1628 2017/04/27アラカルト2

さざれ石
余命様、チームの皆様、日本再生大和会の皆様、お疲れさまです。
いつもありがとうございます。
時事通信社配信のニュースから報告致します。

米国紙への謝罪広告認めず=朝日新聞の慰安婦報道-東京地裁
時事ドットコムニュース4月27日16:04
ttp://www.jiji.com/jc/article?k=2017042700971&g=soc
朝日新聞社の従軍慰安婦報道で誤った国際世論が形成され、日本人としての名誉を傷つけられたとして、日米在住の2557人が米主要紙への謝罪広告掲載などを同社に求めた訴訟の判決で、東京地裁(佐久間健吉裁判長)は27日、「原告個人の社会的評価が低下したとは言えない」と判断し、請求を棄却した。
原告のうち、慰安婦像が設置されたカリフォルニア州グレンデール市近郊に住む50人は、侮辱や嫌がらせを受けたとして慰謝料も求めたが、佐久間裁判長は「原告が受けた被害を記事掲載の結果と評価することはできない」と退けた。
判決によると、朝日新聞は1980~97年、「旧日本軍が慰安婦を強制連行した」などとする記事を複数回掲載した。

.....また一人外患誘致罪の被告発人が増えましたな。

日本桜
17日付け産経新聞に、元外務官僚の宮家邦彦氏が非常に重要なことを書いている。記事は、テロ等準備罪審議についての野党の対応を批判したものだが、その中の該当箇所を引用する。

テロ等準備罪審議は「反対のための反対」そのものではないか 日本は「国会答弁法」の国だ 宮家邦彦のWorld Watch2017.4.27
ttp://www.sankei.com/smp/column/news/170427/clm1704270005-s1.html
『誤解を恐れずに言えば、日本は「判例法」主義でも、「成文法」主義でもない、「国会答弁法」の国だ。法律の解釈運用は関連国会答弁が国会議事録に掲載されて事実上確定していく。』
この記事は、テロ等準備罪について書かれたものだが、外観罪についても同じ事が言えるはずだ。
平成25年国会法務委員会政府答弁
『稲田政府参考人 今の点につきまして、私の方から、まず解釈につきまして若干御説明させていただきたいんです。
今御指摘のありました外患誘致罪における「日本国に対し武力を行使させた」ということの意義そのものにつきましては、これも一般に言われているところでございますが、我が国に対して壊滅的打撃を与えた場合に限らず、例えば我が国の領土の一部に外国の軍隊を不法に侵入させたときもこれに当たるというふうに解されているところでございます。
その上で、今御指摘のような話につきましても、外国との通謀があって、しかし武力行使に至らなかった場合でありますとか、さらには、外国との通謀を開始いたしましたが合意に達せず、通謀自体が未完成な場合であっても、それは外患誘致罪の未遂犯として処罰の対象となると解されているところでございます。
先ほど委員御指摘もございましたように、この罪につきましては、予備罪、陰謀罪もございますので、ただいま申しました未遂に至らないような予備、陰謀の段階でも処罰の対象となっているというところでございまして、重大な打撃を我が国に与えた後でなければ罪を問うことができないというものではないというものであるというふうに考えております 』
が、大きな意味を持つ。
この政府答弁で法律の解釈が確定しており、外患誘致罪の適用下にあるのは明らかである。そして総理大臣の指揮権発動などの大げさなものではなく、法務省の通達だけで運用できると思われる。何故なら外国人への生活保護支給なんかは、法的根拠もなく、官僚の通達ひとつで行われているのだから。

.....150事案すべての告発状に記載した根拠としている国会答弁であるが、全国の地方検察はこれをすべて無視して返戻している。門前払いについては地検の越権も疑われるところから、再告発と同時に、これまでの担当検事とその部署及び所属長の外患誘致罪に対する異様な判断と処分について外患誘致罪をもって告発することになるだろう。
同時に検察官適格審査会への申告とこの状況について金田法相への起訴督励の申し入れと安倍総理への指揮権発動の要望作戦を開始する。
当分、在日や反日勢力は無視作戦で来るだろうが、共謀罪が成立し、そのうちどこかでドンパチが始まれば無条件での適用となるだろう。乞うご期待である。

富美子
一度参加しましたが、同じ名前で二度目の参加も出来ますか?
可能なら送付願います。

.....現在、前述の状況である。これに鑑み、第五次告発に関しては事案が約50ほど追加される。この中には検察官適格審査会への申告書や金田法相への起訴督励申し入れ、安倍総理への指揮権発動の要望や朝鮮人学校補助金支給問題における弁護士の告発と同時に懲戒請求、また6月5日川崎デモ告訴と関連についての原告団募集も含まれている。賛同される方は署名捺印をお願いしたい。

