2755 せんたくこと小野誠のユーチューブ⑳

あきらかにストーカー規制法違反だからな。共犯を疑われる関係者は逃げるだろう。稲田さと子?悪魔の提唱者やテルミサトウとか、安保理を調べて、国際テロリスト委員会、北朝鮮制裁委員会の予備リストに載っていることがわかれば静かになるさ。わからないで馬鹿やっているのはせんたくだけだ。

小野誠 YOUTUBEデータ
名称・説明
10月16日「余命」の刑事告発はまだか?「 余命とやまとは逃亡だよ!」東京地裁 傍聴レポート 本日22時公開生放送

ttps://www.youtube.com/watch?v=wnIqlVTKXFU

動画保存先GoogleDrive

放送日時平成30(2018)年10月16日(火)、1時間13分35秒

被害者
余命・裁判の被告、ななこ、小坪市議

被害の種類
・ストーカー行為 ポストや新聞を撮影。水道メーターか。そうか。今度水道メーターチッェックしています。
・名誉毀損 脱税を決め付け
・風評被害
・情報流出 弁護士へタレコミを暗示 赤字。こっちからえさ与えたかわりにちょっと教えてよって教えてもらったんだけど、

虚偽申請
郵便局へ代表理事を解任された後通帳を再発行申請

明らかな虚偽
赤字。余命がブログで何を言ってるかと言うと、その330万円をせんたくが着服したとかせんたくがおろして勝手に使ってるとかですね、そういう濡れ衣をいう訳ですよ。

接触した人物
①ある弁護士に相談しました(推測:裁判で「被告の連絡先を知らないか」と聞いてきた弁護士ではないか?②(推測:毎日)新聞記者からタレコミ③テルミサトウへ呼びかけ

今後の予定
明日、東京地裁へ行く。18日は静岡地裁がなくなったみたい

TIME0:45
今日は男性陣来てもらえるんだろうか。大丈夫かな。みんな、ねえ、地裁の裁判レポートばかりで飽きちゃったかな。ちょっと毛色をかえなきゃいけないかなあ。(以下省略)

Time2:40
今日の構成はですね、1件の裁判はありましたけれど、やはり被告の方は不在、欠席でですね、次の日程が決まるだけでほんの5分で終わったという、はい。という裁判でした。で、後半にやらせていただく、後半というかほとんどそれだけかな、余命が相変わらず隠れてますけどね。

隠れてますけど、余命のですね、脱税に関する、脱税に関するやり方、はい、これについてですね、ちょっと一般社団法人やまとの移り変わりについてご説明していきたいと思っております。

Time3:49

はい。みんな飽きて見てないのかなあ。「余命に天誅」yomei.jp、これのサイトが毎日毎日更新されています。毎日更新されています。(以下省略 ピントの話)

Time4:49

今日の被告はですね、女性でした。原告は金竜介。代理人が児玉晃一かな。で、今日の原告の方はですね、靖国奉納3千円されてました。
年齢はですね、ななこよりもちょっと上です。はい。
還暦です、還暦プラスアルファて感じです。一応ね、事前に答弁書1、2は出されてるようですけど、これは例のコピペじゃなかろうかということで、のちほどこれは裁判資料を閲覧することで確認いたします。

で、今日はねえ、「併合の申立書云々」の発言は多分なかったようです。原告の方から訴状は出ているですけど、準備書面がまだだということですね。それで、代理人の児玉弁護士が準備書面を用意しますと、で、答弁書が出されてますけども、証拠説明書とかそこらへんのものを待ってる状態、と。で、こちらの女性はですね、出席するという返事はしなかったみたいですね。しなくて余命の指示通り無視したと。

その結果、11月27日の13時15分から,これは第一回になるのかな弁論の第一回目になるのかな、まあということで予定しているようです。
で、一応ね、氏本裁判長と女性の鈴木実里裁判官は上の3人のうちの真ん中が違うだけで、これがペアみたいな感じですかね。ということで、今日も被告欠席ということで裁判官への心証は非常に悪いと思います。答弁書出しときゃあ、行かなくていいんだろうということで、心証が非常に悪い。こういうのが続くとですね、続々と被告に対して都合の悪い判決が下りるのではないかと、いう風に思われるわけです。

Time8:35

明日も、被告が女性の裁判が、朝あります。
今日ね、実を言うと勘違いして午後一だったんですけど、今日朝10時だと思って、ふふ、かっとんで行ったらですね、午後からだったということで。明日はね朝10時からなんで、朝一、渋滞に巻き込まれないように、頑張って行きます。

