで連合の組織票に打ち勝つ方法、どなたか知りませんか。
愛知からトヨタがなくなれば、連合票も減る?
あと相変わらず報道がズレていてすごかったですね。
たとえばマスゴミがやたら問題視した小池の「排除」なんて、一般市民は問題にしていない(むしろ選別して当然)。左翼が「踏み絵か、怪しからん」と騒いだだけ。希望が失速したのは、保守的な政策を消していって民進と区別がつかなくなったことと、そもそも政党として未熟・稚拙すぎて信任足り得ないからでしょう。野党が分裂する原因を作ったというのも、もともと別にまとまっていなかったし共産がいる限り野党がまとまることはないし。小池や希望を庇う気はないけど「排除」のせいってのは違うと思います。選挙後の「やっぱまた民進系でまとまっちゃう?」という節操のなさを、戦犯・小池を叩くことによって「そんなに酷いんじゃ、古巣に帰るのも仕方ないよね」的な雰囲気に持っていこうとしているのでは。

匿名
匿名希望
山尾志桜里が800票差で当選した愛知7区で1万票を超える無効票が出ているようです。
がん患者
伊藤真37289法学館法律事務所東京大学法学部卒業36期東京弁護士会所属
衆院選 1票の格差は憲法違反 弁護士グループが提訴
(中略)訴えを起こした弁護士のグループは会見を開き、伊藤真弁護士は「主権者である国民の声が正しく反映された選挙とはいえず、民主的な正当性がないといわざるをえない」と述べました。
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20171023/k10011194741000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008
選挙終了直後の提訴ですから、事前に準備していたと思われます。選挙結果を否定する、即ち与党の勝利を否定するのが目的です。法制度不備の提訴を装いながら、与党勝利を否定するのが目的の、明確な政治的活動と理解します。平気で国民を愚弄するこのような弁護士を許せません。国会がどれだけ苦労して時間と労力=国民の財産を使って法改正したことか。(がん患者)
.....東京弁護士会は日弁連と共に朝鮮人学校補助金支給要求声明をだしており、これは明らかな憲法第89条違反であるとして、第六次告発では傘下弁護士全員が懲戒請求されている。まずそれに答えるのが先だろう。自分たちが訴える憲法違反は当然であり、自分たちが訴えられている憲法第89条違反は知らんふりということなんだろうが、まさに恥知らずである。弁護士グループの詳細を知りたいね。

24応援(@24oueninfo1)
選挙が終わりましたが、弁護士候補・当選者を拾っています。
松平浩一は当選しました。肩書が政党役員になっていたものがありました。
立憲民主党から静岡1区で立候補し、当選した
青山雅幸(衆院議員・立民/代表弁護士/23426),弁護士法人ライトハウス法律事務所,静岡県,静岡市葵区呉服町1-1-14呉服町圭田ビル3階 TEL054-205-0577 FAX054-205-0580
,弁護士法人ライトハウス法律事務所,静岡県,静岡市葵区呉服町1-1-14呉服町圭田ビル3階 TEL054-205-0577 FAX054-205-0580
ttp://www.lighthouse-lo.com/
立憲民主党から東京24区で立候補したが落選した
高橋斉久(弁護士/44669),ALBA法律事務所,東京都,八王子市横山町25-5岸ビル3階 TEL042-649-4652 FAX042-649-4653
,ALBA法律事務所,東京都,八王子市横山町25-5岸ビル3階 TEL042-649-4652 FAX042-649-4653
共産党から東京24区で立候補したが落選した
飯田美弥子(弁護士/28244),八王子合同法律事務所,東京都,八王子市明神町4-7-14八王子ONビル8階 TEL042-645-5151 FAX042-645-5236
,八王子合同法律事務所,東京都,八王子市明神町4-7-14八王子ONビル8階 TEL042-645-5151 FAX042-645-5236
*○○合同法律事務所という名前を掲げているところは共産党系だという事が多いので、おそらくここもそういう事務所かと思います。

ミラコスタ
余命翁さま、スタッフさま、いつもありがとうございます。
埼玉県弁護士会から、10/18付の調査開始書が届きましたので、お知らせします。
第六次は、コツコツ記入・押印しております!
投票日前日の20時を過ぎたので、泣いても笑っても、あとは明日の開票を待つのみですね。
票の意図的な数え間違いが起きなければな〜。国籍条項を復活させてほしい…。
.....治療には病名の確認と治療箇所や治療方法の選択とかいろいろ準備が必要だ。もうそろそろそれも終わりそうだからね....。
digital-alien

ふぃくさー様。
ミラコスタ様。
貴重な情報提供、ありがとうございます。
余命ブログに集う個々の日本人は実に真面目に職務を全うしていると再度納得しました。
しかし、その真面目さが特亜反日に利用され、現在の蚕食された日本があるのも事実です。(侮れるものではない、と言う事です)
アンケート調査が的確なものであっても、
アンケート集計が精緻であるかは疑わしい。
特亜反日の偽造、捏造、隠蔽、改竄の手口を知ってしまったのです。用心に越した事はありません。
年のせいか、特亜反日のせいか、へそまがりで疑い深い性格になってしまいました( ノД`)シクシク…。
何はともあれ、今回は息子も投票に行きます。
政治の事は親子でも話した事はありませんが、
彼なりに何か思う事があるのでしょう。
(私よりかなり以前より嫌韓派でした)
日本を取り戻しましょう!!
(digital-alien)

りりぞう
余命翁様、余命チーム・スタッフの皆様、いつも日本再生のためにご尽力いただき誠にありがとうございます。
第六次告発状セット昨日届きました。ありがとうございます。記入が終わり次第お送り致します。
さて、青林堂ジャパニズムにも寄稿しておられますカミカゼじゃあのさんがTwitterにて希望の党非公式非公認キャラクター「希望ちゃん@kibouno_hosi」の裏工作活動を暴露しておられました。
ttps://twitter.com/mynamekamikaze/status/920623472211931137
ttps://twitter.com/mynamekamikaze/status/920623689418153985
ttps://twitter.com/mynamekamikaze/status/920624870253199360
(URL最初のhを抜いております)
Twitterの画像より文字起こしを致しましたのでご査収ください。誤字等は修正せずそのまま起こしております。
只今選挙期間中ですので、もし問題があるようでしたら無視してください。
以下文字起こし
?「フォローこんな感じでよかったですか?」
希望ちゃん「はい」
?「驚きました!呼んで下さって感謝です」
希望ちゃん「いえいえ選挙戦も中盤ですからね びっくりしました? 」
?「まさか希望の党でこんな事してるとは 僕だけで良かったんですか?希望の党への働きかけは」
希望ちゃん「はい あと何人かいるんですけどね もちろん我々の他にもチームがありますそれに数が多すぎても不自然ですしまずは少数で」
?    「私はしがない民主サポーターですしこういう事は始めてで」
希望ちゃん「いえいえあなたはネット上でですが行動と言動がとても信頼できると選んだんです もっと自信をもつべきです」
?    「ありがとうございます それで僕は何をすればいいんですか?」
希望ちゃん「当に希望の党の議員を応援してください 民進党出身者ならなおのこといいです」
「このアカウントでは他の立憲サポーターとの接触はなるべく避けてください」
「あと余計なことは言わないように候補への過度な誹謗中傷とか 公職選挙法もありますから」
?    「はい しかしマスコットの成りすましとか考えましたね 希望ちゃん(笑)」
希望ちゃん「候補者のなりすまし公選法違反ですがこれは問題ないと言われました」
「某候補やこたつぬこさんのように余計なこと言うとネトウヨやまとめがさわぐので」
?    「こたつねこさん?」
希望ちゃん「知り合いの知り合いで善良な市民です」
?    「そうですかー」
希望ちゃん「私の方は希望の候補者や一部運動員とそこそこ信頼関係ができつつあります」
?    「びっくりするでしょうね 正体を知ったら」
希望ちゃん「日本人はお人よしですしネトウヨは底辺の馬鹿ばかりですからね」
「けどあなたは善良な日本市民です」
?    「他に何をすれば? 」
希望ちゃん「少しづつでいいので誘導していくのですよそれとなくです」
?    「誘導? コメントとかにですか?例えば立憲民主党や共産社民に有利なようにですか?」
希望ちゃん「はい やり方は簡単です」
「本番は選挙後でいいので小池百合子への不満と立憲民主党との連携を煽るんです 選挙後の安倍批判も同時並行して」
「それにどうせこんな党選挙後分裂ですから 」
?    (顔文字で爆笑)
希望ちゃん「そうそう この非公認マスコットですが小池百合子モチーフに作ったんです」
「いい具合に気持ち悪いでしょ?(笑笑)」
?    (顔文字で爆笑)
希望ちゃん「やり方はおいおいに説明していきます」
?    「はい」
希望ちゃん「あのおばちゃんや自民党には感謝ですよ もとはと言えば小池と自民の内ゲバですから」
「とにかく何としても安倍をやめさせないと 小池の緑ばばあとこの党はそのための我々の駒ですから」
「とにかく打倒安倍です安倍を倒すしかない」
?    「はい、打倒アベですね!」
希望ちゃん「安倍は本当に邪魔です 阿部のせいで日本の右傾化が止まりません」
「それと並行して選挙後希望の党でもヘイトスピーチの通報推奨もまめにやっていきましょう」
「あれは安倍信者のネトウヨ共にもけっこう効きますから(笑笑)」
?    「はは」
希望ちゃん「あとは我々の同志や仲間がネトサポの悪行や工作を流して印象操作もしてますし万全ですよ」
「マスコミにも我々の仲間と同胞が多数いますし」
?    「はい 心強いです ^_^ 」
希望ちゃん「ええよろしくです がんばれ小池百合子(大爆笑)」
「それと念のためこのダイレクトメッセージはあとで消去しましょう 念のために」
?    「はい」
文字起こし以上で終わり
Twitterのダイレクトメッセージ内での会話のようですが、このスクションが晒された直後、希望ちゃんはアカウントを削除して逃亡してしまいました。
逃げ足の早さは一級品ですねw
希望ちゃんの書いている内容はあの「スヒョン文書」と同じであるような印象を持ちました。
スヒョン本人なのか同じチームのメンバーなのかわかりませんが、我々が戦っているのはこんな連中なのだと改めて怒りを感じた次第です。
こんな勢力に負けるわけにはいかない。我が国を守り抜かなければならない。
皆さん、選挙に行きましょう。
自分の信じる候補者に投票を!投票日に用事がある方はぜひ不在者投票を!!
長文大変失礼致しました。

