1515 2017/1/30アラカルト②

日本に恩返し
余命爺様、余命スタッフ様

東京地検からの日本再生大和会が告発した、外患罪告発状が受理の受付もなされずに送り返されてきた件につき、多数のブログ読者からの意見投稿と同様に検察の業務怠慢に対し怒りを覚えます。

検察、弁護士、裁判官の蜜月関係、天下りの記事「1507 司法癒着状況」と「1502 最高裁判事の半数が天下り癒着」が投稿されており、拝読いたしました結果、日本国の司法は深刻な状況であると改めて認識いたしました。

それでも私は、東京地検は日本にある巨悪を摘発し日本国のために日夜、働いている司法機関と思っていましたが、どうもそうではないようだと感じるようになりました。

それは、次の二点でした。

1.田母神俊雄元自衛隊幕僚長の活動封殺(F35ステルス戦闘機導入の邪魔をさせない?)
微罪の罪や状況証拠で愛国者を罪に問い、裁判を長期化することで、政治家の政治生命を絶ち葬り去りつつある事実。

2.福島県元知事(佐藤栄佐久氏)の知事抹殺(3.11前、原発事故隠蔽で全原発を停止させた県知事を黙らせ、葬り去る目的?)
ストーリーを作り、それに沿ったデッチ上げで無理やり無罪の愛国者を犯罪者に仕立て上げて「日本のためによろしくない」と言って社会的に抹殺した事実。

田母神氏に関しては、田母神俊雄氏の裁判の過程を瀬戸弘幸氏が「new! 田母神俊雄氏 裁判傍聴レポート「検察証拠書類の多くを撤回!」【詳細版】平成29年1月13日」裁判の傍聴内容を動画で裁判過程を詳細に継続して報告しています。
現在の状況は、検察が田母神氏の身柄を拘束して取り調べで使用した証拠の信用性に欠け公判を維持できない(検察が不利になる)と判断して取り下げた。
福島県元知事(佐藤栄佐久氏)に関しては、東北大震災で福島原発がメルトダウンする3年前に東京地検での、自らの取り調べや裁判過程を書籍に執筆され「知事抹殺」というタイトルで2009に発行されています。アマゾンで今でも購入することができます。
検察によるでっち上げによる収賄罪で現職知事が辞任させられ(当局のリークにより辞任表明する前にメディアの記者が自宅の周りに20~30人徹夜で張り付き、知事職辞任への圧力を受けた)、東京地検に拘束され、支援者も過酷な取り調べで自殺者も出るようなことでした。
昨日2017年1月28日より
この事件のドキュメンタリー映画が(安孫子亘監督)制作され福島市の福島フォーラムという映画館で上映されています。
詳細はこちら 「知事抹殺」の真実 → ttp://eisaku-movie.jp/ (先頭の h を外しています)
上記ホームページでは映画の予告編があります。さらに、自主映画会の受付もあり、今後、海外放映の予定もあるそうです。日本の検察の実態があぶり出された模様。
検察のストーリーに従い、収賄額0円でも裁判官は有罪とした、とんでもない裁判。

――――― 以下「知事抹殺」の真実 ホームページより引用 ――――
前代未聞の空虚な有罪判決
2006年9月、5期18年に渡り、県民とともに福島県を築いてきた佐藤栄佐久知事は、何者かが作り上げた「謎の収賄事件」により突然辞任を強いられる。
裁判の過程で明らかになっていく事実、調書の矛盾。
裁判所は、知事に利益を得る認識が無く収賄額は0円、という前代未聞の有罪判決を出す。検察の主張の前提は全て崩れ、一体何の罪で有罪になったのか。報道は操作され、ゆがんだ情報に国民が惑わされていた。
どうしても、佐藤栄佐久を政界から抹殺したかったわけとは。なぜ、原発に近づくものが消えていくのか。
―――― 引用終わり ―――――

田母神俊雄氏、佐藤栄佐久氏とも国民が告発してないにも関わらず「見えない国家?権力?」によりでっち上げや微罪での社会的抹殺が行われたように感じるのは私だけではないと思います。それにしても国民の血税を使い、無実、微罪の人間を貶める奇怪な事件に仕立て上げ裁判で長々と引っ張るよりやることはほかにいっぱいあるのに、何なんでしょうか東京地検というところは。
そのうえ、なぜ、日本国の存立にかかわる「外患罪」に関する日本再生大和会にて告発した日本国に巣くう、売国奴たちの罪を問うことに対し「日本国の存立を守る国家権力」が、告発状を受理し、捜査開始、摘発を行わないのでしょうか。
検察とは日本国のために働くのではなく自分たちと、自分たちを支配している支配者のために働いているのではないか?