はい、今日のお題はですね、余命という詐欺師が余命というペテン師が一般社団法人というね、公に法人として登記されているものを使って、どうやって、脱税をやっているか、ということについてですね、ご説明していきたいと思います。

今までは断片的にある程度説明してきたと思うんですけどね、はい。昨日の月曜日、10月の15日ですけれども、この日というのは実を言うと、注目の日付でして、なぜかと言うと、9月の末で一般社団法人(平仮名)やまと。これの決算が終わってるわけなんですね。でそれに加えて、高島平の934という部屋の賃貸契約が、まあおそらく一年間前払いでぼんと払っているんで、9月末で賃貸契約が切れると。

いや、ちぇちゃさんね、法人番号は移転しようが名前が変わろうが代表理事が変わろうが、法人番号はかわらないです、法人番号はかわらないです。法人番号をここでぺろっと出しちゃうとここで簡単に皆さんがわかっちゃうんで、一応ここは大人の対応でマスクしています。(視聴者コメント:ちぇちゃ)

TIME11:25
そうです、神奈川から東京に行こうが、東京から埼玉に行こうが、法人番号はかわらないです。要は、昨日ね、一般社団法人やまとが高島平から引っ越していないのであれば、これは高島平の934の部屋がどう考えても誰もいない、私が預かっているカギを使ってもですね、鍵があかないと。もう、引っ越してるんだろうと、いう風に見えるわけなんですけど。

引っ越したんであれば、その登記の変更があるのではないかと、いうことで調べたら、見事ビンゴですよ。東京都板橋区高島平の方から埼玉県戸田市うんぬんかんぬんに見事引っ越しておりました。

今日ね、お話したいのが、このやまと、去年の今頃は、一般社団法人漢字でですね、日本再生大和会という名称だったんですけどそれを、一応変更の日付としては今年の1月1日にですね、平仮名やまとに変えているわけですね。

元々は最初に登記したのはですね、たどってみると(画面を変える)、日本再生大和会ということで、最初の登記が3月の23日、平成29年の3月23日、ですね。

だから1年半、一年半ということで、生まれてから1歳半ということなんですけど、それがですね、切り替えの日付は今年の1月1日で、一般社団法人日本再生大和会から(平仮名)やまとに変わった、その届け出は2月の9日です。

ただ、切り替えは1月1日で切り替えと。それに加えて、これなんで日付がずれてるのかよくわかんないんだけど、1月1日で川崎市高津区坂戸うんぬんかんぬんからですね、私の自宅の方に、この2番の方ですね、ここに移っています。それとともに代表理事が前の理事から私に移りました。はい。

それで、さらにですね、4月の26日になって、私の事務所からですね、高島平2丁目26、3の934こちらの方に事務所が移ったと。そして代表理事も、私から、そうですね今まであの、内緒にしてましたけど、内緒って言うかあまりおおっぴらに言わなかったんですけど、上村さんという方にですね、代表理事も代わっています。それが4月の26日の時点です。

Time15:48

さらに、つい、2週間ちょい前、9月の27日ですけど、高島平から埼玉県戸田市の方に移っていると。まあ、一年もしないうちにですね、名前が変わり事務所が変わり代表理事が変わり事務所がかわりまた代表理事が変わりそしてまた事務所がかわると。5つの変更がこの同じ法人、法人番号変わらないんでね、同じ法人です、同じ法人が5つの変更がこの一年足らずの間にある、という状況。

ちゃんと司法書士とか会計事務所にこういうのを任せればですね、そのたんびにまた金がかかるんですよ。また金がかかるわけですよ。昔はね、毎年毎年法人の名前を変えたりころころ変えると、毎年1回一年に一回変えるとですね、うまく脱税ができたらしいんですよ。ところがね、ちぇちゃさんはお詳しい。Q507さんも極めてると思いますけども、その脱税手法は今はもうきかないみたいですね。誰も信用ならないです。(視聴者コメント:ちぇちゃ)
これはあくまで、一般社団法人やまとの話です。いいですか。これ以降は私が把握している範囲の話ですけど。これね初めて多分、公表すると思います。株式会社です。一般社団法人じゃなく株式会社です。 (画面を出す)