0246 衆院選関連⑥から

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。
神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、こんにちわ。元気かね。
それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。
今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。
すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。
佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。
今回から、北海道提訴に関して池田賢太、嶋田度、皆川洋美を追加した。
告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。
事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。
今月から、遅くとも6月上旬を目指して、上記弁護士連中の民事、刑事両面での提訴準備にかかった。以下は過去ログからであるが、証拠となる資料である。
本稿は札幌弁護士会であるが、12月中旬から全国21弁護士会に第六次告発懲戒請求書が届いているにもかかわらず、平成30年3月16日を受付日としたのは、綱紀委員会が手一杯であることと、日弁連から会長談話として12月25日、第六次告発懲戒請求不受理声明が出されており、これへの対応だったと思われる。
だんだんつながってきましたな。
2017-10-23
1974 衆院選関連⑥

台風一過。衆院選一過。日本の空は秋晴れである。
ところで本日からの衆院選関連コメントの掲載は内容として時系列ではないのでご注意願いたい。まあ、そういうニュースブログではないので問題はないと思うが、少々違和感があるかも知れないのでお断りである。

てーけー
昨日のアキバはすごかったですね!
大きな力を感じました。
しかし、SNSでは赤い人らが荒れ狂ってますね。
しかもオッサンばかり。
自民候補にイイねする人はコメントではダンマリ。
このギャップって何!?

匿名
・東京都目黒7区投票所・7時~8時台?記述式アンケート、7時半時点で残り2枚。
日本テレビと名乗ったはず。
投票理由の質問内容に、【森友加計】と並ぶ一方、北朝鮮の安保問題もある。択一。
大質問最後に、自衛隊加憲の是非(YES・NO)。本日の情報でした。

五省
余命さま、プロジェクトの皆様、余命読者の皆様、いつも勇気を頂いておりますありがとうございます。
昨夜の開票速報を見ながら第六次告発の押印を完了させましたから、早ければ本日発送します。
あまり言いたくないのですが、マスゴミは酷い偏向報道でイライラしましたね。しかしながら、テレビ、新聞を信じない目覚めた方々が増えたからでしょうか、安倍さんの選挙演説では応援横断幕がでたり、選挙妨害をするマスゴミにプラカードや言葉でマスゴミに一矢報いる人たちに勇気づけられました。自民党の大勝で終わりそうですが、勝って兜の緒を締めよでしょうね、安倍さんは敵は内外にいるのはちゃんと理解していますから何も心配ないでしょう。
安倍さんおめでとうございます!あっあと杉田水脈さんも無事に当選しました!おめでとうございます!
路傍の石
余命翁様 スタッフの皆様には日本再生、反日勢力駆逐に御尽力頂き感謝致します。
衆議院選挙は安倍総理そして日本再生に御尽力頂いております皆々様におかれましては声を大にしておめでとう御座います。
戦後70年で初めて憲法改正が行われる土俵を作った歴史に残る選挙だと思っております。
そしてこの筋書きを書いた安倍総理、余命とその知恵者の皆様には日本国民の一人としてお礼申し上げます。
これから始まる日本再生最終章に期待致します。

おかちゃん
おはようございます。
衆院選は与党の圧勝でしたね。
ただ気になるのが元民進や無所属での民進、そして立憲がかなり生き残ってしまったことです。
ほとんど選挙前と変わらない数が残ってしまいました。(共産は減りましたが。)
これも想定内、予定通りでしょうか?
反日勢力壊滅という目標からしたら、まだまだほど遠い結果ではないかと、ネガティブに捉えてしまっています。
今後立憲などの反日勢力を掃討できるのでしょうか?
.....現行の選挙制度のもとでは最高の結果だろう。なにしろ10減だからな。共産党削減対策については次回と聞いていたから、安倍シナリオより1段階先に進んでしまったね。
今回の選挙は、日本と取り戻すために必須である4年の時間と自民党総裁選3選のステップであった。憲法改正という問題は焦点ではない。策士安倍、面目躍如だね。

丘の上から見える風景
すみません。告発状抜いているものもあったのですね。
選挙終わりましたが、取り敢えず当選したものの知名度があっても駄目ですね。連立組んでるから自民党嫌だと言う人が周りで多いし、学会員は自民党に入れない。
入れてる人もいるとは思いますが。
選挙協力と表面上は言ってますが、たいして効果の無い事も(一部の地域?)
多分、安倍総理(自民党としても)分かってますよね。
でも、何か起こるまで連立は続けるんでしょうか。
タイミング悪いと周りにくっついてる馬鹿共が暴走しかねないですもんね。
でも、散々やってる気もするのですが(苦笑い)
取り敢えず、自民党勝って良かったです。

海豚親父
余命様、PTスタッフの皆様、賢明なる読者の皆様、いつもお世話になっております。
総選挙の結果が出ました。私は投票日朝7時過ぎに、雨の中、投票に参りました。サイレントマジョリティは与党を支持していたわけですね。反日メディア、西北南朝鮮はこれをどのように論評するのか楽しみです(内政干渉は排除あるのみ)。
因みに、多くの方がそうであるように、サンモニは反日エンタテインメントとして目が離せません。視聴率を支えてしまっているなー。
閑話休題。第6次告発は、投票日中に署名押印を済ませました。本日中に投函します。

ばたつよ
まだ選挙の結果は出ていません。
結果が出てからあれこれ言うのは好ましくないので、今申し上げます。
自民党に単独2/3以上を取って欲しいと思っております。そうすれば宗教党や左右フラフラ党に、おもねる必要が無くなります。しかし、そうはならないのも事実、全て相手がある事でこちらの思う通りに行かないのが世の常です。
ここで希望(失望→絶望→死亡)の党が出番なのではないでしょうか。勝ち過ぎず且つ負け過ぎず、せめてどこぞの宗教党と同じ35議席(違っていたらごめんなさい)を確保出来れば日本再生へ動き出しそうです。
これで宗教党は憲法改正に関して、踏絵を踏むか踏まされるか政権離脱かの三択になるのではないかと。
前回投稿した通り、小池知事は安倍総理と手を組んでいるのではありますまいか。小池都知事は投票日にパリに行きました。これは国内で大事の時、安倍総理の常に外遊を、踏襲している様に見えるのです。
まだ結果は出ていませんので、外れた時余命読者にこんな的外れな奴がいるとお笑いのネタにして下さいませ。
投稿時間、10月22日19:22です。

