0066 井上太郎

日本のために 井上太郎 6月27日

購読記事 ちょっとしたお知らせ

おそらく多少なりとも気になったと思われることの結果です...

弁護士に懲戒請求し、逆に損害賠償請求を起こされた人

私の応援により自身で戦った方の判決が出ました

原告は嶋﨑量弁護士

余命さんに依頼した人、やはり自身で戦った人

これまで全面敗訴でした

民事ではどれだけのことが主張できて認められるかです

今回の判決では被告の主張が初めて認められ原告請求が減額された判決

決して負けはしなかったといえます

この方も満足しておられ、これが民事では一番のことです

差し押さえられないための参考例は既に記事にしてあります

.....どうでもよかったのだが、判決を受けたM氏から連絡があった。満足していない

そうだ。ただ、戦う手段がないので判決の22万円は払うそうだ。よかったな。

この時点では「在日コリアン弁護士と反日連合勢力」対「余命」は14勝3敗だ。全敗じゃ

ないぜ。嘘を言っちゃあいけないよ。嶋﨑量弁護士のツイッターからみると山分けか?