Time18:00
株式会社生きがいクラブってのが、いまだに板橋区にあります。元やまとのURの団地の同じ建物の中の、ここでは部屋番号出てないんですけど1427という部屋に、登記も確認しました。これが現在、株式会社生きがいクラブってのが、あります。
これがですね、代表取締役が余命なんですよ、いいですか、役員取締役で上村さんが入っています。二人の役員社員、要は脱税のためのトンネル会社ということなんですよね。

一般社団法人やまとは一年で4回、役員代表理事の変更もその辺も含めれば5回の登記変更をしてるんですけど、この生きがいクラブってのはずっと変わらないです。トンネル会社、脱税のための会社。そしてですね、はっきりいます、脱税クラブ、その通り。

Time19:40

青林堂の5冊の著書の印税の入金先は株式会社生きがいクラブです。余命の個人口座ではない。生きがいクラブです。
それに加えて、靖国奉納という形でいわゆる信者から2200万円という寄付金を集めました。
おそらくその2200万円はほとんど残高として残ってないと思います。

おそらくですけど、この株式会社生きがいクラブの方に、タクシー代を毎月30万円使うとか、アルバイト代の人件費とか、そういうの払った残りの金額は全てこの生きがいクラブの方に流れているはずです。

靖国奉納から以降の細かいものについては私は把握できていないんですけど去年の12月30日から(平仮名)やまとにかわりましたっていうことと、あとはうずしおっていう任意団体、法人でもなんでもないです、うずしおっていう訴訟のための基金だという触れ込みで金を集めました。

1月1日から金を振込させた、寄付を集め始めましたけれども、ちぇちゃさんね、一応ね住所としてはこの3号なんだけども、登記簿の下のほうにはね、1427入ってますね。表には出てこない、ごまかしてますね、はい。1月1日から(平仮名)やまとと、あとはうずしお、ていうので寄付金を集めたじゃないですか。これから訴訟が始まるから訴状費用よろしくってね、集めたじゃないですか。

で、私が解任された、解任っちゅうかね、お前はいらないって、電話一本きただけなんですけども、それが2月の17日なんですよ。2月の上旬ほんとに10日ちょいすぎまでは、毎日とは言わない二日にいっぺんくらいは余命のところに通ってましたんでね。

Time22:32
通うたんびに私が通帳を預かって、余命から通帳を預かって、記帳していました。でその記帳した金額を毎回ね、今日も20件ありましたよとか、これうずしおが今回多いですねとかいう話をしてね。で、記憶してますけども、最終的に私の記憶の中にあるのはうずしおで、360万。1月1日から始めて2月の10日過ぎだと思うんですけど、それでうずしおで360万。やまとの方で340万。一カ月半までいかないですね、一カ月半と10日くらいでなんと700万円集めてるんですね。いいですか。

で、2月の17日に私が解任されてそっから3週間くらいちょっと、鬱になりましてそのあと詐欺師の余命は絶対許さんということでキャンペーンを始めたわけなんですけども反撃を始めたわけなんですけども宣戦布告をしたわけなんだけど。宣戦布告を始めたその3月の時点で、私は登記上は、登記上はあくまで一般社団法人(平仮名)やまと の代表理事だったんですよ。

Time24:15

代表理事の権限で、通帳なくしたという形でね、郵便局に申請を出して、再発行の申請を出して再発行してもらったわけです。それゴールデンウィークのあたりですね。で、(平仮名)やまと のゆうちょの口座、記帳したらね、なんと10万円しか残ってなかったんですよ。

ということは、340万円を確認してますんで、やまとの口座から、この生きがいクラブの方に330万円がおろされて移されたと。(以下省略 岩見の爺様と挨拶)ほんとにね、ことこまかくは把握は出来ないんですけども、2月上旬から5月まで、約3カ月で330万円がおろされて、生きがいクラブの方に移ってると。

余命がブログで何を言ってるかと言うと、その330万円をせんたくが着服したとかせんたくがおろして勝手に使ってるとかですね、そういう濡れ衣をいう訳ですよ。これはね、明らかに証拠はがっちりつかんでるので、要は私が通帳再発行手続きしたあとの残高がこんだけしかないと、いうこととその通帳を再度、一週間後に記帳しようとしたら、向こうが逆にですね、通帳再再発行申請したんですね、通帳を取り戻したということで、こちらの手元にある通帳は再発行した通帳は無効になってると、いうことがわかったので、う~ん、まあ、やられたな、ということであります。