ほにゃぽん
余命様 みなさま
お疲れ様です。かなり久々に投稿させて頂きます。さきほど、選挙日当日の投票してきたのですが、ビックリ、投票所では、係員が投票人の本人確認をしていません。。。生年月日を聞くわけでもなく、免許証やマイナンバーカードを見せるのでもなく、投票所入場券を差し出せば、そのまま投票用紙が手渡されます。。。
おかしい。現場の係員に、「なぜ本人確認をしない?」と問うたら、「投票所入場券は、投票人の住所に送られています。投票所入場券を持ってきた方をご本人として確認して、投票用紙と交換しています」そうです。「では、私でない人がこの投票用紙を持ってきて、投票したらどうなるのですか?」と質問したら、答えが無く、「このやり方でやっていますので」の一点張り。さらに他の係員から「法律で決まっています」との迷言も飛び出ました。
そのあと、県の選挙管理委員会に電話したら、「そのような法律は無い。できるだけ本人確認するよう指導しているが、実際には、選挙日当日の投票所では、ご指摘のように本人確認ができていない現状にあること、承知している。期日前投票では、本人確認を厳密にやっている。選挙当日は、円滑に進めたいがために、本人確認を怠っている状況にある。 本人確認も、個人情報を他人に聞かれないようにするために、工夫が必要と思っている。ご意見を受け止め、県の選挙委員会に伝えるとともに、お住いの市の選挙管理委員会にも、これから伝える。」とのこと。
しかし、個人情報保護の方法を検討する以前に、実際的な本人確認がされていないことは、第一目的の、選挙結果が公正でなされたかどうか、という根幹を揺るがすと、私は思っております。本人確認をしないことによるデメリットは、有識のみなさまのご想像のとおりです。
実は前回の選挙のときも、同じ問答やっているんです。このままでは、変わりません。私の電話1本ではどうにもなりません。嗚呼、なにかアクションしたい。
たんかん
先日、安倍首相が選挙演説をしている後ろで、メディアへの抗議のプラカードが挙がっているというニュースが、ネットギークというニュースサイトに載っているとご紹介しましたが、続報が載っていましたので、ご紹介します。
連投すいません。ついでですので。
安倍総理の演説後、マスコミが取り囲まれてボロクソに説教されていた。
安倍総理が秋葉原での演説を終わらせた後、現地に取材に来ていたマスコミが国民に取り囲まれ、ボロクソに言われていたことが分かった。
多くの人が怒っている。対してマスコミは何も言い返せない。(中略)
「偏向報道やめろ!」
「サンデーモーニング、俺たち映してくれよ!」
「関口宏呼んでこい!」
「フェイクニュースやめろ!」
「スポンサーに電話するからな!」
TBSが集中砲火くらってて笑いました(笑)。
まあ自業自得だよね。
以下、マスコミに浴びせられた説教を聞き取れたものだけ書き起こしてみた。
「偏向報道やめろー!」
「やめろー!」
「朝日は残業代払えー!」
「おいTBS!待てコラ!偏向報道!」
「フェイクニュースやめろー!」
「偏向報道やめてください」
「お前らの偏向報道にはウンザリなんだよ」
「こっち向いてよ」
「NHK!NHK!日本人ですか?」
「馬鹿野郎!」
「恥ずかしい~恥ずかしいマスコミのお仕事」
みんなが言ってる事は極めて正論。マスコミに対する不満がネットからリアルに切り替わって噴出した瞬間だ。
罵声を浴びせられたマスコミ関係者は生の声を聞き、自分たちの仕事が世間からいかに嫌われているかを悟ったはずだ。
そういう意味ではみんながここぞとばかりに直接文句を言ってよかったのではないだろうか。(中略)
じっと無言で撤収の準備をするものの、結局取り囲まれているから行き場がない。
自業自得という言葉がこれほど似合う光景は珍しい。勇気ある国民が団結してマスコミを説教する様子は大変素晴らしく感じられた。
自分たちメディアにぶつけられた、これほどあからさまな国民の声を報道しなかったら、そのテレビ局はもう終わりですね。
選挙後には国会で電波オークション制度が審議、法律化され、現在の反日在日左翼メディアスクラム体制は崩壊するでしょう。
いよいよ戦後日本の大掃除が始まりますね。
第6次告発の記入と捺印の方も頑張ります。
あわの國
10月22日衆議院選挙投票日、地方新聞の選挙特集の小選挙区の候補紹介記事の広告に高橋洋一氏の書籍広告が大きく掲載されています。地方新聞ですが、県内の占有率は全国1位のようですので多くの県民が目を通すことになります。そこには、
×安倍首相の疑惑隠し解散 ◎米朝戦争の可能性大、解散は今しかなかった
×「森友・加計」は安倍のおごり ◎森友は財務省のチョンボ、加計は三流官庁文化省の完敗
等、ネットを通じて情報を得ている者にとっては当たり前の事実ですが、受け身の情報だけでは入ってこないことが記されています。
書籍の広告ですが情報弱者の誰に入れるか迷っている有権者にとって、初めて見るフェイク報道の見出しにこれまでの考えが変わることもあり得るかもしれません。
台風接近に伴ってあいにくの天気の選挙日となり、まだ雨脚が強くなっていない午前中早めに投票に行ってきました。普段はスムーズに行われる受付でしたが、投票場所を間違えた有権者がいてちょっとしたトラブルが発生していました。
住んでいる地域では投票場所の変更は無いように思われ、しばらく投票していなかったのか、それとも違う要因があるのか判断しかねますがとりあえずチェック機能が働いてましたが小選挙区は投票済みかも!?と思う場所ですのでちょっと不安はあります。今回の選挙、雨降って地が固まることを願っています。

デブ忍者
余命老師、PT御一同様、日々の激務御苦労様です。最終章、大した事は出来ないですが直押しで皆さんと共に歩む所存です。
明日選挙投票日ですが、今回の選挙戦、小池都知事の希望の党設立当初は高橋洋一さんの読みではないですが、希望が120〜130議席獲得すると、不安要素もあり、ヤバっと思ったのですが、選挙戦も中盤辺りから小池がこけ、自公が堅調となり、やはり安倍総理はついてると思った次第です。
初代余命老師の「29 2013年参院選を考察する。①」でも指摘されていましたが、『日本海海戦の東郷平八郎と完璧に安倍はダブっている。(中略)ではその強大な敵に対する完璧な勝利は何に起因するのかを考察すると意外な奇跡の連続であったことがわかる。司馬遼太郎が坂の上の雲においてこう言っている。
「悲運の名将などありえない。名将は常に幸運でなければならない。」
もちろん日本海海戦までには日本が国を挙げて準備し戦ったのだが、なんと勝因は東郷の希有な幸運に帰結してしまう。いくつかのピンチ、窮地の場面もなんのその、幸運がまさにリアリティに全く欠けた結果を作り出してしまう。敵が勝手にこけてしまったのである。 小生は安倍信者ではない。ある意味冷静、客観的に物事の流れを見ることができるが、その考察の結果は、今までの安倍の流れがまさに東郷パターンに酷似していることに気づき驚愕してしまう。』この記述、言葉を思い出してしまいます。このままハードランディングまで安倍総理の幸運が続くのを期待している今日この頃です。
此の所寒さが一層増してきました。
老師、PT御一同もお身体をご自愛下さい。

0245 2017/10/23アラカルト

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。
神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、こんにちわ。元気かね。
それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。
今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。
すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。
佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。
今回から、北海道提訴に関して池田賢太、嶋田度、皆川洋美を追加した。
告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。
事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。
今月から、遅くとも6月上旬を目指して、上記弁護士連中の民事、刑事両面での提訴準備にかかった。以下は過去ログからであるが、証拠となる資料である。
本稿は札幌弁護士会であるが、12月中旬から全国21弁護士会に第六次告発懲戒請求書が届いているにもかかわらず、平成30年3月16日を受付日としたのは、綱紀委員会が手一杯であることと、日弁連から会長談話として12月25日、第六次告発懲戒請求不受理声明が出されており、これへの対応だったと思われる。
だんだんつながってきましたな。
2017-10-24
1976 2017/10/23アラカルト

24応援(@24oueninfo1)
昨日CRAC NORTHときたあかり法律事務所が札幌でタウンミーティングを行ったようです。
https://twitter.com/MR_DIECOCK/status/921741635804737536
https://web.archive.org/save/http://crac.jp/
2017年10月22日(日)
開場 18:00 開演 18:30
会場 シネマカフェ
札幌市中央区南2条西2丁目富樫ビル(ダイソー南側入口)B1
入場無料・予約不要 ドリンク、軽食をご用意しています(有料)
主催 C.R.A.C. NORTH WEB http://crac.jp
ttp://crac.jp 問合せ north@crac.jpmailto:north@crac.jp
※このイベントは、SAPPORO AGAINST RACISM Tシャツの収益金で運営されています。
CONTENTS
第1部 ヘイトスピーチと反レイシズムの現在
戸沢淳(ANTAGONISTA PUNKROCK ORCHESTRA)
ミズヨシ(KKG/FRET)
野間易通(C.R.A.C.)
マーク・ウィンチェスター(C.R.A.C.NORTH)
第2部 ヘイトスピーチ規制条例どうする!?
更科ひかり(ユニキタ)
相馬契太(訪問と居場所 漂流教室)
櫻田晶子(A.F.M.A.)
島田度(きたあかり法律事務所)
皆川洋美(きたあかり法律事務所)
衞藤穣(C.R.A.C. NORTH)
青木陽子(C.R.A.C. NORTH)ほか
第3部 飲み会
DJ=Hide-Vicious
フード=サトアキキッチン
.....この方たちは余命ブログを読んでいないようだね。
180 札幌弁護士会懲戒請求書
220 野間易通テロリスト告発状
共謀罪が成立しているから、テロリストの仲間はテロリストだからな。札幌地検で告訴されなくても外圧があるからね。要ご注意!!

