1443 2017/1/1アラカルト

白狐
余命様
いつもご苦労様。
お花畑の方の覚醒があるそうでうらやましいかぎりです。
うちの方は 未だ覚醒までいかず ようやく余命本を配りおわったところです。一人の友人は 在日弁護士にえらい目にあっていながら 未だに 相手方弁護士に情報を渡さないためにわざと在日弁護士を選んだという始末。・・・あほらしい。 もう一人は未だに従軍慰安婦は 南京虐殺はという手合い。ああ頭が痛い・・・二人には余命本進呈しました。
本当にお花畑はいい加減にしてほしい。医戦士のスタッフに対する思いと同じ心境です、でも頑張らねばと思っています。海外(ロンドン カナダ等)に友人がおりますのでそろそろ日本が動き始める旨の情報発信を始めるかもしれません。今後とも宜しくお願いします。余命様体に気をつけて頑張ってください。

Mr、A
大晦日だから、整理しておこう。
日本人とは?
縄文時代から震災などにも、共に戦い互いに思いやり優しさを遺伝子レベルで身につけた民族だ。
中国人や朝鮮人は、互いに殺しあい騙しあい支配しあって来たために、遺伝子レベルで優しさというものがわからない。その証拠に、中国語・朝鮮語には「やさしい」 という言葉が自然発生的に生まれてこなかった人種だ。他人には上か下か、強いものか弱いものとしか遺伝子レベルで判断ができない。
中国人も朝鮮人も、世界にまれに見る日本人の優しさを弱さと勘違いし見下しているのが実情だ。そりゃー優しいという発想すら理解だできないのだから無理がない。
日本人も中国人や朝鮮人の遺伝子が入ると、難しい優しいという発想より、楽な強弱に思考を変える。
身内に朝鮮人がいれば、その楽な考え方にならされ、嘘も平気でつくようになる。
日本人がとるべきは、それらの人間との決別しかない。優しさに連なる考え方を彼らにしないように、力で見せつけなければいけない。彼らはそうしないと理解が不能だからだ。
来年も引き続き、彼らには徹底的に力で対抗しなければいけない。

小幡 勘兵衛
駄文投稿
来年こそは間違えずに用いたい言葉。朝鮮腫、韓国腫、中国腫、南米腫、など。
民とか人扱い呼ばわりする必要がないししてはいけない。なので種とはせずに腫と。咄嗟の時に声に出せる様にせねば…
ラグビードラマで有名になったと思われる語句は実にいいですね。私が知るドラマでは思いきり愛のムチとして鉄拳制裁してましたねえ(しかし破竹さんみたいのがトンデモナイ事ばかりやって終いには殺人したのには驚きましたが)。我々の結束力を固める上でも大切な言葉ですね。
遺恨なる認知度ゼロの輩を堂々と「日本の」音楽大賞で金賞扱いする愚連局などを殲滅しつつオマーンの正道が日本でも起こる事を期待して今日は除夜の鐘が鳴るのを待とう…腫がファビョってわざとうるさく鳴らさない事を祈りつつ…
今回の認証ワードは おひまや。ヒマ人?

匿名希望です。
僕も含めて皆さん外患罪告発資料と入管通報を厳密に区別できていないようですが、入管通報の対象は
(a)日本人名を名乗っているが通名の疑いがある個人またはその人物が所属する組織(その人物が経営しているあるいは雇用されている企業を含む)
(b)日本人名を名乗っているが帰化手続きに不備があるもしくは二重国籍の疑いがある個人またはその人物が所属する組織(その人物が経営しているあるいは雇用されている企業を含む)
(c)外国人名(朝鮮人名・中国人名)を名乗っているが国籍が特定されていないもしくは在留カード・マイナンバーを有していない個人あるいはその人物が所属する組織(その人物が経営しているあるいは雇用されている企業を含む)
のいずれかの条件に該当するもので、
・氏名(通名・本名の両方を含む)
・住所
・所属組織の名称(企業の名称を含む)
・所属組織の事務所の所在地(企業の本店所在地を含む)
・電話番号・FAX番号・経歴など
上の情報をできるだけ詳しく正確に提供するということでよろしいですか?テンプレートみたいなものがあれば整理しやすいかもしれませんね。

以心伝心尾張の虎
余命翁、毎日の更新お疲れ様です。
ありがたく拝見させていただいております。
当方、SNSのフェイスブックにて保守活動をなされている方のページを出来る範囲内で拡散しております。(余命3年時事日記もダイレクトにシェア拡散しようかとも思いましたが‥反日連中があがきまくっている今、実名で拡散は流石に危険かと思い見合わせました。)
その一方で、フェイスブック上で検索可能な範囲での反日連中の名前・団体を入力してページをチェックして見れば(著名な馬鹿ミズポや阿保辛スゴ等無数にヒットします)
ホントにウンザリするくらい連中のクズっぷりを見る事が出来ます。
またその連中のページに「イイネ」ボタンを押している一般素人チョンコの連中を辿り追跡していけば、自らの投稿ページを誰でも覗ける「公開」に設定している馬鹿が沢山居ますので(馬鹿特有の歪んだ自己顕示欲のなせる性か)こちらも虫酸が走るのを抑えつつ、日本人側に有効活用出来る様な情報はないか‥と見たりしておりますが、当方も探し方の要領が下手なせいか、真新しいものはなかなか見つけられないです‥
御身体にはお気をつけて無理せず頑張って下さい。

