0115 官邸メール更新余命142号

悪徳弁護士トリオプラスワン」「悪徳弁護士詐欺集団」「在日コリアン弁護士プラス反日弁護士集団」「諸悪の根源日弁連」......。

 神原元、佐々木亮、北周士、嶋﨑量君、みなさん、こんばんわ。今日も暑かったな。

 それにしても、和解者に謝罪させ、金を取った上に提訴とは、まさに鬼畜、法匪のなせるわざである。この件、一歩間違えば、戦後最大のスキャンダル、造船疑獄レベルまで発展しかねない。安倍総理の指揮権発動が楽しみだね。

 訴訟において、原告が犯罪を犯した場合に、その代理人の責任がどこまで及ぶか非常に興味がある。訴因に関与している場合の割合である。

 今般、和解金詐欺事件が発生した。直接には「令和元年(ワ)第16126号損害賠償事件」であるが、代理人に嶋﨑量がおり、この関係には「和解のご提案」なる怪文書を送付している西川治、山岡遥平のような弁護士がいる。刑法犯であることは間違いないが罪状の特定が難しい。

 すでに、代理人弁護士を含めて、全員が告発済みである。

佐々木亮、北周士、嶋﨑量、神原元、金竜介、金哲敏、宋恵燕、姜文江、西川治、山岡遥平、兒玉浩生、倉重公太朗、田畑淳、向原栄大朗、山田祥也。

告発という以上、もちろん刑法犯であるが、それぞれの行為に合った罪状で告発している。

事実証拠で固めており、法のプロとはいえ、逃げるのは難しいだろう。

コメント1  141と違うのは目的外流用

余命142号  嶋﨑量の個人情報公開は外患罪

要望

(外患援助罪)第82条

日本国に対し外国より武力行使があったとき,これにくみしてその軍務に服し,その他これに軍事上の利益を与える罪であり,死刑または無期もしくは2年以上の懲役が定められている。

 被告発人嶋﨑量は原告として提起した以下の損害賠償請求裁判のすべてに勝訴している。4月11日 H31年(ワ)第364号   33万円×6名=198万円

5月10日 H30年(ワ)第4751号  3万円×5名=15万円

5月10日 H30年(ワ)第368号   3万円

6月13日 H31年(ワ)第364号   33万円

6月13日 H31年(ワ)第364号   33万円

7月11日 H31年(ワ)第1064号  33万円×9名=297万円

 以上の件はいずれも単独の行為が不当とされ、まとめられて判決を受けたものである。

 これらの訴状にはすべてに神奈川県弁護士会綱紀委員会が提供した懲戒請求者一覧が添付されている。個々の事件において、被告人以外の者はなんの関係もない。にもかかわらず、住所氏名という個人情報が公開され、仮想敵国外国人弁護士にもさらされ、関係する裁判に利用されているのである。

 神奈川弁護士会からの個人情報の目的外流用であり、売国行為は確定しているが、肝心な法整備が遅れている。早急なる外患罪の適用法整備を要望する。

.....先日、送付された「北周士を懲戒しない」という東京弁護士会綱紀委員会からの通知に首をかしげた方は多かったろう。そしてまた対象者1名以外は白紙空白だったのにも驚いたことだろう。

 これは神奈川県弁護士会の神原元や嶋﨑量に対するマスキングなしの個人情報提供を、東京弁護士会はしておりませんというアリバイつくりであって、実際には、まったく同じように個人情報は提供されていた。

そのため、その情報を使って大量の和解書、合意書詐欺が発生している。

 神原元、宋恵燕、姜文江の和解書、合意書詐欺は確定しているので、嶋﨑量と佐々木亮の詐欺と、現在、地検に告発している詐欺とあわせて、具体的な民事訴訟を準備している。

 現在、報告を受けているのは11件であるが、それぞれの責任内容に差があるだけではなく、具体的な被害の慰謝料がばらばらなので、調整に手間取っている。

神原元、宋恵燕、姜文江の和解金詐欺では200万円~250万円という金額が提示されているので、最低でも、弁護士一人あたり1000万円での訴訟という線になろう。 しかし、集団提訴では、巨額となるので、最終的には各自で民事訴訟ということになろう。

 神原元、宋恵燕、姜文江の詐欺事件では、武蔵小杉法律事務所から送付された封筒と通知書、合意書なる書面が必要である。とりあえず封筒だけでも結構である。

 内容については「貴殿~」としており、特定できないように細工されているが、それはそれだ。また、ご家族等で複数の未開封の封筒があれば、ご連絡をお願いする。

 公証人を利用するなど準備をしたい。

 書面の日付けが2018年5月10日と2018年5月14日のものが圧倒的に多いが、こだわる必要はない。ただし、時効の問題があるので、注意が必要である。

 なお、すでに和解されている方が23名おられるが、神奈川県弁護士会リストから削除されたわけではなく、嶋﨑量へ提供されたリストには掲載されている。もし、提訴された場合は泣き寝入りすることはない。とりあえずは連絡いただきたい。

広告