CatmouseTail
裏取りできていませんが、取り敢えず速報ということで。
丘田 英徳‏ @okada014
ttps://twitter.com/okada014/status/922032334525759488
ハッカー集団「アノニマス」が北朝鮮工作会員「我らが民族同志」の名簿一覧にNHK職員の名が記載されている
ttp://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/317.html …
とスッパ抜かれた「塚本壮一」が、今、NHKの報道番組に出ていて北朝鮮は云々と解説してる。
大丈夫か?NHK。
2:30 – 2017年10月22日

多摩丘陵地帯
選挙戦が終わったことですし、次の課題に目を向けることとします。北朝鮮との紛争で懸念されるのは、
・日本に潜入した工作員によるテロ
・北朝鮮軍による侵攻
・核ミサイルによる攻撃
・核ミサイルによるEMP攻撃
が懸念されます。この中で最後に挙げたEMP攻撃を主に取り上げます。
EMP(電磁パルス)攻撃とは、高高度で核爆発を起こし発生した放射線(主にγ線)が大気に当たることにより瞬間的にかつ広い周波数を含む強力な電磁波を発生させることによりあらゆる金属に電圧を生じさせて、電子機器を損傷させる攻撃です。(→EMP攻撃、高高度核爆発)
それに対する防御方法ですが、”ファラデーケージ”というものがあります。これは何かと言いますと、単純に金属の箱です。金属の箱をアースに接続することにより金属表面に生じた電磁波による電力を逃がして内部にある物が電磁波の影響を受けにくくするものです。
作り方
用意するもの
金属の箱、電線、アース棒、絶縁用のゴム、ネジ、ナット
・金属の箱の内側に絶縁用のゴムをまんべんなく張り付ける。
・金属の箱にネジ取り付け用の穴を開け、金属の箱に電線を繋ぐ。この際ネジはしっかり締める。半田付けができればなおいいと思います。
・電線の先にアース棒をつけ、アース棒を地面に埋める。近くに露出した地面がない,家はマンションだよと言う人は洗濯機用のコンセントについてるアースに接続でもいいです。接続する電線はできる限り短い方が望ましいです。この電線もEMPの影響は受けます。
(→ファラデーケージ、空中線、アンテナ、電磁誘導、静電誘導、雷)
ファラデーケージに退避させる物品のリスト
・電子機器(デジカメ、スマホ、デジタル時計、PC、TV、ラジオ等)
・照明(LED式懐中電灯やヘッドランプ、予備のLED灯)
・電池(アルカリ乾電池、リチウムイオン電池、ニッケル水素電池)
・記憶媒体(SD類、ハードディスク)
・その他(ソーラーパネル、充電アダプター、充電機器)
思い付く限りではこれだけあります。ただ、送電網も破損して電気がこない又は、電波塔や中継の故障も考えられるので、スマホやPCやTVはあきらめて除外するのもひとつの手だと思います。
これらの物はあらかじめファラデーケージに退避させておくこともひとつですが、国民保護情報が発令された際に仕舞うこともありかと思います(避難することで手一杯の可能性があるので無理かもしれません)。
ファラデーケージで気になってるのが、通販サイトで扱ってるファラデーケージ効果をうたってるものが、実は単なる静電対策袋だったりするものがある。注記で携帯電話の電波が遮断できませんというのはEMPを遮断できないので注意が必要です。
郵政からの物体X様情報ありがとうございます。最近の余命爺の発言からなんとなく犯人の目星がついてしまいました。証拠は持ってないので検証はできませんが状況を整理していくと限りなく怪しい人物が現れてきますね。まぁ、雉も鳴かずば撃たれまいってとこなんでしょうけど、気になって首を突っ込みたいのかな。

topaz
余命さま、みなさま。
この方々がスケッチブックに書いた「安部政権を支持する理由」とは別に、顔に書かれた「内面の確固たる安定感」をご覧ください。
次代を担う若者たちの表情をご覧ください。
かまえやとらわれのない健全な日本人です。 確かなものを求め、嘘がなにより嫌いな人々です。

BuzzFeed
Newsは、10月18日にJR池袋駅前で開かれた自民党の街頭演説会を訪れた人たち18人に「あなたが安倍政権を支持する理由」を聞いた。
ttps://www.buzzfeed.com/jp/saoriibuki/why-support-abe?utm_term=.lygg38WAP#.uo2PX57Re
BuzzFeed(バズフィード)

いわお
余命様、お疲れ様です。
本日、投函させていただきました。
印鑑ホルダーが便利でした。紹介いただいた方に感謝です。

IMF
大変ご無沙汰しておりました。いつもありがとうございます。
先日上京し、靖国参拝して臨んだ今回の選挙でしたが、我が赤い大地にはガッカリしました。もう恥ずかしい。今までにないくらい会場が混んでいて、皆さんの関心の高さ、覚醒を感じたのですが、蓋を開けて見れば自分の選挙区は立憲の勝利。あの徳永エリを出しているところです。更に札幌市南区も警察や自衛隊関係者が多いはずですが、立憲の勝利。
まあ全国的に見れば大勝利だし、またあれだけマスコミの攻撃に遭った中での過半数獲得は非常に価値がありますが、菅、辻元、山尾あたりを受からせてしまう人たちがいるのですね。組合などの組織票とマスコミ汚鮮の結果でしょうか。まだまだ余命様のお力が必要です。
また中国による土地の買い付けは、日本がかつてバブルでアメリカの土地やビルを買いまくったことを考えると、持って帰れるわけではなく、中国経済が破綻すれば手放さざるを得ないので大丈夫とは思いますが、やはりそこに集落でも作られたらたまったものではないですよね。道民のみなさん、◯務スーパーは不買でお願いします。
ではお身体に気をつけて今後ともよろしくお願い致します。

おかちゃん
共産削減、なるほどそうだったのですね。志位は立憲がかわりに躍進したからとか強がり言ってますが内心は悔しかったのでしょうね。野党第一党を民進からなら奪えたかもしれませんでしたしね。
ただ共産は減りましたが、ほぼもう共産とそんなに変わりなくなってきている立憲や民進の議員が生き残りすぎている気がします。枝野や辻本みたいなのはいつ頃掃討されますでしょうか。
デマノイや辻本まで生き残り、昨日は素直に喜べませんでした。
共産の池内くらいですかね、目立って落ちたのは。若狭みたいなのよりほんともっと民進組が落ちればよかったんですけどね。小沢も菅も辻本も枝野も前原も、どの段階で消えてくれるのでしょうか?
次の選挙までには反日パヨクを掃討して、自民がさらなる圧勝できる下地を作ってほしいと思います。
そのためには今回も散々偏向してくれたマスゴミをなんとかしないといけません。
テレビでも玉川や宮根や坂上忍やその他もろもろもターゲットですね。
早く反日一掃が見たいです。
.....台風が大型ゴミを吹きだまりに集めてくれた。小沢、枝野、志位は立件が難しく見送っているが、その他はすべて第六次告発で外患罪及びテロリストとして告発されている。
すでに日本の司法は機能しておらず、第六次告発も門前払いの可能性が高いが、今回は2016年6月5日と2017年7月16日川崎デモの動画とともに、のべ数千人をこえる写真とリストが国際機関に情報提供される。
北朝鮮情勢が緊迫する中で、テロ実行者だけではなく、朝鮮人学校補助金支給要求声明という明らかな憲法違反である利敵行為を推進する団体やテロリストの活動を支援するツイッター社のような組織は、罰せられ排除されるのは国際社会の要求である。
そしてこのタイミングで杉田水脈が国政に復帰した。彼女の努力を神仏が認めたような登場である。国会議員の肩書きは重い。国際社会での活躍の場に日本の女性議員が1人もいないのは実に幸運で、まさに独壇場となる。その場において、この肩書きは大きな武器となろう。安倍シナリオには必要な人材である。期待したいな。


余命様、スタッフの皆様、同志の皆様、感謝申し上げます。
産経の見出しが情勢緊迫を如実に表しています。露も敵国であることを公に出しています。
日本再生の為、安部首相をこれからも支持し応援して行きます!自衛隊の皆様の御武運をお祈り申し上げます。皆様ご自愛なさって下さいませ。
在韓米軍が家族の退避訓練開始、在日米軍基地への移送も情勢緊迫とは「無関係」と火消し
ttp://www.sankei.com/world/news/171023/wor1710230018-n1.html
【ソウル=桜井紀雄】在韓米軍は23日、有事に備え、韓国在住の米兵家族らの退避訓練を始めた。27日まで、家族らを米軍基地などに集める手順を確認するほか、一部参加者を在日米軍基地に航空機で移送する訓練も行う。韓国国内で米兵家族の退避を対北軍事攻撃の予兆ととらえる見方が広がる中、在韓米軍は、朝鮮半島情勢の緊迫とは関係ない「定例的な訓練だ」と説明し、実施を事前発表する異例の対応を取った。
露国防省、日本の南クリルの領有権主張を国益への脅威と見なす=露紙
ttps://jp.sputniknews.com/opinion/201710094165924/
ロシア国防省は、日本による南クリル諸島(北方領土)の領有権主張を、ロシアの国益への脅威として見ている。露経済紙コメルサントが3日、「関係筋」の話として伝えた。
国防省の報告書「2016年度海洋活動分野におけるロシア連邦の国家安全保障状態の包括的評価について」の「軍事的」部分は、「米国やその同盟国が行う、(ロシアの)地政学的影響力を制限する方針」や、国際テロリズムの規模拡大、海賊行為、不法移民を主な不安定要因にカテゴライズした。
国益への脅威として言及されたのは、北大西洋条約機構(NATO)加盟国との「潜在的に可能性がある軍事衝突」や、アゾフ海・黒海地域の複雑な情勢、北極評議会の参加国や非北極圏諸国すら地域での軍事的影響力拡大を目指し争っていること、日本によるクリル諸島の領有権主張だった。
.....北方領土問題は占拠の経緯とロシアという国家と民族を考えれば、よほどのこと、つまりロシアが経済的にたちいかなくなり、無条件での平和条約締結という状況以外は第二次日露戦争まで解決は難しいだろう。どこかの国と同じでロシアには約束も節操もない。

匿名希望
弁護士団体が一票の格差を理由に選挙の無効を求めて全国で提訴したようです。この手の左派団体の訴訟は、全国で訴訟を提起し、受理されたところ以外はすべて訴訟を取り下げるというのが、常套手段らしいです。毎度弁護士団体が一票の格差訴訟を起こす理由はなんでしょうか?