ばたつよ
毎日ブログを読ませて頂いております。
初代余命様のブログに辿り着いたのが平成25年(2013年)5月頃と記憶しております。まさかの内容に驚愕しましたが、次々と実現していく様を目の当たりにして漸く腑に落ちました。
本日は御晦日です。2015年極限2016年清算と来ましたので2017年清掃でしょうか。良い日本良い年を迎えたいです。
本年もありがとうございました。良いお年を。

たこ
余命様、スタッフの皆様
いつも有難う御座います。
今年1年どうも有難う御座いました。
こちらが出来ることとは、官邸メールと僅かばかりの寄付、それに余命本とジャパニズムの購入くらいで、申し訳ない気持ちで一杯です。
それでも出来ることは積極的にやっていきますので、何かあればまた
ご連絡ください。
ところで、水面下では進んでいるようですが、やはり早く表面化しないかなと思っております。表面化すれば、周りの人もそれだけ早く気ずいてくれると思うんですよ。
村田れんほう、山尾ガソリーヌ、瑞穂、ヨシフ、河野、信恵、朝日、毎日、中日(東京)、犬HK、テロアサ、豚BS・・・吐き気をもよおす連中がノホホンと暮らしているのは腹立たしい気持ちで一杯です。
それに、西南北朝鮮。
来年は具体的に洗浄(or戦場)が進むでしょうか?
毎日、更新を楽しみにしておりますが、やはり身体が資本です。
くれぐれもご自愛願います。
来年もどうぞ宜しくお願いします。
良いお年をお迎えください。

まかろん
正義のみかた米欄、今日(12月31日13時47分)に私の書き込みがコピーされて出されてる…。
私は2ch等には書き込みしないし、瀬戸さんや大和心さんはもう出来なくなったので書き込みするのはここだけ…。(本当に言いたい事があれば瀬戸さんにはメールしてます、野菜など買ってたから、私の実名住所等全て知ってるし)
今までも瀬戸さんブログや正義のブログに余命様コメントが載ってたりしたから愛国者なんでしょうが…一個人として余り、というか全然嬉しくない…。
とりあえず、「著作権あるから止めろ」と言いたいです。(真剣)
早くマイナンバーと銀行口座や公的身分証(運転免許書や旅券、国家資格証)が繋がり、家族や戸籍や学歴、犯罪歴等々が一個にまとまると良いなと思います。
ナリスマシや背乗りがまだもっと少ない時期にやって欲しかったな、とは思いますが。(田舎に居た在日見てると、それなりに働いてたし、本当に日本人になりたかったんじゃないかと思えます。日本人に見られるように色々頑張ってたなら認めたのに…。日本人血税で遊んで暮らして感謝しない、嫌がらせする、日本人を拉致する等するから嫌うだけ。)
米欄書込ナリスマシではないみたいだけど(HNは変えてなかった)これからもあるかもしれないので(他の方のも)書き込みしました。申し訳ありません。
失礼致しました。

UE
シロクロ様のコメントのように、
日本兵に朝鮮人が登用されていたという事実をもっと世界が知るようになれば色々な誤解が解けてよいかと思います
英語中国語だけでなく、ハングルでも(笑)
悪魔的に描かれたり、憧れだったりと日本兵の矛盾が解けると思います。
東京オリンピックが近づくにつれて世界が日本に目を向けます
その時に本当の歴史や事実を書いたウェブサイトがあれば今後が随分違ってくると思います。
余命読者の中に英語、中国語、ハングル語などが堪能な方はブログ開設など、是非ご検討お願いします。(ブログ削除されますかもしれませんが(笑)
それでは余命チーム皆様、読者の皆様良いお年をお迎えください。

とろりん。
余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。
寒さ厳しき折、お体にお気を付け、良いお年をお迎えください。
来年の今頃は楽しく、年を迎えられますように。

サムライブルー背番号0
サムライブルー背番号0です。
訳あっていままで投稿ができませんでした。
最近、知り合いの税理士さんと話をしたのですが、その税理士さんの熱が入って金融の話になりました。
「金融で動くお金は実態経済の規模よりはるかに大きいんです。」
「資産を隠したい人とそれを指南するコンサルタントがいるんです。クリック一つで資本は動くので、マイナンバー前に資産を外国に移した人が多いのです。」
「そうなんでしょうね。金融工学の話ですか?」
「課税すれども徴税できずという問題もあります。」
「どうゆう事ですか???」
「課税をする時点が決まっているのに、その日に外国にいて通帳を失くした等という手口もあるのです。」
「元巨人軍・江川投手の疑惑の1日の様な話ですか?/心の声としては在日の犯罪では?」
全部理解できていなくて、後で思い出した言葉を断片的に使っての再編成です。
何かすごい事が隠されているのではないかと思ったので投稿しました。
サムライブルー背番号0

シノムラ クニヒコ
余命様、スタッフ様、読者の皆様
明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します
さて、日月神示の一節であります
「北も南も東も西もみな敵(てき)ぞ
敵の中にも味方あり、味方の中にも敵あるぞ
金(きん)の国へ皆が攻めて来るぞ
神の力(ちから)愈々(いよいよ)現わして
どこまで強いか神の力を現わして見せてやるから
攻めて来て見よ
臣民の洗濯第一と言って居ること忘れるなよ」
集う皆様と一丸となり神国に仇なす敵を討ち滅ぼし、我が国を取り戻しましょう