Time26:49

4月の下旬ぐらいに、登記上私が解任されたんでね、それに即してなんでしょうけど、それまでね2ヶ月以上ね、まあ、もちろん通帳はねずっと余命のとこにあって、カードもあって、通帳の暗証番号も余命しか知らないわけなんで、私がおろせるわけはないんですよ。私がね。通帳も無い印鑑も無い何もないわけなんだから、私がおろせるはずがない。それを濡れ衣でせんたくが着服したという風に言うわけですよ。

まあ私を悪者にしてですね、自分のトンネル会社、管理資金会社の生きがいクラブの方に全部資金を横流しして、ちょっとうずしおの方は全く把握できないんですけどね、うずしおの方も2月の上旬時点では360万円ありましたんでね。その360万円はまるまるうつしてるんじゃないかと。いうことですね。

TIME28:20

実を言うとね、今日ある弁護士に相談しました。余命がね、今まで相談してた弁護士と違う弁護士でちょっとこっちからえさ与えたかわりにちょっと教えてよって教えてもらったんだけど、損害賠償で、民事で、やった場合。判決で確定すれば口座の差し押さえ、みずほ銀行と三菱UFJ銀行と三井住友銀行とゆうちょ銀行、この4行については口座の差し押さえができるそうです。はい。名前がわかってるんでね、名前がわかってるし、もしこの生きがいクラブであれば生きがいクラブの口座がありますので、はい。差し押さえ、出来るそうです。はい。ということでですね、今日おいしい情報もらったんで、さっさと余命を民事で撃ち取ってやろうかなということであります。

今まではやまとをころころ住所も変えるし代表理事も変えるしということでころころかえると。いうことと、その変える理由はこの生きがいクラブや余命の個人口座に資金を流すための、フロントとしてのやまと、そしてうずしお。だからどう考えても脱税してますよね。
所得隠しをした上で脱税をしていると。いうことが明々白々なんで、税務署の皆様、何卒、一般社団法人やまと、株式会社生きがいクラブ、そして余命、これをね、ぜひ追っかけて欲しいと思うわけでございます。いやもう、卑怯者という言葉もねえ、言い飽きるくらいに、ほんとに意地汚い。ずるい。汚いですね。汚い。まるで朝鮮人。

TIME31:10

それでですね、今日面白いのを出しますけれども、私がいる全然前の、平成29年3月の時点で一応、一般社団法人日本再生大和会ってのを設立したわけですよ。それの定款です。定款てのはその、法人の目的ね。読み上げたいと思います。

「この法人は外部の団体より依頼された事務作業及びその業務のサポートを目的とし、次の事業を行う」
「1. 依頼された書類の作成、分類、製本、発送業務」これは懲戒請求のことですか?
「書類受け取り後の分類、製本、発送等の業務」「3.その他本状の目的を達成するため必要な事業」なんすかこれ。へへへ。なんすかこれ。ふふふふ。(以下省略)
この、昔の定款ですよ。いいですか。はい。

で、私が入ったとき、新たに書かれた定款。だいぶボリュームが増えてきました。「目的。当法人は日本国の平和、安全及び独立の確保、公平公正および地域社会の健全な発展、並びにそれを支える人材及び産業の発掘・確保・育成・広報・マッチングの研究・啓発・実践及び普及等を通じた日本国民の、日本国民の、日本国民の福祉向上を主目的とし、それに資するため次の各号の事業を行う。個人または団体から依頼された書類の調査、分析、作成、製本及び発送等の事務業務。2.議員その他意見書案・決議案等及び住民その他の請願書・陳情書等の作成立案に関する資料の収集・整理・分類及びそれらの助言ならびに支援等を行う政策シンクタンク・コンサルティング業。」なんのことやらですね。

まあねえ、小坪の意見を聞いて、外患誘致罪で朝鮮人を反日議員を徹底的にたたいて、外観誘致罪で告訴するぞ、弁護士を懲戒請求するぞ、ていうのがこの②でしょうね。「人材及び産業の育成に必要な職業訓練・提言等に関する研修会・講習会・講演会等の企画・運営を行う講師・学習絵支援業」 へへへへ。誰がやるんじゃこれ、は?って感じですよね。
出た、④、④が出ましたよ「④募金及び協賛の勧奨活動。」募金をしてくれじゃねえのか。やまとがどっかに募金をするって話かい?意味わかんないですね。