路傍の石
余命翁様 スタッフの皆様には日本再生、反日勢力駆逐に御尽力頂感謝致します。
憲法改正は安倍総理の既定路線として順次進めて行かれるでしょう。
余命は年内は日本人の炙り出しとのお話でした。
そして、メディア企業の詳細情報を「こんなに多いのか」と驚くほど入手されたようです。
さて、日本人に真実を伝えるためのNHK、朝日新聞、毎日新聞、TV朝日、TBSの在日朝鮮人メディアの解体と殲滅&駆除です。
北朝鮮の動きによっては外患罪の適応条件が整う可能性が出てきています。
クリミア方式でのメディア制圧&殲滅で始末を付けるのでしょうか。
それとも共謀罪で在日、帰化工作員など個別に駆除するのかすでにいくつかの選択肢が有るのでしょう。
トランプ大統領が来日した際に北朝鮮問題だけでなく南朝鮮と在日についても経過報告が交わされると考えています。
つまり、この在日朝鮮人、帰化朝鮮工作員、反日勢力の駆除は米国も絡んで進めている事と考えています。
一般の日本国民が考え付かない大規模な殲滅作戦では無いかと思います。
そして、当然余命も一翼を担っているわけです。
来年、何が始まるのか期待致します。

0244 札幌弁護士会のどたばた騒ぎ

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。
神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、こんにちわ。元気かね。
それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。
今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。
すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。
佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。
今回から、北海道提訴に関して池田賢太、嶋田度、皆川洋美を追加した。
告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。
事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。
今月から、遅くとも6月上旬を目指して、上記弁護士連中の民事、刑事両面での提訴準備にかかった。以下は過去ログからであるが、証拠となる資料である。
本稿は札幌弁護士会であるが、12月中旬から全国21弁護士会に第六次告発懲戒請求書が届いているにもかかわらず、平成30年3月16日を受付日としたのは、綱紀委員会が手一杯であることと、日弁連から会長談話として12月25日、第六次告発懲戒請求不受理声明が出されており、これへの対応だったと思われる。
だんだんつながってきましたな。
2017-12-25
2134 諸悪の根源マンセー日弁連⑦

踊る愛国者⑥-357
札幌弁護士会から決定書、決議書です。
ハンコは印刷ではなく押されたものでした。ご苦労なことですね。
要旨だけ報告します。
【対象弁護士らの弁明の要旨】
1.対象弁護士らが指摘の内容の行為をした事実はない。
2.「朝鮮人学校補助金支給要求声明が違法である」というのは懲戒請求者の独自の見解だ。
3.「二重の確信的犯罪行為」というのは意味不明。
4.会長声明は正当な言論活動である。
【懲戒委員会の判断】
1.朝鮮学校への補助金の支給や無償化法案の適用についての会長声明は違法とは認められない。
2.会長声明は組織上の機関として発出しただけだ。
3.対象弁護士は会長声明に弁護士個人として賛同したものではない。また仮に個人として賛同したとしても品位を失うべき非行とは認められない。
以上要約。
開き直りというか半べそというか青年の主張というか、もうどうしようもないレベルですね。
これまで個人的に知っている弁護士が2名いましたが、いずれもろくでもないやつで、一人は不注意で私の足を踏んで謝りもしない、もうひとりは通勤電車で近くの人にいちゃもんを付けては警察送りにするということをしょっちゅうやっているろくでなしです。
浅き夢見氏
昨日、平成29年12月21日付けの、札幌弁護士会から決定書が書留配達証明、親展で送られて来ました。既出かと思いますが以下に報告させていただきます。
平成29年度(網)第4~第1403 号
平成29年度(網)第1405~第2804号
平成29年度(網)第2806~第3505号
平成29年度(網)第3509~第4908号
平成29年度(網)第4913~第5612号
平成29年度(網)第5614~第6313号
平成29年度(網)第6316~第7015号
平成29年度(網)第7021~第7720号
平成29年度(網)第7722~第7966号
決定書
札幌弁護士会は、掲記の懲戒請求について次のとおり決定する。
主文
本会会員高崎暢弁護士(登録番号17879)を懲戒しない
本会会員大川哲也弁護士(登録番号22779)を懲戒しない
本会会員磯部真士弁護士(登録番号33626)を懲戒しない
本会会員林賢一弁護士(登録番号31126)を懲戒しない
本会会員高木淳平弁護士(登録番号31635)を懲戒しない
本会会員綱森史泰弁護士(登録番号31646)を懲戒しない
本会会員中村隆弁護士(登録番号20757)を懲戒しない
理由
本件懲戒請求について、綱紀委員会に調査を求めたところ、同委員会が別紙のとおり議決したので、弁護士法第58条第4項の規程により、主文のとおり決定する。
平成29年12月21日
札幌弁護士会
会長 大川哲也[朱角印]
議決書
札幌市中央区大通西10丁目4-133
南大道ビル新館7階 たかさき法律事務所
対象弁護士 高崎 暢(登録番号17879 )
札幌市中央区北4条西20丁目1-28
N420ビル 橋本・大川合同法律事務所
対象弁護士 大川哲也(登録番号22779)
札幌市中央区大通西11丁目4
半田ビル5階 磯部法律事務所
対象弁護士 磯部真士(登録番号33626 )
札幌市中央区南1条西10丁目3
南1条道銀ビル4階 米屋・林法律事務所
対象弁護士 林 賢一(登録番号31126 )
札幌市中央区北2条西9丁目1
ウォールアネックス401 高木淳平法律事務所
対象弁護士 高木淳平(登録番号31635)
札幌市中央区南1条西9丁目
第2北海ビル3階 堀江・大崎・綱森法律事務所
対象弁護士 綱森史泰(登録番号31646 )
札幌市中央区北5条西11丁目17-2
札幌総合法律事務所
対象弁護士 中村 隆(登録番号20757 )
主文
対象弁護士らにつき、いずれも懲戒委員会に事案の審査を求めないことを相当とする。
理由
第1 懲戒請求事由の要旨
対象弁護士らが、違法である朝鮮人学校補助金支給要求声明に賛同し、その活動を推進する行為は 、日本弁護士連合会のみならず札幌弁護士会でも積極的に行われている二重の確信的犯罪行為である 。
第2 対象弁護士らの弁明の要旨
1 対象弁護士らが、個人として懲戒請求人らの主張するような行為をした事実はない。
2 「違法である朝鮮人学校補助金支給要求声明」 などというのは、懲戒請求者らの独自の見解である。
3 「二重の確信的犯罪行為」との主張については、趣旨不明である。
4 懲戒請求事由が、日本弁護士連合会の2016年7月29日付け会長声明を問題とするものであるならば、これらはいずれも正当な言論活動である。
第3 証拠等
1 懲戒請求者ら提出分
懲戒請求書
2 対象弁護士ら提出分
弁明書
3 当委員会
丙1 会長声明(日本弁護士連合会、2016年7月29日付け)
丙2 会長声明(札幌弁護士会、2010年3月26日付け)
第4 当委員会の認定した事実
1 朝鮮学校に対する補助金の支給に関しては、日本弁護士連合会において、2016 年7月29日付け「朝鮮学校に対する補助金停止に反対する会長声明」(以下「本件日弁連会長声明」という。丙1)が出されている 。
2 札幌弁護士会において、朝鮮学校に対する補助金の支給を求める声明は、当委員会が調査した限りでは存在しないが、2010年3月26日付け「高校無償化法案の平等な適用を求める会長声明」(以下「本件札弁会長声明」という。丙2)が出されており、これが発出された当時の札幌弁護士会会長は、対象弁護士高崎暢であった。
第5 当委員会の判断
1 本件日弁連会長声明や本件札弁会長声明は、政府に対し、補助金の支給やいわゆる高校無償化法案の適用について朝鮮学校への平等な取扱いを求めるものであり、その内容が違法とは認められない。
2 対象弁護士高崎暢は、本件札弁会長声明が出された当時の札幌弁護士会会長であるが、本件札弁会長声明の発出は弁護士会の組織上の機関として行ったものにすぎない。
3 対象弁護士らにおいて、本件日弁連会長声明や本件札弁会長声明に弁護士個人として賛同したとの事実は認められず、仮に弁護士個人として、これらに賛同したり、その活動を推進した事実があったとしても、それが弁護士として品位を失うべき非行にあたるとは認められない。
以上ですが、朝鮮学校への平等な扱いとは、甚だ虫の良すぎる要求でしかありません。どこに、自国民と敵意丸出しの仇なす国家の民族学校を同列に扱う国があるのでしょうか。日本国憲法は日本国民の権利保護又、義務を唱うものであり、決して外国人を対象としたもので無い事を自覚して欲しいものです。怒り心頭で体が震えます。(浅き夢見氏)
.....第五次の議決書がすべて戻ったら、全国の地検の返戻文書とともに資料として書籍化する予定である。もちろんみなさんのツッコミ満載コメントもつける。たぶん自費出版で赤字だろうなあ....。