相澤 真美(ローズ)
余命様、みなさま、あけまして、おめでとうございます。
パソコンを開き、早速ブログのチェックをしましたところ、佐久奈堕理さんの特集のタイトルを見た途端、びっくりしました。昨日、佐久奈さんのコメントが気になり過去の記事を検索し、3つを見つけ、ファイルに残したところでした。世界情勢も日本の闇も昔から言い伝えられていることと目に見えない宇宙の何かの存在が、やっぱり本当にあるのかなと。この時に生まれてきて自分にできることを正しいことを勇気を出して行っていきます。

けいちん
旧年中は大変、お世話になりました。本年も日本のために微力ですが、働かせていただきます。よろしくお願い申し上げます。
佐久奈堕理様のコメントは正直、読み取れなかったのですが、特集記事では何故かすんなりと入ってきました。
佐久奈堕理様の「初詣には住吉様、神功皇后、八幡様御祭神の神社へも是非参詣願います。」という事ですね。我が熊本の八幡様は官邸メールでも取り上げて頂いたボシタ祭りで知られる藤崎八旛宮ですが、御祭神は正に應神天皇、住吉大神、神功皇后であられます。御祭りの御神幸行列で我々の前を通られて行かれるのですが、特に神功皇后が通られる時は本当にお優しい神様である事を感じていました。地震で実家が被災し、ようやく解体が終わります。その中でも、いつも日本の事が気掛かりでした。今年もこれからも、自分の力の限りできる事をやるだけです。
自分でも何故か分かりませんが、日本のために働かねばという気持ちが常に内奥にあります。皆様もどうか無理をせずに参りましょう。では失礼致します。

とをりすがり
日月神示を読んだ人なら解っているはずですが、日月神示の目的は悪の御用をする者を「改心」させてこの世を正道に戻すこと。では、悪の御用をするものとは何者かとなると、負の想念を持つもので、憎しみや恨み、辛み、わがまま等で、解りやすい集団を挙げると韓国や中国、ある宗教等、色々ありますな。
さて、安倍総理は真珠湾で「和解の力」と言いましたが、その意味を考えれば考えるほど、安倍総理は日月神示を読んで、その教えを実践しているなと思いますね。つまり、悪の御用を務めるものと和解するには、まず改心させないとならないからです。実際、日月神示が降り始めた頃、いや、日月神示に至る流れと歩調を合わせるかのように、明治維新へ至る道を歩み始めてからの日本は、明らかに悪の御用を務めていましたし、敗戦で改心したからこそ、世界と和解ができたわけですから。
なお、幾通りにも読める日月神示の教えを真に理解し、実践できれば、やることなすこと自然とうまくいくと言われています。そう、今の安倍総理のように。

1442 明けましておめでとう

みなさん明けましておめでとう。
年初にあたり、スタッフと大和会津﨑会長共々、みなさんの昨年中のご厚情とご協力に感謝し、目的達成へ、本年の決意を新たにするものである。

2017年1月1日01分に本年、初稿を発信して寝た。3時間も爆睡した。
暮れからぶっ通しなので新年という感覚はないのだが、一応、節目という意識はある。
とりあえず、昨年のコメントの整理を早急にして、予定のシナリオの実施をめざす。
入管通報の整理と開始、第三次告発、新規告発作戦開始、新規官邸メール作戦は並行して実施される。1月いっぱいの予定である。
この実施には外患罪というものの周知徹底が不可欠である。日本の歴史上初めての事案が多発する。ふつうに警察官、裁判官、弁護士、政治家が告発されるケースが頻発する。学者や医者であっても聖域はない。
ついては、お手元にある「余命三年時事日記」「余命三年時事日記ハンドブック」「余命三年時事日記2」「余命三年時事日記外患誘致罪」の再読、熟読をお願いしたい。もし欠けているものがあれば即刻ご購入をお願いしたい。
戦術的に、ご購入の際は、お手数でも近隣書店を利用されると大きな日本再生への励みとなる。ネット購入よりインパクトが強いのだ。特に「余命2」と「余命外患誘致罪」は具体的な対象リストが掲載されている実戦本であるので最低一読をお願いする。
日本の浄化のためには、みなさんが「仮面をかぶった売国奴が誰かであるか、どこにいるか」ということを知っておく必要がある。この2冊は日本人なら一家に必ず備えておいていただきたいのだ。
日本国民が実態を知ることが何よりも重要である。平和的なひた押し作戦を成功させるために「書店購入作戦」は必須の取り組みである。あと一押し、ふた押しのところまで来ている。よろしくお願いしたい。