第五次2000人告発は以下のようになる。
◎第四次告発に参加された方には、追加の50件分のレターパックをお送りするので前回同様署名捺印の上、返送いただきたい。
◎前回、第四次告発に参加していない方には前回分150と今回分50をプラスした200件レターパックを用意しているので希望ファイルに申し込みされたい。すぐにお送りする。◎すべてに新規色紙を添付する。PDFにもアップするので前回同様、不要な方は不要ファイルへご連絡をどうぞ。
◎連休明けには送付を開始し、まとまり次第告発を開始する。

たなやん
余命様、皆様、たなやんです。
北朝鮮とは即応態勢ですが、とりあえず落ち着いています。核、ミサイルもそうですが、正恩は世界的にはマレーシアでVXガス使用して正男兄を殺害したのが命取りになる気がします。
この流れで、安部総理から収容所の件が出ましたが、そういえば北朝鮮とロシアとの間に航路ができましたね。
万景峰号就役で思ったのですが、この航路、ロシア経由での難民在日強制送還ルートに使えますね。ロシア側にとっても意外とおいしい話かも知れません。特に在日は財産付きだし、帰国後故郷になじめない人は、シベリア辺りで働くこともできます。かなり歓迎されるよ。
一番簡単なのは韓国、南朝鮮方面への送還ですが、断交すると港に入れない可能性も感じます。中国経由での送還は、陸路が有るから無理っぽいです。
収容所は隔離だから、どこかの島になるかなあ。ロシア経由送還ルートは日韓断交出来た後も使えそうだしね。とにかく日本本土から遠く離れた所へ送り返してもらいたいですね。

sand castle
今村の失言、今だからこそだった気がします。安倍首相、森友、大臣失言グダグダ…テロ準備罪成立させない為の2fのヤラセかと思いました。
2chに悪夢到来の2009年政治事件簿みたいに載ってましたが…本当に議員や大会社幹部や中川昭一さんが亡くなった年でした。
民主党のオバカ政治が無ければ、日本人は未だにお花畑だったのかも、コリア半島に利用されてたかも、成り済ましや背乗りが一杯あったかも、と思うと…犠牲も大きかったけど、無駄にはしてない(してはいけないんですが)とも思えます。
現安倍政権を取り巻く中の獅子身中の虫中の虫2f等を身近に置いたので、動きはすぐ解る。安倍首相は今村の失言にすぐ駆けつけたみたいですね。失言後、待ってたかのようにすぐに現れ、謝罪したそうで…安倍首相の思惑通りに動いてる感じがします。手の平コロコロですね。安心感があります。安倍首相を信じて良かった。
来月の西欧訪問を短くしたのはやはり…。今は露と英ですね。今度の戦争は、日本(安倍首相)が中心になって特亜癌退治するみたいになってますね。アメリカが同盟国で心強い。 戦後レジーム中の日本ではあんなに押さえつけられ、加害者扱い一辺倒だったのに。夢みたいな展開です。日本は要石。日本が駄目になったら、世界が崩壊する。そう思った時から安倍首相が誕生して、あれよあれよという間に今の流れができてしまった。今は自分にできる事を頑張る。
告発状五次は発送してるんでしょうか?着きません。またがんばって書きますので、宜しくお願いいたします。ご自愛くださいませ。失礼致しました。

高齢オタク
本日、京都のとある小さな神社に参拝したところ、
以前には見たことのなかった、新しい、とても大きな、とても立派な看板?高札?ができており、神社の説明・紹介が書かれていました。日本語と、英語と、中国語(簡体字)と、ハングルで。
よりにもよって神社で、よりにもよってあの汚らわしいオデン文字を見せられて、不愉快極まりありません。
そんなことをすべきではなかったのでしょうが、思わず、社務所で宮司さんに、なぜ“あんなもの”を設置されたのか尋ねてしまいました。
宮司さんはたいへんお気持ちを害されたご様子で、
「京都市の助成金を申請してたててもらった」
「京都市に建ててもらったものなので文句があるなら京都市に言え」
「そもそも立派なものを立ててもらってみんな喜んでいる」
「そんな(ケシカラン)文句をつけてきたのはあなただけだ」
「韓国人は悪い人ばかりではない」
「日本人にも悪い人はいる」
「あなたの言っていることは飛躍している」
とのこと。すっかりこちらが悪者にされてしまいました。