心ある日本国民の為に働く検察官への要望
東京地検には上記のような、国民の理解が得られない好き勝手な捜査はいい加減にやめてもらいたい。
それよりもやらなければならない、日本再生大和会にて告発した日本国に巣くう、売国奴たちの罪を問う、本来の目的を果たす事の法の原点に立ち戻って頂きたい。
(日本に恩返し)

路傍の石
余命翁様、スタッフの皆様日本再生、反日勢力駆除ため御尽力頂有り難うございます。
第三次告発、第四次告発とあぶり出しご苦労様です。
法治国家は手続きは煩雑です。
これも高検への告発手順なのでしょうか。
そして、外患誘致罪の絞り込みなのでしょう。
余命は「今年どこかで花火が上がる」と言っている。
また、「3月に何かが起こる」と言っている。
3月までにはあぶり出しは完了すると言う事でしょう。
そして、共謀罪の成立とリンクして何かが起こりそう。
4月は新年度で有り企業の決算発表が有るから一気に陸自が動くような
話ではなく表に出ないところで暴力団、民団、総連、在日コリアン弁護士
協会(LAZAK)などには激震が走るような事が起こりそう。
そして、あちこちで放火や事件が多発してハードランディングへの動きが
表面化して行くのでしょうか。
安倍総理の判断待ち。

サムライブルー背番号0
韓国人による在米邦人(特に子供さん)の慰安婦ハラスメントの悲惨な状況を知りました。
その状況を改善する為にも韓国の破綻まで制裁を続行してほしいと思いますし、国内では少しでも完全な反日勢力(在日・帰化人・日本人・全て)の殲滅を目指してほしいと思います。
特に韓国本国が破綻する前に帰化人を含む在日韓国朝鮮人を回収せざるを得ないように工夫してほしいと思います。
在日の血と金(動産の一部から全部)がセットになるように可能な部分は法律も変更してほしいし、制裁の強さも徐々に強くするようするのが良いと思います。
もちろん外患罪での告発も有用だと思います。
サムライブルー背番号0

沈丁花
こんにちは。
また河野洋平ですよ。
昨年末の「安倍総理の真珠湾訪問」に関する発言に続き、です。
↓↓↓
河野氏、日本政府の駐韓大使一時帰国措置を批判 「問題大きくしているのは日本」
中央日報日本語版 1/28(土) 7:28配信
(前略)
河野氏はこの日、共同通信が主催した講演会で「外交上どんな問題解決方法を持っているのか」と述べ、韓国に設置された慰安婦少女像に対する日本政府の対処は間違っていると皮肉った。
河野氏はまた。「帰れと言うことができず大使不在が続いている」と述べて駐韓大使の一時帰国措置がまねいた問題点を指摘した。
一方、日本政府が韓日通貨スワップ交渉を中断させたことに対しては「慰安婦問題を他の問題に拡大しないようにしようと言っているが、拡大させているのは日本」と批判した。
(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00000005-cnippou-kr
「共同通信主催の講演会」で「中央日報日本語版」ですよ(笑)。
もう、あっち側でしか生きていけないんですね。
まともな日本人には受け入れてもらえないですもんね。
そして認証文字が「かまへん」でしたw
ミラクルwww

医戦士
「慰安婦合意」の破壊力に驚いています。
ウィーン条約違反と合意違反を理由に、安倍首相は無期限の大使召還と経済制裁(非協力)を実行し継続しています。
結果は韓国の破滅しかありません。
大義名分と被害者の立場も手に入れました。
現在の慰安婦像はもともと事故で在韓米軍に轢かれて亡くなった女子中学生の像であり、反米のシンボルとして使われたものらしい事が分かりました(リークされた?)。
日本はそれを世界に発信しアメリカを巻き込めば、韓国の信用度はがた落ちになり、慰安婦の捏造も信じてもらえるようになるかも知れません。
沢山の像を設置した後に事実が判明した事で、戦略的に発信すればむしろ最大限に破壊的な威力を発揮すると思います。
さらに、盗んだ仏像の返還拒否判決もありましたし、韓国の議員の竹島上陸もありました。
さらにいろいろ起きるでしょう。
そのたびに世界に発信すればさらに大きなダメージを与え続けられるのです。
正直、「慰安婦合意」を聞いた時はがっかりしました。
しかし、結果が出た今となっては「肉を切らせて骨を断つ。」「敵を欺くにはまず味方から。」を実行したのだと考えました。
目的を設定し、結果出す事を優先して方法を逆算する。
安倍首相、お見事です。
医戦士