ところで、ここ数ファイルは昨年と今年の事案が混在するので、多少時系列が混乱するがご了承願いたい。

真周
余命PJ様 いつも陣頭指揮頂き有難うございます。
余命読者の皆様 情報収集と拡散有難うございます。
特に、余命秘書ななこさんのご活躍で、神奈川の浄化が一気に進みそうな気がしています。
ただ悲しいかな、テロ対策専門の友人に言わせると、私は無意識に爆心地へ飛び込むきらいがあるようなので、埼玉クルド人自治区での生活に限界を感じ、終の棲家として引越した横浜は、特大花火が打ちあがるかもです。
さて、マイナンバー導入による多重生活保護費カット、朝鮮学校補助金停止、機動戦闘車配備、カジノ解禁と超汚染塵へのダメージが大きいものが続々整備されていますね。
この流れですと、移民法の成立によって得られるものは何でしょうか。
ここ最近の手法と同じパターンならば、「公平・公正を期すため、これまで在日韓国・朝鮮人に適用していた例外措置を廃止する」即ち、在日特権剥奪および強制送還を容易に出来るようにするのが真の目的では?
なんて妄想にふけっておりますが、それは来年のお楽しみ♪
ということで、みなさま良いお年を~

四季の移ろい
余命さん☆スタッフのみなさん☆
明けましておめでとうございます☆
今年も何卒宜しくお願い申し上げます☆
今回は以下約850字程に成ります。
申し訳ございません。

人生って面白いなあーと思うこと、本当にたくさんあります。
その一つがインターネット。
たとえば余命さんの様な、恐らく普通に生きていたら絶対に出会うことのない、超果てし無く雲の上な方ともインターネットを通じて出会える。本当不思議。
そしてその雲の上的余命さんの元に集い投稿なさる皆さん、人間ってなんて素晴らしいんだろうなんて高潔なんだろうと身を以て教えて下さり体現なさる皆さん皆さんとの出会い。本当凄い。
そしてそれを支えておられる何万もの読者の皆さん、日本人の粘り強さと団結力を教えて下さる縁の下の力持ちな皆さん皆さんとの間接的な出会い。本当嬉しい。
余命ブログはほんの少しの隙間も無いです。ありとあらゆる心、ありとあらゆる人間を教わっています。本当勉強。
余命3年時事日記に出会ったことはもしかしたら自分の人生の中で一番の出会いだったかもしれません。そしてそれは自分の大切な家族と共に一番の宝物かもしれません。
まだ自分の人生は続くと思うからこの先何があるかは判らないけれども。
余命さんブログのおかげで人間とは何かをもう少し深く考えられる様に成りました。この思いもまた、自分の宝物かもしれません。
あと余命さん、飲むヨーグルトはせめてもう一本増しでお願いします。それから出来ましたらヨーグルトは同じ種類同じメーカーも良いのですが様々な種類、様々なヨーグルト菌を摂取し腸内に入れて相乗効果を狙った方がより良いそうです。
スタッフのみなさんのお食事状況はどうなのでしょうか。なんか凄く心配。自分ごときが心配するのもなんか逆に悪いかなとも思うのですけど…。
食べることは人生の楽しみだけで無く、毎日の命をつなぐことでもあります。だからこそ皆さん皆さん皆さんとても心配なさるんです。だからこそ何卒宜しくお願い申し上げたいのです。ごはん本当大切。
何の情報も無い私事にて失礼致しました。
いつもありがとうございます。
(四季の移ろい)

通りすがりの774
www3.nhk.or.jp/news/html/20161230/k10010824781000.html
NHK経由で日本政府は韓国に大きな弾を直撃させてたんですな。
政府 ウィーン条約に関わる問題
ソウルの日本大使館前に少女像が置かれていることについて、日本政府は「外交関係に関するウィーン条約」に関わる問題だとして、韓国側に撤去を求めてきました。
ウィーン条約の第22条は、各国が、外国の公館について、「安寧の妨害や威厳の侵害を防止するため適当なすべての措置をとる特別の責務を有する」と定めていて、日本政府は大使館前の少女像の設置はこれに反するものだとしています。
一方、韓国政府は、少女像について、「民間団体が設置したもので、政府として強制的に動かすことはできない」という立場を示しています。

凡猫
あけおめ

ドサンピン@量産壱号
賀正
ドサンピンでございます。 本年も我ら余命一門一同、宜しゅうお願い申す。
祈 傷病平癒 国賊殲滅
元旦は横浜総鎮守 伊勢山皇大神宮へ30年ぶりにお参りいたします。
福袋? ヨドバシやビックなんぞ行ったってシナ人が屯してるだけじゃねぇか。
金をドヴに投げ捨てるようなまねは好かぬわ。 愚劣の極みよ。

TAS
余命プロジェクトチームの皆様、読者の皆様あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
今年も色々な物事が起こるでしょう。日本国民一人一人が真剣に考え行動するすばらしい一年になることを祈ります。私自身そうありたいものだと考えます。
安倍総理の年頭所感が公開されていました。
安倍内閣総理大臣 平成29年 年頭所感
あけましておめでとうございます。