お花畑相手に言わでものことを言って不快な思いをしたのは私の軽挙による自業自得ですが……
宮司さんのお話から、ひとつ、わかったこともあります。
現在、官邸メール「余命33号」及び「号外495号」で、「駅」「公共施設」等の簡体字・ハングル案内表記についての要望が実施されていますが、神社仏閣、少なくとも「神社」に設置されている同種の案内板については、地方自治体の観光課的なところが主導している、ということのようです(正確な窓口については当の高札にも書いてあるそうです。帰りは裏参道から退去してしまったので確認しそびれましたが)
今さらかもしれませんが、「余命33号」には、
>このような問題はそもそも法律や条例で取り上げるような問題ではないため、どこの誰が主導したのかすらわからないまま放置されており、多くの日本人が疑問に思いながらも苦情を告げる相手に悩むような現状です<
とも書かれていたようですので、念のため、一応、ご報告しておきます。


あまりお役に立てませんがまた告発委任状が必要であればいつでも署名捺印しますので送ってください。

pumppump999
小林よしのり氏の分厚い戦争論(もちろん漫画)を購入し読んだことがありますが、よしりんの作品のなかでは、おぼっちゃまくんに出て来るボロは着てても心は錦を地で行く貧ぼっちゃまが一番印象に残っています。
さて、半島情勢は益々緊迫の度を深めていますが、日本は5月のゴールデンウイークを控え春の観光シーズン真っ盛りでもあり、立山黒部アルペンルートでは、除雪された19メートルの雪の壁に挟まれた道を歩く、雪の大谷ウォークが大人気です。
観光客が記念写真を撮ったりしているのですが、その壁には除雪の様子などが写真付きで掲示されており、ご丁寧に上から日本語、英語、中国語(繁体字)、韓国語の4ヶ国語で説明されています。パット見ごちゃごちゃして読む気にならないのですが、こんなに親切にする必要あるのかと疑問に思いました。 (pumppump999)


余命様スタッフ様同志の皆様感謝申し上げます。
お知らせまで
圧力強化で北に核放棄迫る 米トランプ政権、異例の全上院議員招き方針説明
ttp://www.sankei.com/world/news/170427/wor1704270016-n1.html
【ワシントン=加納宏幸】トランプ米政権は26日、ホワイトハウスに上院議員100人全員を招き、核・ミサイル開発を進める北朝鮮へのなどの圧力強化を通じて核放棄を求めていくと説明した。
会議は非公開で、トランプ氏も冒頭で発言した。全ての上院議員を対象にした会合を開くのは異例だ。
ティラーソン国務長官、マティス国防長官、コーツ国家情報長官、米軍のダンフォード統合参謀本部議長が北朝鮮政策を説明。下院でも同様の会合を開いたティラーソン氏らは声明で、北朝鮮の核兵器開発を「差し迫った国家安全保障上の脅威であり、外交上の最優先課題」であると強調。会合では、同盟国である日韓両国や中国など地域のパートナーとともに経済制裁や外交手段で北朝鮮に圧力をかけるのが政権の方針であると説明したことを明らかにした。
声明は「米国は朝鮮半島非核化の目標に向けた交渉に開かれている」とする一方、自国や同盟国を防衛するため引き続き備えを固める考えを強調した。米政府高官は26日、記者団に北朝鮮のテロ支援国家再指定を検討していると重ねて表明した。
皆様方ご自愛なさって下さい。

24応援(@24oueninfo1)
弁護士森川文人氏ですが、スレには載せましたが、リストに致しました。
調べたところ、ピースボートの関係者のようで、『関東大震災と朝鮮人虐殺』(東北アジア歴史財団)という著作があります。

テロ等準備罪に反対する弁護士森川文人氏と関係者・関係先
森川文人(弁護士/22250/第二東京),ピープルズ法律事務所,東京都,新宿区新宿1-6-5
シガラキビル9階 TEL03-3354-9662 FAX03-3354-9650 https://morikawa-lawyer.com/
南典男(弁護士/22227/第二東京),ピープルズ法律事務所,東京都,新宿区新宿1-6-5シガラキビル9階 TEL03-3354-9662 FAX03-3354-9650
向井理絵(弁護士/47290/第二東京),ピープルズ法律事務所,東京都,新宿区新宿1-6-5シガラキビル9階 TEL03-3354-9662 FAX03-3354-9650

広告