余命爺様、スタッフの皆様、同士の皆様いつもご尽力感謝申し上げます。韓国 キョンサン北道知事がやらかしました。国交断絶待ったなしですね!NHKニュースからお知らせまで
韓国 キョンサン北道知事が竹島に上陸1月25日 12時04分
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170125/k10010852181000.html
途中引用・・・韓国で、島根県竹島の管轄権を主張する東部キョンサン(慶尚)北道の知事が、25日午前、竹島に上陸し、ソウルの日本大使館が「日本固有の領土である竹島に上陸したことは遺憾」として、韓国政府に抗議しました。
韓国で、島根県竹島の管轄権を主張する東部キョンサン北道は、25日午前、キム・グァンヨン(金寛容)知事が竹島に上陸したと発表しました。キョンサン北道は上陸の目的について、「島をめぐって日本政府が最近相次いで誤った発言をしている。警戒態勢を直接確認し、警備隊の隊員を激励するためだ」と説明しています。・・・

.....これでも東京地検は日韓関係は平和的友好関係にあって外患罪が適用される状況ではないと強弁するのだろうか。

ななこ
余命様、スタッフの皆様、第一弾発送準備完了とのこと、心より深く感謝申し上げます。お忙しいところ恐縮ですが青林堂を守るために情報の拡散をいたしたく存じます。青林堂に対して、TBSの森井亜由美(本名:李民和)記者による捏造報道がなされる恐れがあるため、ツイッターで示されたTBSからの質問への回答を投稿いたします。

■青林堂@seirindo_book
その後もRTは伸びて現在720RTまで来ました。 これを機に「ユニオン」の活動への理解が深まればと思います。東京管理職ユニオンと民団のつながりは、共謀罪から労働組合を絶対に外してはいけない事を表しています。

9:19 – 2017年1月29日

◇青林堂@seirindo_book
TBS @news23_tbs の森井亜由美(本名:李民和)様に質問のご回答をいたします。湾曲されるのは心外ですので当ツイートにてお答えします。
4:20 – 2017年1月28日

◇青林堂@seirindo_book
TBS @news23_tbs
1 、業務命令の範囲内での指導のみです。しかしながら当人は業務命令を尽く拒否しておりました。逆に業務指導をすると度々「労働争議になりますよ!」「労働委員会に訴えるぞ」と当社社内で声高に叫んでいましたので、社員は不安を覚えていました。
4:34 – 2017年1月28日

◇青林堂@seirindo_book
TBS @news23_tbs2、前勤務先のネット機密ID・パスワードを漏洩していたため、セキュリティ上ネットは不可。PCは使用可。電話使用可で書店注文対応も有。当人はペン型の録音機材とカメラで当社社内の様子を無断で録音、録画し、社内でのでき毎を事細かにノートに書き留めていました
4:36 – 2017年1月28日

◇青林堂@seirindo_book
TBS @news23_tbs 3、業務命令を断固として拒否し、何もせずに机に座っておりました。ずっとのその状態のままなので「これはストライキですか?」「ストライキと認めて良いですね」とたずねても否定しませんでした。尚、中村の給与は12時~17時まで残業なしで30万円でした。
4:40 – 2017年1月28日

◇青林堂@seirindo_book
TBS @news23_tbs 4、街宣、団交、当社ビル及び経営者自宅まで足を運んでのビラまき、講演、イベントでの司会、等は行っていました。症状が複雑ですのでセカンドオピニオンの必要性を感じ、当社顧問医師の診断も受けるように勧めておりますが本人が診断を拒否をしております。
4:45 – 2017年1月28日

.....TBS、ユニオン、民団、通名女子と役者がそろってきた。しばき隊の野間も伊藤もセットのようだから、この件も外患罪事案になる。第四次告発に加えることにした。
ぴったり間に合いましたな。

白狐
余命様
いつもご苦労様。
ここに書かれている法律的問題については外患罪を適用するにはまだハードルが高い。
もっとはっきりした紛争とか銃撃とか戦争とかのインパクトが欲しいと言っている訳ですよね。
しかしここで考えて欲しいのは 「在日朝鮮人はその見えるか見えないかの所をつきながら蚕食している」その点を見てほしいのです。それだけ悪質なのでこれだけの日本人がこのブログに集まり神仏に手を合わせる気持ちにもにてやっている訳です。
こう言う惨状を地検が斟酌しないで何のための東京地検かと言うことになるのではないでしょうか?日本を守る 日本人を守るために東京地検は存在するのではないでしょうか? 法律は何のためにあるのかそれをもう一度考えて欲しい。

広告