「わが国の たちなほり来し 年々に
あけぼのすぎの 木はのびにけり」

30年前の新春、昭和62年の歌会始における昭和天皇の御製です。

戦後、見渡す限りの焼け野原の中から、我が国は見事に復興を遂げました。昭和天皇がその歩みに思いを馳せたこの年、日本は、そして世界は、既に大きな転換期に差し掛かっていました。
出生数が戦後最低を記録します。経済はバブル景気に沸きましたが、それは、長いデフレの序章となりました。世界では、米ソが中距離核戦力の全廃に合意し、冷戦が終わりを告げようとしていました。
あれから四半世紀の時を経て、急速に進む少子高齢化、こびりついたデフレマインド、厳しさを増す安全保障環境。我が国が直面する、こうした課題に、安倍内閣は、この4年間、全力を挙げて取り組んでまいりました。
私たちが政権を奪還する前、「日本はもはや成長できない」、「日本は黄昏を迎えている」といった、未来への不安を煽る悲観論すらありました。
しかし、決して諦めてはならない。強い意志を持ち、努力を重ねれば、未来は、必ずや変えることができる。安倍内閣は、さらに未来への挑戦を続けてまいります。
本年は、日本国憲法施行70年の節目の年にあたります。
「歴史未曽有の敗戦により、帝都の大半が焼け野原と化して、数万の寡婦と孤児の涙が乾く暇なき今日、如何にして『希望の光』を彼らに与えることができるか・・・」
現行憲法制定にあたり、芦田均元総理はこう訴えました。そして、先人たちは、廃墟と窮乏の中から、敢然と立ち上がり、世界第三位の経済大国、世界に誇る自由で民主的な国を、未来を生きる私たちのため、創り上げてくれました。
今を生きる私たちもまた、直面する諸課題に真正面から立ち向かい、未来に不安を感じている、私たちの子や孫、未来を生きる世代に「希望の光」を与えなければならない。未来への責任を果たさなければなりません。
女性も男性も、お年寄りも若者も、障害や難病のある方も、一度失敗を経験した人も、誰もが、その能力を発揮できる一億総活躍社会を創り上げ、日本経済の新たな成長軌道を描く。
激変する国際情勢の荒波の中にあって、積極的平和主義の旗をさらに高く掲げ、日本を、世界の真ん中で輝かせる。
そして、子どもたちこそ、我が国の未来そのもの。子どもたちの誰もが、家庭の事情に関わらず、未来に希望を持ち、それぞれの夢に向かって頑張ることができる。そういう日本を創り上げてまいります。
私たちの未来は、他人から与えられるものではありません。私たち日本人が、自らの手で、自らの未来を切り拓いていく。その気概が、今こそ、求められています。
2020年、さらにその先の未来を見据えながら、本年、安倍内閣は、国民の皆様と共に、新たな国づくりを本格的に始動します。この国の未来を拓く一年とする。そのことを、この節目の年の年頭にあたり、強く決意しております。
最後に、本年が、国民の皆様一人ひとりにとって、実り多き、素晴らしい一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。
平成二十九年一月一日
内閣総理大臣 安倍 晋三
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2017/0101nentou.html

2015年の米国連邦議会上下両院合同会議における安倍総理大臣演説、先日のハワイでの日米両国首脳による声明の中にも希望の同盟というキーワードが含まれておりましたが、この年頭所感の中には『希望の光』という言葉が入っております。実り多き年となるようにと安倍総理にお祈りいただいたところで、余命プロジェクトチーム皆々様の一年が良き一年になるようにと思います。

沈丁花
新しき 年の始めの 初春の 今日降る雪の いや重け吉事

本年も皆様にとって良い年となりますように。
もちろん日本にとっても良い年となりますように。
この2017年、動きが活発になりそうですね。
個人的に注目していることは「ロシアの動き」です。昨年末の日露会談や、プーチンとトランプのあれこれ。ロシアが完全に中立ってパターンは有り得ないと思うので、どれくらいのレベルで中国を売るか気になります。
ネタ的には「ついに北朝鮮の無慈悲なチャーハンのコピペが完結するのか」「韓国が冬季五輪を待たずに消えるか」あたりです。
国内問題は外圧を利用して動かしていくのが伝統的な日本のやり方なので、そのへんは安倍総理が上手く国益に沿った処理をしてくれると信じています。
安倍総理といえば、北方領土絡みで「政治も外交もリアリズムが大切だ」と発言したそうです。政治における「理想の追求」と「現実の処理」のバランスが取れている政治家こそ、国民にとって安心して政治を任せられるリーダーだと思っているので、今までの業績と併せて安倍総理への信頼度が上がりました。
ちなみに「リアリズム」という言葉で、久々に安能務の『韓非子』を読み返していますが、紀元前にこんな天才を輩出しながら何故に現在の中国はあんな感じなのか。まあ、法治とは決定的に肌の合わない民族って感じですしね……。
ところで大和会事務担当さんの、突然の荒ぶりに草不可避。

鍋焼うどん
余命さん
あけましておめでとうございます。

かごめかごめ
かごのなかのとりは
いついつでやる…。
今年は「とり」年ですね。
夜明けを告げる「とり」…。
「統べる」のは誰でしょうか。
「統べる」のはどこの国でしょうか。

いつも年末に伊勢神宮 に 参ります。
感謝を奉納致しました。
すべてに
すべてに感謝致します。

夜明けはもうそこまで来ています。
余命さん
ありがとうございます。

東の羊
余命さま
明けましておめでとうございます。
以前、憲法守る会の方と話した時に、9条については、聖書の言葉である『目には目を、歯には歯を』と命じられている。しかし、わたしは言っておく。悪人に手向かってはならない。だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。」が9条改憲に反対の根拠であるようなことを言われました。 (はぁ~?)
最近の日本は、言われたら言い返し、軍拡されれば、こちらも軍拡するし9条も変えようとしております。
正に目には目を、歯には歯をですね。
そんななか一見矛盾するかのように昨年末の真珠湾にて世界に不戦の決意を表明いたしました。
そして更に昨今の流れは、あえて右の頬を打つ相手には左の頬まで打たせて、戦うことなく相手の存在力を削ぐ正にブーメラン戦法に見えますね。
これ、ある意味、聖書に沿っているし聖書にも矛盾がないことが今の日本をみて納得してしまいましたよ。(笑)
憲法9条改憲すれば国内に潜むはずの外国の日本攻撃組織(サイバー、地震、気象兵器)を事前に自衛隊が攻撃出来るようになりますから、9条改憲と同時に自然消滅ですね。(笑)