御隠居
余命翁様、スタッフの皆様、同士の皆々様、寒さが厳しくなって来てもおります。どうぞ、年末年始を迎えられるに当たりまして体調を崩されることなきようどうぞご自愛ください。
早速ですが、札幌弁護士会より昨日(12/23)に12/21付の懲戒請求に対する決定書が届きました。
予定通り、高崎暢(登録番号17879)、大川哲也(登録番号22779)、磯部真士(登録番号33626)、林賢一(登録番号31126)、高木淳平(登録31635)、綱森史泰(登録番号31646)中村隆(登録番号20757)の7名の懲戒請求弁護士に対する「懲戒処分無し」の決定書(札幌弁護士会 会長大川哲也名、札幌弁護士会綱紀委員会委員長 藤本明による連名)が届きました。参考に以下の内容を記載させていただきます。
○議決書における委員会の認定した事実
1.朝鮮学校に対する補助金の支給に関しては、日本弁護士会連合会において、2016年7月29日付け「朝鮮学校に対する補助金停止に反対する会長声明」(以下「本件日弁連会長声明」という。丙1)が出されている。
2.札幌弁護士会においては、朝鮮学校に対する補助金の支給を求める声明は、当委員会が調査した限りでは存在しないが、2010年3月26日付け「高校無償化法案の平等な適用を求める会長声明」(以下「本件弁護士会長声明」という。丙2)が出されており、これが発出された当時の札幌弁護士会会長は、対象弁護士高崎暢であった。
○当委員会の判断
1.本件日弁連合会長声明や本件札弁会長声明は、政府に対し、補助金の支給やいわゆる高校無償援化法案のを適用について朝鮮学校への平等な取扱いを求めるものであり、その内容ご違法とは認められない。
2.対象弁護士高崎暢は、本件札弁会長声明が出された当時の札幌弁護士会会長であるが、本件札弁会長声明の発出は弁護士会の組織上の機関として行ったものにすぎない。
3.対象弁護士らにおいては、本件日弁連合会長声明や本件札弁会長声明に弁護士個人として賛同したとの事実は認められず、仮に弁護士個人として、これらに賛同したり、その活動を推進した事実があったとしても、それが弁護士としての品位を失うべき非行にあたるとは認められない。
主旨は以上の通りです。
とりあえずご報告迄。
以下は私見です。削除されても構いません。
・私物化した反日学校も文科省認定の高等教育機関である日本の高校も同一視する屁理屈と日本国憲法を尊守をするべきものを屁理屈と自己都合によって歪曲し、日本国民の国益に沿うべくして弁護士として日本国に認定されている弁護士としての品位が失われている中で、品位?にしがみつく醜態をさらしている姿がありますね。元から品位のない人達もなりすまして潜り混んでいますから、今さら驚くことはないですが。

匿名希望
弁護士等による本人特定事項の確認等の履行に関する会長声
当連合会は、2019年に予定されているFATF(金融活動作業部会)の第4次対日相互審査に向けて、会員による本人特定事項の確認及び記録保存義務等の履行状況を正確に把握することを目的として、会員に年次報告書の提出を義務付けることとし、2017年12月8日の臨時総会において「依頼者の本人特定事項の確認及び記録保存等に関する規程」(以下「本規程」という。)の一部改正を決議するとともに、同年同月21日の理事会において「依頼者の本人特定事項の確認及び記録保存等に関する規則」の一部改正を決議した(以下「本規則」という。)。
ところで、FATFの「40の勧告」に伴い2007年3月29日に成立した犯罪による収益の移転防止に関する法律(以下「犯収法」という。)は、事業者が予防措置を講じることにより犯罪による収益の移転防止を図ることを目的とするところ、弁護士、弁護士法人、外国法事務弁護士及び外国法事務弁護士法人(以下「弁護士等」という。)による本人特定事項の確認等に相当する措置については、他の士業者の例に準じて当連合会の会則で定めるところによるとしている(犯収法第12条)。犯収法が弁護士等についてこうした規定を設けたのは、当連合会が、2007年の犯収法成立に先立ち、FATFの「40の勧告」が弁護士等を含む法律専門家に対して求めていた依頼者の疑わしい取引を通報する義務について強く反対したことによるものである。今回の改正においても、当連合会がこれまでの立場を堅持することにはいささかも揺るぎはない。
他方で、弁護士等がマネー・ローンダリングに加担することがあってはならないことは当然であり、当連合会は高度の自治権を持つ自主規制団体として、犯収法成立に先立ち、自ら会員に対し、本規程及び本規則により依頼者の本人特定事項の確認及び記録保存を義務付け、犯収法の改正に応じて二度にわたりこれらを改正し、犯罪による収益の移転を防止するために会員に積極的に働きかけてきた(2012年12月20日及び2016年1月22日付け「犯罪による収益の移転防止に関する法律の一部を改正する法律への対応に関する会長声明」)。当連合会は、本規程及び本規則を会員にこれまで以上に周知徹底し、研修にも積極的に取り組み、弁護士等がマネー・ローンダリングに関与したり利用されたりすることがないよう、全力で取り組んでいく所存である。
2017年(平成29年)12月21日
日本弁護士連合会
会長 中本 和洋

以下は過去ログ2033諸悪の根源マンセー日弁連⑥であるが再掲しておくので再読を!

スファト
弁護士会が死刑廃止に向けて動いているけど、死刑廃止した国には現場判断で射殺出来るようになったり、刑期が3桁なっています。弁護士会が現場判断で射殺出来るようにしたり、刑期が3桁いくようにしてないのに、死刑廃止に向けて動いて欲しくないです。
軍事裁判での死刑廃止に向けて動いている国はないです。
テレビで朝鮮総連の事を批判的に言うとテレビ局に朝鮮総連の抗議が来ます。それでテレビ局は抗議に屈する話があったり、出演者に朝鮮総連の話をするなという事をしてきます。
もし、私がテレビ局の偉いさんなら、朝鮮総連に威力業務妨害、脅迫の罪で刑事告訴しますね。
便衣兵の話が出てきました。
親が便衣兵の罪で逮捕された場合、その子供は施設行きになるのか、もしくは、強制送還になるのですか?
.....平時に便衣兵のことを考えても意味がない。そもそも便衣兵というものが存在する環境は、戦争や紛争時、それも内戦のような近接戦である。日本は歴史的には明治維新という内戦を経験しているが、その直接的な死傷者の数は正確にはつかめていないが約数万程度の他国とは比較にならないほど少数であった。世界各国の内戦犠牲者数は
フランス革命 400万
米国南北戦争 82万
中国国共内戦 100万
朝鮮戦争   300万
ベトナム戦争 230万
というものであるが、内戦につきものなのが敵味方の識別問題である。内戦の場合は疑心暗鬼で文民が便衣兵として巻き込まれることにより犠牲者が激増する。朝鮮戦争は典型例であった。
戦時に法は機能しない。
<親が便衣兵の罪で逮捕された場合、その子供は施設行きになるのか、もしくは、強制送還になるのですか?>
質問内容から在日の方だと思うが、便衣兵での逮捕はまずあり得ないし、逮捕=処刑
が戦時国際ルールであるから、その仮定には無理がある。南北朝鮮人や帰化した元日本人がどうなるかは、その時の日本国民の感情次第であろうとしか答えようがない。
この関係は数年前から記述している。便衣兵でググればぞっとするほどヒットする。
ほぼ完璧のフォローとしては279 「実践戦時国際法」がいいだろう。以下、部分抜粋しておいた。