Time36:10

「著述出版及び物品販売」ようやくここでねえ、本の出版が出てきます。
で、「受託事業」ってなんじゃそりゃ?受託って。へへへへ。「前各項に掲げる事業に付帯または関連する事業」「その他当法人の目的を達成するために必要な事業」ということで、ぐじゃぐじゃぐじゃぐじゃいろいろ書いてるんですけど、はたして何をやってたんでしょうね。今何をやってるんでしょうか。

へへへへ。職業訓練として、まあ、ぎりぎり解釈できるのは、でたらめコメントの書き方。はい、長い長いコメントの書き方。コピペの技術を指導しているのはあったかもしれないですね。

いや、この定款はね、小坪が入る前の話です。小坪が入る前の話なんで、私が入った直後ぐらいかな、去年の夏か秋ぐらい、と思うんですけどね。この案が出来たのが。
小坪はね、私を解任し、定款をその後また変更し、というように小坪の、はい、行政書士かなんかが動いてますよね。千葉ですか?いやわかんないです、それ、(ちぇちゃ)千葉の司法書士ってのは、初耳かな、うん。(視聴者コメント:ちぇちゃ)

Time38:50

まあねえ、余命大先生笑わせてくれますよね、うん。ちゅうことでね、実を言うとね、今日、ある新聞記者からタレコミが入りましてね。タレコミが入りまして、何かっていうと、昨日だったかな。今日だな。今日だ。今朝ね、ある新聞記者からタレコミが入りまして高島平の余命の自宅。ここにもう、彼は何回もいってるんですけども、日刊スポーツ、スポニチが購読されているみたいなんですよ。まあこれね、私が言ったからかな、「余命は新聞も見ないしテレビも見ねえニュースも見ねえし本も読まねえ。」って思いっきり馬鹿にしたらねえ、何をっつって、悔しかったかもしんないですけど、スポニチ、スポニチふふふ、皆さんスポーツ新聞を、定期購読する人います?毎日、新聞とる人。ふふふ。朝日新聞とかね、赤旗だったらそれはそれでまた笑えるんだけど、スポニチはねえだろって話ですよ。

でね、その新聞記者の彼が言うには、行くたんびにね、一部ぐらいはスポニチが入ってたらしいんですよ。だから昨日は帰ってないなとかね。そんなレベル。時間はよくわかんないんだけど、二日にいっぺんか、毎日か、高島平の自宅に帰っているようだと。いう風に彼は解釈してたんですけど、今朝行ったらですねえ、なんと、4部、東スポでもないし、夕刊フジでもないし、まあいわゆるエロいのが載ってるような、はい、スポーツ新聞でもなかった、スポニチだという、話なんですけど、それがですね、数日分たまってるって、いうことで、余命はとうとう逃げたと。
いうことで、私の方に急なタレコミが入りました。
でね、私、裁判所に行った後ねえ、余命の自宅に行っちゃいましたよ余命の自宅に。 ええ?でね、1階に通常のポストがあるんですよ。でね、覗いてみたら、公共料金の請求書がたまってましたね。この感じだと、1ヶ月ぐらいいなかった、まあそこまであれか、1週間ぐらいいなかったっぽいような感じ。家庭訪問行ってきました、家庭訪問。
でね、まあ余命の自宅の家のポスト、見てきましたよ。そうしたらですね。これですわ。

今日のスポニチ これが入ってました。はははは。あ~あ。
まあ、ちゅうことは今日昨日一昨日少なくともその3日間ぐらいはあそこに帰っていない。ように見えたので。、新聞社の彼曰く、ピンポンて今まで押したら一応はね、鳴ってたらしいんですよ。そのピンポンが鳴らなくなったから、ブレーカーを落としてるかインターフォンの電源を切ってるのか。それをもって居留守を使ってるのか。まあいろいろ考えられるんですけども。とにかくね、見事な居留守くんでしたね、うん。

TIME44:08

余命がね、テレビも見ないラジオも聞かない新聞も読まない本も読まない、そこまで知能が低いというか情報弱者にあるにもかかわらず、ああいうねえろくでもないブログを書いて、読者を扇動して千人を騙して、馬鹿にしたらね日刊スポーツですよ。日刊スポーツを購読しているというね。笑える、うん。笑わせてくれるわ。

ま、ということでですね、今日も行ってきました。で、昨日は実を言うとね、戸田市の方の新しいやまとの移転先、これに行ってきました。
それがですね、こんな感じです、9万円から10万円の部屋。はい、2階です。