1441 12/31アラカルト⑤

日之本一平
余命様・スタッフ様。いつも御苦労様です。休みなしの作業には頭が下がります。書き込みが目まぐるしく、10月分も随分と昔に思えるくらいですが、「大和國の奥田ですー!」さんの「余命用語 桃太郎」を読み上げると、とても面白い動画になりました。笑えると思います。笑いは身体の免疫力を高めるそうですから、いかがでしょうか。来年以降の正念場も、よろしくお願いしたいと思います。出来ることは何でもします。丁度この桃太郎に出てくる犬、猿、雉のごとくです。他に読みあげ2題と替え歌4題あります。
【余命用語 桃太郎】
ttps://youtu.be/QqRfOGcaqcU
【朝日新聞2題】
ttps://youtu.be/K4_GvECCBfg
【大韓民国大統領発言3題】
ttps://youtu.be/apVgwuPdtlI
【某国の変な物語】by 范覚齋
ttps://youtu.be/n1f3SteUtWU
【謝罪ペコペコリン】by 范覚齋
ttps://youtu.be/esNRAf2tlvo
【ナマポ】by 范覚齋
ttps://youtu.be/kwSlLIMPS8c
【逆転つばめ】by 范覚齋
ttps://youtu.be/fc7gylL_G80

田舎ママ
余命様、同志の皆様、いつも貴重な情報ありがとうございます。
お正月だけは特亜のことを考えずに、心身をやすめましょう。
元皇族竹田恒泰氏がお正月の過ごし方を解説してます。正月7日までは新品の服、身も心も清く。悪い単語も使わない。
昔は盆と正月に服を新調していたと聞きますが、理にかなっていたのですね。7日は難しく、三日間のみ実行でもよろしいかと。
日いづる国、日の本の国民ですから、初日の出を拝みましょう。
間違っても、神社でお願い事はなさらずに。お礼せずに御利益は望めません。
余命様には本当に休んで頂き、またパワーアップして戻って来られのを期待します。
私がお婆さんになったら、余命神社、安倍神社に参拝できるのでしょうね。靖国参拝同様に、それが当たり前の日本が来る事を心待ちにしています。すめらぎいやさか。良い御年を

高速冷房
現余命さん、二代目余命さん、スタッフさん、そして皆様
今年一年お疲れ様でした。
来年も攻めの一年で頑張りましょう。
それではよいお年を。

沈丁花
こんにちは。
昨日のレコ大、一度も聞いたことないK-POPグループ(似た系統のキモメンばっか)が新人賞を受賞したそうです。
レコ大が年の瀬の風物詩だったのは昭和までで今となっては何の影響力もないし、芸能界自体が汚鮮されている中でレコ大のみを云々言っても意味ないし、そもそも余命が扱う案件でもないと思います。
ただ、主催の日本作曲家協会が「公益社団法人」なので、心情的に引っかかります。
あ、うどんには原了郭の黒七味を是非……!!
自分はこれで七味の概念が変わりました。山椒と青のりの香りが鼻から抜けて、美味しいんですよ。味噌汁にかけても良いし、炒め物の隠し味にも使えます。
京都に行かなくても、各高島屋のB1~B2Fあたりにある味百選のコーナーで扱っているはずです。
ホントは送って差し上げたいんですが、口に入るものですからね。
というより当代様は、宅配食事のサービスを利用するとか一度ご検討されてはいかがでしょうか。ただでさえ大変なのに、食生活的にもヤバいじゃないですか。美味しい食事はストレス軽減にも繋がりますよ。

日本再生大和会事務担当
日記FANのおまいら!!また煽りすぎ!!(爆涙
こちとら年末年始なく余命さんの元でせっせと準備中!!
明日も出勤だおww
うどんとご飯を主食としてみかん食べてハーブティー飲みながら頑張るおw
余命さんの夕食は毎回鍋食べてもらってるおw
今日はなんちゃって鴨せいろ食べてもらうおw
さて真面目に一番言いたいことは
皆さんが支えていただいたおかげで何とか無事過ごすことができました
本当に感謝いたします!
本当にありがとうございます
来年(明日)も余命さんの裏方として頑張ります!
来年は皆様にとって素晴らしい年になりますように!