279 7.9 実戦戦時国際法より部分引用
Q.....在日は韓国の国防動員法を知っているのだろうか?
A.....たぶん、ほとんどの在日が知らないだろう。これは日本人も同様で、安倍総理の秘匿作戦は大成功だった。
余命は世界中の戦時における国家動員法を知っているわけではないが、まず間違いなく一番であろうと思われるのが韓国国防動員法である。
老若男女の区別なくすべてが対象で、改正大統領動員令でも施行に関する規定がない。在外の韓国人に対する動員にしても規定がない。
憲法第39条国防義務の条項から自動動員ということなのであろうが、人道上許されるものではない。この法律は2010年に制定されているが、その後一度たりとも、民団あるいは韓国から告知の記録がない。まあどうでもいいが。
今回は7月9日から何が変わったのか、どういう意味があったのかということを詳説する。ベースとなる資料は2013年11月27日出稿の遺稿記事「実戦 戦時国際法」である。
この記事の出稿後、猛烈な余命パッシングにさらされて初代は12月1日に倒れ、12月8日に亡くなっている。
安倍総理が死んだふりをしてまで7月8日にこだわって得たものは「国籍の確定」「居住の移動制限と特定」「通名使用の制限」であった。
命がけの遺稿記事となった「実戦 戦時国際法」はタイトル通り解釈すれば、在日との実戦マニュアルということである。ではこの記事のどこにどのようなことが記述されていたのかをみていこう。
「国家間の武力衝突は宣戦布告のあるなしにかかわらず、戦時国際法が適用される。」
「国内法は個人あるいは組織と国との関係だが戦時国際法は国と国との関係だ。」
「武力衝突発生時、その瞬間敵国民となる在日は、そもそも彼ら自身がほとんど区別していないので韓国籍、北朝鮮籍に関わらず保護の対象となるだろう。」
.....この部分で、在日関係の処理は国籍の確定が必須であることがわかる。
「ここで問題になるのが、ヤクザや暴力団は善良な文民かということだ。」
「戦時国際法では便衣兵つまりゲリラ条項がある。」
「大多数の国は降伏での拘束であっても形式裁判、銃殺で対処している。」
.....在日暴力団だけでなくヤクザも米国からテロ指定され、日本でも2014年12月テロ3法が成立した。現在、聴聞事案ではあるが、いつでもテロ指定が可能となっている。
2013年とは大きく事情が変わっている。少なくとも現在ではヤクザや暴力団は善良な文民としては扱われない。
「交戦者資格の要件は、第一章第一条に
戦争の法規及び権利義務は単に之を軍に適用するのみならず、左の条件を具備する民兵及び義勇兵団にもまたこれを適用す。
(1)部下の為に責任を負うことが其の頭にあること。
(2)遠方より認識し得へき固著の特殊徽章を有すること。
(3)公然と武器を携行すること。
(4)その動作につき戦争の法規慣例遵守すること。」

「第二条 占領された人民にして、敵の接近するにあたり、第一条によりて編成を為す暇なく、侵入軍に抗敵する為、自ら兵器を操る者か、公然兵器を携帯しかつ、戦争の法規慣例を遵守する時は交戦者と認む。と記してある。
民間人であっても、第一条か第二条の要件を満たした場合は、正規の戦闘員として扱われるということだ。
こうして捕まった場合は戦時犯罪人ではなく捕虜として国際法の保護下に置かれることになる。
交戦者資格を持つもの、つまり適法の交戦者は、国際法で認められた範囲の軍事行動において、殺人や傷害、器物損壊などの行為を行っても、国内法上の違法性が阻却されるので犯罪に問われない。」
.....ここのポイントは明らかに敵と認識できる場合の対応は、民間人、つまり民間の防衛団であっても要件を満たすことにより正規の戦闘員として扱われるということである。
「ちなみに文民とは、交戦国領域、占領地での 敵国民、中立国の自国政府の保護が得られない者、難民、無国籍者である。
全ての文民は人道的に取り扱われる権利があり、女性はあらゆる猥褻行為から保護される。
文民を強制的に移送、追放することは禁止されている。」
.....交戦国に動員される国民は敵兵であって韓国人はすべての国民が文民ではない。
「国籍詐称はスパイ行為とは根本的に違う。
職場であるいは近隣住居で通名がばれたとき、これはスパイ行為ではなく便衣兵つまりゲリラとして扱われる。これ世界の常識。
特定人物の情報公開は平時においては許されない行為である。
だが武力衝突発生時の在日情報は、戦争当事国、敵国情報となるのである。
これは戦時国際法上許される。」
「武力衝突時、通名は、日韓敵対関係にあるときに、国籍それもよりによって敵の国籍を偽装する行為であって、これ一つでアウトということだ。」
.....通名を一つ残した理由はこれだった。
「幻の条約で「戦時復仇」という普通はまず耳にすることはないであろうハーグ陸戦条約規定に触れておこう。
実は国際法上は慣習として復讐行為は明らかに認められていたのだが、条文化してOKとなれば、相手側の違法行為に違法行為をもって報復する権利の行使に歯止めがかからなくなるとして廃案となったものだ。
条約とはしなかったが、条約にならなかったという理由で、その存在が否定されたわけではない。」
.....韓国人と在日の恐怖はこの復仇にあるといっていいだろう。いわゆる強盗ラインだが、遡及すればほとんどの在日が駆逐できる。
「李承晩ライン」
1952年1月18日、朝鮮戦争下の韓国政府は、サンフランシスコ平和条約の発効3ヶ月前に、突如としてマッカーサー・ラインに代わる李承晩ラインの宣言を行った。竹島問題の原点である。
これに対し日米両政府は非難の声を挙げたがその解決には長い道のりを要することとなった。13年間に、韓国による日本人抑留者は3929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えた。
日本政府は、日本人抑留者の返還と引換えに、常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されていた在日韓国・朝鮮人472人を放免し、在留特別許可を与えた。これが在留特別許可の原点である。
.....上記の点線部分を読んでいけば、在日駆逐マニュアルの問題点がいかにしてクリアされていったかがわかるだろう。7月9日には完全にクリアというまさに信じられない奇跡が起きたのである。これが安倍総理が7月9日にこだわった理由である。
.....「実戦、戦時国際法」2013-11-27
在日朝鮮人の諸君が、仲間の弁護士とともに戦時国際法の勉強をしているそうだ。
彼らもどうやら日本との戦争を決断して戦闘準備に入ったらしい。
部分的に伝わるところ、かなり詳細に、具体例を挙げて取り組んでいるらしい。
開戦となればここは敵国だから当然といえば当然。
日本人は相も変わらず平和ぼけだ。
まあ、そろそろ、韓国が中国に寄り添って、もしかすると断交までしてくれるかもしれないという状況の中で、今年2月学生中心のあるシンポジウムが関東で開かれた。
戦時国際法を考えるがテーマで工学部、法学部、弁護士、専門家、学生グループ約40,総勢60名の参加であった。隠すこともなかったが、別におおっぴらにすることもないということで公開にはならなかった。
会議の順は、まず日韓開戦までと宣戦布告なき武力衝突、宣戦布告以降とわけられ、武力衝突以前の自衛隊、政府や公的行政機関との民間としての関わり、国内法の制約問題、在日の法的問題、送還問題、武力衝突以降の戦時国際法適用全般、実例、質疑応答であった。

開戦までの平時
日本国内法のもとにあっては、戦争への準備行為でも、凶器や爆発物は所有できない。
罰則をもって規制される。
日本刀や木刀は当然として、バットやゴルフクラブも場合によっては対象となる。
新大久保のデモ衝突も国内問題であって、国内の法規で規制される。
いくら韓国人や在日が暴れようと、外国人の犯罪であっても国内法規で処理される。
韓国人が竹島は韓国のものだとわめき、竹島は韓国のものだと叫ぶ日本人がいたとしても国内問題だ。野中や鳩山や河野や村山あたりが国益を害するようなことを言っていても国内問題なのだ。
インターネットで、あるいは新聞、テレビで好き勝手なことを言っている人たちも平時は何の問題も起きない。
明らかな売国奴だ、許せぬなんていって、けちょんけちょんに書き込みしたり、個人名の住所や電話番号なんかを公開したりすると逆にアウトになったりする恐れがある。
国歌を歌わない総理がいたり、日の丸に敬意を払わない教師がいたり、まあ平時はそれですむ。ところがいったん武力衝突がおきたとたんに状況は一変する。
国家間の武力衝突は宣戦布告のあるなしにかかわらず、戦時国際法が適用される。
国内法は個人あるいは組織と国との関係だが戦時国際法は国と国との関係だ。
次元がまったく違う。
武力衝突発生時、その瞬間敵国民となる在日は、そもそも彼ら自身がほとんど区別していないので韓国籍、北朝鮮籍に関わらず保護の対象となるだろう。
国は交戦者と文民を分けなければならないが物理的には無理であろう。
戦後ずっと、韓国はいかなる理由によっても送還は受け入れないという姿勢(あまりにも多くの韓国籍ヤクザ、暴力団、犯罪者のためだといわれている)であるから、在日、文民は国際法に則り、保護収容ということになる。 (注 軍属のため実際は強制収容)
ここで問題になるのが、ヤクザや暴力団は善良な文民かということだ。
戦時国際法では便衣兵つまりゲリラ条項がある。
大多数の国は降伏での拘束であっても形式裁判、銃殺で対処している。もし殺されるようなリスクを避けたいと思うのであれば、交戦者資格をもつ戦闘集団をつくれと、彼らは弁護士からアドバイスされたようだ。
交戦者資格の要件は、第一章第一条に
戦争の法規及び権利義務は単に之を軍に適用するのみならず、左の条件を具備する民兵及び義勇兵団にもまたこれを適用す。
(1)部下の為に責任を負うことが其の頭にあること。
(2)遠方より認識し得へき固著の特殊徽章を有すること。
(2)公然と武器を携行すること。
(4)その動作につき戦争の法規慣例遵守すること。
民兵団又は義勇兵団をもって軍の作戦全部又は一部を組織する国にありては軍の名称中に包括す。
とあって、
第二条 占領された人民にして、敵の接近するにあたり、第一条によりて編成を為す暇なく、侵入軍に抗敵する為、自ら兵器を操る者か、公然兵器を携帯しかつ、戦争の法規慣例を遵守する時は交戦者と認む。
と記してある。
民間人であっても、第一条か第二条の要件を満たした場合は、正規の戦闘員として扱われるということだ。
こうして捕まった場合は戦時犯罪人ではなく捕虜として国際法の保護下に置かれることになる。
交戦者資格を持つもの、つまり適法の交戦者は、国際法で認められた範囲の軍事行動において、殺人や傷害、器物損壊などの行為を行っても、国内法上の違法性が阻却されるので犯罪に問われない。
捕まった場合は捕虜として国際法の保護下におかれる。
そこである暴力団は軍事迷彩服、韓国国旗マークつきを全員そろえたそうだ。
ですぐ降伏する。
一瞬でも戦おうなんて気を起こすと降伏拒否宣言で皆殺しだ。
これ国際法上合法の皆殺し。