これを契約するのに名義は上村さんの名義なんですけど、多分余命が住んでる。
でもね、上村さんの元住所も引き払っていましたので、下手すると余命と上村さんがここに 一緒に住んでる可能性もあると。気持ち悪いですね、うん。はっきり言って気持ち悪い。

Time45:48
余命が戸田市に移ったと見せかけて、ほんとはまたどっかに完全逃亡しているのか、それとも日刊スポニチを溜め込んで、郵便受けに溜め込んで、ここにいないと見せかけて、実を言うと中に真っ暗、隠し部屋があって、麻原彰晃のように潜んでいるのか。上村さんと余命は囲碁が好きなので、この戸田のこぎれいなマンションで二人でず~っと囲碁をやっているのか。囲碁が忙しくてブログが書けないのか。謎が深まってまいりました。電気を止められて、うんその可能性もあるな。(以下省略)

TIME47:10

まあねえ、パチンコ屋から始まって、漬物屋で胡散臭いねえ、ただで仕入れたキャベツをたり漬けってしょうゆ漬けみたいなのにしてぼろもうけをしたり、そのあとがタクシー運転手じゃないですか。もともとねえ、かたぎの仕事じゃないですよ。
で、いかに人を騙すかだまくらかして暴利を貪る、そういう人間なんで、こういうのにだまされちゃいかんですよねえ。おそらくね、もう寄付金も入ってきてないと思いますよ。郵便局に対するちゃんとした届けを出してないんで、ついほんと最近まで私のところにね、やまとの通信がきてましたからね。
Time48:16

水道メーターか。そうか。水道メーター見るべきだったな。今度水道メーターチッェックしています。はい。岩見の爺様、ありがとうございます。水道メーターはあれだったなあ。(視聴者コメント:岩見の爺)

今度の戸田のマンションは1階にセキュリティがあるんで部屋の前までは行けないんですよね。行こうと思えば行けなくはないんだけど、住居侵入でやられちゃったらちょっとね。

ちぇちゃさん。書類はですね、事務所にはありません。あるところに野ざらしに近いような状態で保管されています。そこには、信者の書いた住所名前印鑑、これが押されたねえ、超重要個人情報が、行き先もなく山積みにされています。ヤングかどうかは知らないですけど、とあるところにあります

TIME49:35

カルト信者ですよ、カルト信者。ここまで皆さんが、いわゆるさらし者にされて、いけにえにされて、もう弁護士からもう、ずたぼろにされているのに、未だに気づかない。未だに目を覚めない。未だに余命の指示を待っている。これねえ、カルト信者ですよ。麻原彰晃が死刑になってもまだ信じてるバカがいるわけじゃないですか。それとね、紙一重。変わんないです。
Time50:22

野ざらしってのは実を言うとちょっとおおげさで、屋根は一応ついてますけどね。屋根はついてますけど台風で大風がふいたらね、ちょっと濡れると思うなあれは。そういう状態です。
はい、部屋の中ではないです。今日風邪ひいたみたいで、酒がまわりがいい感じで来てるんですよ。(以下省略 最近の食事)

TIME22:53
余命漫画ってのがジャパニズムかなんかで連載されて、初めて単行本になったじゃないですか。これねえ、新品で買うのが頭来るから中古で買ったわけですよ。ざざっと読んだの。そしたらもうねえ、妄想の、暴走族、妄想暴走族ですよ。これだからね、ほんとにフィクションなんですね。ほんとに

一代目二代目三代目とか、どうでも、全然、創作であって、今の余命が初代から三代目。もう、たった一人しかいないんですよ。でなんか二代目はねえ、初代は死んだとか、二代目はうん?初代がどうしたんだっけ、まあいろいろこう、言ってますけど、全部つくり話。

山野車輪さんが余命から何時間か話を聞いた上でね、いろいろつくってるんですよ。で余命はこのストーリーを、嘘だらけっていうのをね、ばれるのがいやだから、嘘の上塗り上塗りをして、何が真実だか自分でもわからなくなっちゃてるんじゃないかな。妄想暴走族ですよ。そう、小坪みたいなもんですよ。ふへへへ。

スタッフの誰に聞いても二代目のこととかね初代のこととか、全然ねえ、あれでしょ?初代がカズさんとかいってっけどさあ、自分がカズじゃねえか、おめえは。へへへへへ。だからね、漫画のストーリーが嘘だらけっていうのをばれるのがやべえと思ったから、とにかくね、この漫画にあわせて、嘘の上塗りをしちゃってるんですね。(以下省略)