日本人
余命先生、日本再生PTの皆様
余命軍師の指令であった異常裁判官情報、大した情報提供もできず、申し訳ありません。
ただ、司法のトップである最高裁裁判長である大橋正春が、卒業式という大事な式典で日教組教師が君が代斉唱時に起立しなかったことを合法とした事は、これからを担う日本の若者達に、日本国への忠誠を誓わなくても全く問題がないと国家が承認したというメッセージを与える完全なる売国判決です。先生、このコミンテルンの手先、大橋正春、大橋正春の事を、どうかこれからも宜しくお願い致します。
もう新年となりますが、4年前に余命ブログに出会った頃と今とでは状況は一変したように感じております。今やネットで余命ブログを知らない人はいないでしょう。すぐに消されますが、常にランキング入りしているまとめサイトでは必ず余命三年時事日記、外患誘致罪のキーワードコメントが頻繁に出てきます。
私見ですが、このブログは安倍総理も見ていると思うのです。
余命先生がご存知かどうかは敢えて申しませんが、本年度、「在日外国人に対するヘイトスピーチ規制法案」が自民党以外の全ての党の合意で可決される見込みとなった直前、保守速報では3日に亘ってその特集記事が組まれておりました。そこには1日千件、3日間で累計3千件余りの反対コメントが投稿されており、その多くは安部政権への失望や総理に対する罵詈雑言でありました。
ところが、特集3日目の850件目辺りに、恐らく余命親衛隊の誰かの書き込みと思われる一文が乗っておりました。「お前らこんな所で文句たれてないで、今すぐ余命三年時事日記ミラーサイトでググれ!そこには官邸メールってボタンがついてる。そのボタンを押して上に書いてあること全部書きこんで送信ボタンを押せ!そうすればお前らの意見が直接官邸に届くぞ!」
これは名案と思った私は早速本名で官邸メールを送りました。
「安倍総理、あなたは以前テレビで自分の尊敬する人はただ一人、吉田松陰先生であり、自分の名前の晋は高杉晋作公の名前の一字を受けたと仰っておりました。これを聞き、私はあなたなら本当に日本を再生できると期待しましたが、今回の法案に関しては完全に裏切られました。あなたには今後、近代日本を作った長州の志士達の名を軽々しく出して欲しくありません。今すぐ保守速報のコメント欄を見て下さい。あなたに対する国民の失望の声が溢れています。ネット世論の後押しで自民は政権を取り戻したのではないのですか?ネットの民意は国民の民意です。あなたはそれを裏切るのですね!(安部総理、済みませんでした)」
すると私宛に官邸から時間を開けて2回「ご意見拝領しました」のメールが届き、その3日後です、ネットに「自民党、ネットの声を分析する会の立ち上げを決定」とのタイトルが踊り、直後に成立したのは「国内に適正に居住する外国人に対するヘイトスピーチ抑制法案」(笑)。しかも罰則無し。もう相当な官邸メールが殺到したんでしょう。さらにその後の衆院選前に成りすまし小学生が保守速報に「何故お金をかけてまで選挙をするんですか?」と投稿したのに対し。安倍総理、ツイッターでいいね!を押して、東京新聞、大見出しで「安倍総理はネトウヨだった!」
…この流れ、繋がってるとは思いませんか?
だとしたら、余命先生が命を張りやってきた事は無駄ではないのです。
最後まで長文失礼しますが、私も余命塾末尾です。
どうか先生、2017年度も宜しくお願い致します。(日本人より)

黒ぬこ柳
2017年は、どこかで花火大会が開催されるとか…。≒祭という解釈でよろしいのかな。どなたかも書いておられましたが、膠着状態のような現状に、苛立ちばかりが募ります。血に飢えているワケではないものの、霞が関殲滅作戦=朝敵征討の血祭りは見たいですね。
特殊作戦群の皆様、余命日記、見てます? ご武運を!(楽勝だとは思いますが)空の神兵が東京の空を天下り、遊撃レンジャーがロープ一本で、首都高外壁から降下するとか、西部方面隊の雄たる山猫部隊がビルの谷間を闊歩する…。なぁんて妄想するだけで胸熱です。
実際は、水面下で激しい攻防が繰り広げられており、全ては目に見える通りではないのだと思いもしますが、有害なマスゴミを放置し過ぎのせいです。

大和媛君
余命翁様、スタッフの皆様、お世話をお掛けしております。
どなたかが情報提供されているかもしれませんが…

■2016.12.25*海上警備、東南アジア各国を支援 海保が専従組織設置へhttps://www.google.co.jp/amp/www.asahi.com/amp/articles/ASJD86TD4JD8UTIL06L.html?client=ms-android-sharp

2016.12.26*公安調査庁、5年連続の増員計画 東京五輪へ対テロ強化https://www.google.co.jp/amp/www.asahi.com/amp/articles/ASJDR61R7JDRUTIL012.html?client=ms-android-sharp

安倍総理の真珠湾答礼訪問と、トランプ大統領誕生で、日米の『希望の同盟』は更なる進化を遂げそうです。
戦後の蟠り、負の清算を終え、日本は真の独立国として、西太平洋の治安を預かることになる、その布石のように思えます。
台湾を独立国として承認する準備も整いつつあるようですし、2017(平成29)年が『黎明元年』となるよう願いたいものです。

ありがとうございました。   大和媛君

通りすがりの774
先日、漫才コンビ アンタッチャブルの山崎弘也(通称ザキヤマ)の英語力が凄いという事でyoutubeで爆笑し、昔の漫才も面白かったのですが、あることに気付いてしまったかもしれません。

山崎「ミヤネヨ~ミヤネヨ~」
柴田「何で韓国語で謝るんだよ(笑)」
2010年の漫才なので、韓流ブームの名残でしょうが、ミヤネヨは「申し訳ありません」と言う意味だそうです。
…関西で大して面白みの無かったはずの宮根誠司が、人気アナ扱いになった理由が見えました。