戦時中、米で日系アメリカ人の拘束収容があった。
もちろん違法だったが、日本でも帰化朝鮮人、帰化韓国人の処遇をどうするのか悩ましい。
また暴力団在日はとりあえず敵国民ということが保護拘束の前提となっている。
だがその中の日本人暴力団員には拘束の根拠がない。
暴力団員であることだけでは犯罪要件を満たさないのだ。
おまけに在日は戦時国際法だが、こちらは国内法での処理となる。
まあ面倒くさい。
だからブログで先述のように、戦時のどさくさ紛れに何がおきてもおかしくないねといっているのだ。
在日50万人、中国60万人、いったいどこに収容するのだろう。
ちなみに文民とは、交戦国領域、占領地での 敵国民、中立国の自国政府の保護が得られない者、難民、無国籍者である。
全ての文民は人道的に取り扱われる権利があり、女性はあらゆる猥褻行為から保護される。
文民を強制的に移送、追放することは禁止されている。
平時、通名をばらしたりすると、人種差別ニダなんて話が出てくる。得意の損害賠償まで出てくる。だが武力衝突発生時の戦時国際法では国籍が問題となる。
よって通名は敵国人の不実、不正となり、状況によっては死刑まである。天と地の差だ。
国籍詐称はスパイ行為とは根本的に違う。
職場であるいは近隣住居で通名がばれたとき、これはスパイ行為ではなく便衣兵つまりゲリラとして扱われる。これ世界の常識。
特定人物の情報公開は平時においては許されない行為である。
だが武力衝突発生時の在日情報は、戦争当事国、敵国情報となるのである。
これは戦時国際法上許される。
特定人物が日本人の場合には、たとえ当人が売国奴であっても、それを規定した法律がなく、道徳的にはともかく、犯罪ではないので、情報公開が許されるわけではない。
国内法が適用されるので逆に告訴される可能性まである。
外患誘致罪のように法に明記される必要がある。
現在、日本にはスパイ防止的法律はなく、有事における関連法もない。いわばスパイ天国。太平洋戦争開戦直後の1941年12月19日に戦時犯罪処罰の特例に関する法律が制定されていたが、同法に代わってより広範な規定を定めた2章31条からなる戦時体制における臨時の刑罰の規定追加や厳罰化と刑事裁判の迅速化に関する条項が置かれた。

前者は灯火管制又は敵襲の危険がある場合に発生した放火・強姦・窃盗・恐喝・騒擾や国政紊乱などを目的とした殺人などの罪に対してその刑を加重することができるとし、新たに防空・通信・電気・生産事業に対する妨害となる行為や生活必需品に対する買占め・売り惜しみなどに対する罪などを定めた。
(一部ウィキペディア)
本来厳格にいえば戦時国際法は武力紛争法であり、国際人道法であって、あらゆる軍事組織に対し適用されるものであるが、狭義には交戦法規を指しテロ、ゲリラにも適用される。
ところで在日朝鮮人の日本における地位は世界でも珍しいケースで、ある意味非常に不安定である。特に通名制度などまるでスパイもどきで、平時はともかく、政府が認めていようといまいと戦時国際法が適用される事態となれば、偽装、偽名の間諜、便衣兵、ゲリラ扱いとなる大変危険な制度で、彼らは目先しか考えていないと思われる。
その危険性について触れておこう。

リーバ法(アメリカ陸戦訓令)
彼ら独自の制服を着用するパルチザンは、交戦者と認め捕虜資格を付与しているのに対し、制服を着用しないいわゆる私服の違法交戦者=ゲリラに対しては盗賊または海賊として即決処分。また、この条文も含めて「一般周認の陸戦関係の重要な諸原則を網羅して漏らさず」と規定。

1874年に開催された「ブラッセル会議」でのロシア提案
先述の交戦資格を有せざる武装隊は、之を正規の敵兵と認めず、捕へたる場合は裁判に依らずして処断することを得。
ここでロシアは「ゲリラの即決処刑」を提案した

第一次世界大戦、ドイツの布告
第一次大戦の初めドイツ軍のベルギーに侵攻するや、ドイツ司令官は「住民(未だドイツ軍の占領権力の下に置かれざる地方住民を含むものと解せられた)の無節操な激情に対しドイツ軍隊を保護する為、凡そ認識し得べきある徽章固着の制服を着せずして戦闘に参加し又はドイツの通信線に妨害をあたうる者はこれを自由狙撃隊(便衣兵、ゲリラ)として取り扱い、即座に銃殺すべし」と布告。

ボーア戦争(1899-1902)
捕虜となれる武装人にして南阿共和軍に属することを標示すべき或常用的の且容易に認識し得べき制服なり徴章なりを有せざる者たるに於ては、之を土匪として取扱い、何等手段を経るなく之を銃殺すべし。
イギリス、ドイツ共に自由狙撃隊(便衣兵)はその場で銃殺という通達を出しているから、当時の国際社会においては、ゲリラはその場で銃殺というのがトレンドだったようだ。
戦時においては軍律を制定し、軍事裁判所を設置して戦時犯罪を裁く。
これが国際慣習だというのは現在にあってもあくまでも一般論にすぎず、便衣兵と間諜については即決処刑可能というのが欧米有力国家のスタンスだ。
全ての戦時犯罪は例外なく裁判で裁かれなければならない、という慣習法は存在しないといえる。
便衣兵と間諜(スパイ)の実例のとおり慣習法においては、裁判を経ないで処罰できる例外として、便衣兵と間諜が認められていた。
両者ともに、民間人や友軍を装い国籍を偽装するなどして行動するという重要な共通点がある。

スパイについてはハーグ条約で「処罰に裁判が義務」とされたが、便衣兵については条約が作成されなかった。つまり、1937年の段階では、慣習法でも条約法でも便衣兵に対しては裁判を受ける権利が与えられておらず、捕まった場合の処罰手続きは各国の任意であり、即決処刑もありえると考えられていたことになる。

ちなみに南京の便衣兵処刑については、国際法学者である佐藤和男博士が、摘出手続き(軍民分離)が適正に行われたことを要件に、「合法」であると説明している。
これが世界の法解釈で、これについて反論しているのは世界で中国だけだ。
武力衝突時、通名は、日韓敵対関係にあるときに、国籍それもよりによって敵の国籍を偽装する行為であって、これ一つでアウトということだ。あまりにも危険、認識が甘すぎる。戦時国際法では、具体的に書かれているとおりのことを、それも出来るだけ狭く、厳しく解釈しなければならないということだ。

鳩山や仙谷に代表される「世界は善意で成り立っており、日本さえ善意で対応すれば、戦争や悲劇は回避出来る」という類の性善説は世界に通用しない。
もはや日本を貶める政党の考えだと日本人はみんな認識している。
むしろ国際社会は、隙あらば自国の勢力を拡大したい、他国の安寧や権益を侵してでも、自国の欲望を満たしたいと考える国々で満ちている。だからこそ、国際法も条約も安易な類推解釈は危険であり許されないのだ。

.....ここで一つお勉強。
幻の条約で「戦時復仇」という普通はまず耳にすることはないであろうハーグ陸戦条約規定に触れておこう。
実は国際法上は慣習として復讐行為は明らかに認められていたのだが、条文化してOKとなれば、相手側の違法行為に違法行為をもって報復する権利の行使に歯止めがかからなくなるとして廃案となったものだ。
条約とはしなかったが、条約にならなかったという理由で、その存在が否定されたわけではない。
小生はるか昔の学生時代、イスラム系の友人に日本はアメリカに原爆を2発落とす権利を持っているとよくいわれたものだ。
当時はイスラムの教義として「目には目を歯には歯を」という感覚でいたのだが、後年、それまでなかなか軍事、戦争については話ができなかった米軍関係者との懇談で、日本の核武装が話題になったとき「米は北や韓国が核武装しても日本には核武装させない」といわれたのには少々驚いた。
「日本は我々に対し原爆を2発落とす権利を持っているからな」といわれたときには、驚きよりも唖然としてしまった経験をもっている。
「戦時復仇」は欧米では今でも公認の国際ルールであるということを小生は知らなかったというオチ。
さすがにアメリカさん、ちょっと怖いかもしれませんな。
アメリカの日本に対する警戒の理由のひとつがここにありました。
2013年11月のブログ記事だがちょうど4年たっても風化していないな。当時は妄想であったが現在は....。
また在日諸君にいろいろと情報を提供してしまったなあ(反省)