TIME55:56
明日は実を言うとね、ちょっと重要な裁判です。明日はですね、金竜介じゃなくて、金哲敏が原告で神原が和解勧告というか和解書も出さずにいきなり訴えた女性の方を金哲敏が訴えるという状況なんですね。

神原から訴えられた時には、第一回目は欠席して、第二回目はね、代理人が出てるんですよ。その代理人が今度の金哲敏の裁判にも現れるのかどうなのかというところが、非常にねえ、重要な感じになります。(以下省略 明日早起き)

ということで明日の裁判は注目です。一番最初に訴えられた方が別の弁護士・原告から訴えられる、という状況ですね。

TIME57:52

(以下概略をピックアップ 東電の話)今日裁判所、テレビ局がいっぱいきていた。東電の社長副社長が訴えられていて、武藤さんって言ったかな、その答弁の日だったらしくて。原発のね、民事裁判は東電負けまくってるんですけど、今回は刑事裁判で津波の対策を3年前に検討しているはずなのに、というのが今回の裁判ですよ。裁判員裁判じゃないみたいだな。民事はそこら中でおこされてますけど(以下概略ピックアップ終わり)

Time59:50
明後日がね静岡がね、なんかなくなっちゃってて期日が変更になっちゃったんで、これはこれでねえ、金竜介金哲敏がなんかねえ、予定変更したみたいな取り下げたのかな、よくわかんない。一応、裁判がある限り、全部チェックしますんで。

今日の金竜介の原告の裁判以外も、端末で500件、530件だったかな今日、500何十件ある中で全部チェックしたけれども、佐々木北嶋崎などなどの弁護士の裁判は今日は無かったです。金竜介だけ、1件だけです、うん。

時間もかかるしさ、12人×960人で11500件ですよ、11500件の裁判がさあ、ねえ、最低3回やったとして、3万回ですよ。3万回開かれるなんて考えたらねえ、どうしたもんか。東京しか詳細にチェックできないんで。横浜、神奈川地裁って言うのかな、横浜地裁って言うのかな、神奈川でしょ、静岡でしょ、名古屋でしょ、大阪でしょ、ここらへん全然チェックできないわけですよ。なんとかしたいなあ。名古屋、弁論の併合申立書、の中に名古屋の2件が併合されたって書いてあるんですよ。

Time1:02:01
ちょっとね、今から業務委託。テルミサトウがこれ見てるんであれば、名古屋の裁判所に行って、裁判記録閲覧してください。原告12人の名前で検索すれば、検索できんのかな、閲覧記録を請求すれば、多分ね見えると思うので、テルミサトウ、名古屋地方裁判所の民事の中で12人の原告の名前が出ている裁判、ちょっとチェックして下さい。

TIME1:02:37
これは業務委託、ふふ、業務連絡です。テルミサトウ、よろしく頼むぜ、頼むぜよ。あん?義理があんだろ、せんたくさんによ。せんたくさんが殺害予告したとかわけのわかんないこと言ってっけどよ。あんなの、4270円でなんで殺害予告なんだよ、ばかやろう。ふざけんなよ。ふふ。酔っぱらってるんでねえ、からんじゃう。へへへへ。
テルミ~、頼むよ名古屋行ってくれよ。へへ。

(テルミサトウに呼び掛ける)

こっちはもう、東京でめいいっぱいだよ。毎日行ってんだよ毎日。
(画面を見て)てるみが不二子なわけないでしょう、自分で言ってるだけですよ。ぼて~っとして、下手したらさあ、ジャバザハットみたいな顔してんじゃないの。

ふきいぬとかさ、なんだっけ。あのふくろうの名前。いいんだよテルミなんかどうでもさあ。お願いしますって、言うかよ、頭下げるかよ、ボケ。へへへ。テルミサトウ。名古屋行けよ。
どうせ暇なんだから、やることねえんだしさ、ブログも書いてないんだからよ。毎日朝一でさ名古屋地裁行ってさ、チェックしろよ。もしね、神原あたりが、名古屋でやってるんだったら、傍聴しに行きますよ、私が。傍聴しに。

TIME1:04:46(以下省略 昨夜蚊がいた)

TIME1:13:30
明日は一人目の女性にとっては2件目の裁判なんでね。(以下省略)

広告