琵琶鯉
余命翁様、スタッフの皆様そして、ここに集う同志の皆様、この一年ホントにありがとうございました。皆様の投稿にどれ程、勇気づけられたことか・・・感謝の言葉しかありません。

さて、ハワイから帰国されて直ぐに稲田のトモちゃんが靖国へ参拝されました。また0泊2日の日程ですか?タフですね。あんな細い身体で!彼女の靖国への参拝は何かの合図なのでしょうか?実は1週間前に産経新聞に青山さんの著書の広告が出ていました。主人曰く「議員1年目で新聞広告を出すのは何かの暗号がある。」というのです。「WW2の時作戦指示によくこういった新聞広告が使われた。」というのです。
そして、時期を同じくして、公安が2017年版「内外情勢と展望」公表し、「中国国内では大学やシンクタンクが中心となって、沖縄で(琉球独立)を求める団体関係者などと学術交流を進め、関係を深めている」とコラム欄で指摘。さらに、この交流の背景には、「日本国内の分断を図る戦略的な狙いが潜んでいるとみられる」として、中国の動きに警鐘をならしています。
実は、この記事は日本について紹介している「パンドラの喩鬱」というブログで見つけたわけですが、結構、海外でも見られているブログで、ほんの少し日本の状態を世界に発信されたんだなぁ。と感じました。なお、香港と台湾からのホォローコメントが凄く多かったです。
皆様、来年も良いお年を!
(琵琶鯉)

日本桜
安倍総理の真珠湾演説は、見事なものでした。
「和解の力」 安倍晋三首相の真珠湾での演説(全文)
http://www.sankei.com/smp/politics/news/161228/plt1612280011-s1.html
この演説のキーワードは、寛容と和解そしてパールハーバーそのものでしょう。
『あの「パールハーバー」から75年。歴史に残る激しい戦争を戦った日本と米国は、歴史にまれな、深く、強く結ばれた同盟国となりました。それは、いままでにもまして、世界を覆う幾多の困難に、ともに立ち向かう同盟です。明日を拓(ひら)く、「希望の同盟」です。私たちを結びつけたものは、寛容の心がもたらした、the power of reconciliation、「和解の力」です。』

「歴史に残る激しい戦争を戦った日本と米国が、寛容と和解の心によって強く結ばれた同盟国になった」という表現が、中国や韓国への牽制になっており、一番嫌味な所でしょう。現在の中国、いわゆる中華人民共和国は、逃げ回るばかりで日本と直接戦っておらず、ましてや韓国(朝鮮)は、日本と一緒に米国と戦ったのが史実であって、ねつ造した過去の歴史をもって、日本に謝罪を求めるのはちゃんちゃら可笑しい訳です。

『私たちを見守ってくれている入り江は、どこまでも静かです。パールハーバー。真珠の輝きに満ちた、この美しい入り江こそ、寛容と、そして和解の象徴である。私たち日本人の子どもたち、そしてオバマ大統領、皆さんアメリカ人の子どもたちが、またその子どもたち、孫たちが、そして世界中の人々が、パールハーバーを和解の象徴として記憶し続けてくれることを私は願います。』
この箇所で日本への敵意の象徴であった「パールハーバー」を、「寛容と、そして和解の象徴」であると、見事に上書きしています。該当する英文には、
「・・・will continue to remember Pearl Harbor as the symbol of reconciliation」.
とあり、「リメンバー・パールハーバー」を意識的に使っている事は明らかです。
中国や韓国は、さっそくいちゃもんをつけてきていますが、もう流れは変わらないでしょう。戦後に一区切りがつきました。来年は、酉年です、足手まといな在日や反日勢力を駆逐して、日本が大きく飛躍する年になる事が大いに期待できます。
激動のこの1年も、今日で終わりです。最後の日ににもブログを更新して下さり、昼夜を違わず活動して下さる余命様、余命チームの皆様、そしてこのブログに参集し有益な情報を挙げて下さる同志の皆様お疲れさまでした。日本再生に向かって、心を一つに邁進した年だったと思います。その活動の中で、明確な敵があぶりだされてきました。私も微力ながら、出来ることをコツコツやろうと心を新たにした次第です。今年は有難うございました。来年も宜しくお願い致します。

ちょこ
余命様
皆様
お疲れ様です。
昨日、告発委任状の第二陣をお送りさせていただきました。ご査収ください。
さて、当方の近況ではありますが、現在とある店で夜間の店番をしております。
客層を見ると、工場の従業員から夜の商売の者まで様々なのですが、彼らも何かを察しているのか、既に買いだめできるものは買いだめに走り始めています。私見ですが、反日勢力が労働争議と称してある日突然物流を意図的にストップさせる、という手段に出るのではないか?と考えております。(私の知る限り、地元のスーパー・運送会社はすべて朝鮮系企業です)
あと、中共とロシアが日米に対し持っている手札は「JAL123便の真実」に見えるのですが、気のせいでしょうか?このカードを切られると、我が国は致命的な打撃を受けることになると見ています。
ハードランディングもやむなしでしょうかね?
駄文大変失礼いたしました。
私はいまから年越しの勤務に行ってきます。
よいお年をお過ごしください。