1410 12/25アラカルト

まるひ
どうせなら、連合は外患誘致罪につながる選択はしない、と言って欲しかった(笑)
正義の見方より
野党の分断狙う? 総理が「連合」トップと会談(2016/12/22 18:56)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000090692.html
野党の分断を狙っているのでしょうか。
安倍総理大臣は、民進党の最大の支持団体「連合」のトップと会談し、働き方改革などについて意見交換しました。
連合・神津会長:「(Q.民進党がどう受け取るか?一部報道ではくさびを打つようなと)まあー、それはあのー、皆さん方、色んな受け取り方はされると思いますけども、もちろんのこととして、きょうの会話のなかではそんな雰囲気は一切、ありませんでした」
22日の会談は、安倍総理が民進党と連合を分断しようとしているとの臆測も呼んでいます。

共産との共闘「あり得ない」=連合
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016122200873&g=pol
連合は22日の中央執行役員会で、次期衆院選に向けた基本方針を決めた。方針では、「仮に共産主義社会の実現を目指す政党も含め共闘を行えば、政権を担い得る政党として国民理解を得られるとは考え難い。連合が共産党と選挙戦において連携することはあり得ない」と明記した。
連合の神津里季生会長はこの後の記者会見で、共産党を含む野党共闘の調整を行っている民進党に対し、「長い目で(見て)、選択は誤らないようにしてほしい」とくぎを刺した。(2016/12/22-19:53)

優游涵泳
> ターゲットを日本人売国奴に絞り、また、告発理由を争いようのない事実一本にしているから在日諸君の出番はない。

このコメントが出たからには、もうそろそろ宜しいでしょうか?
反日在日の連中は自らの立場を随分と見誤っている様だが、そもそも1億 vs 60万の力関係なのです。
若し国内で武力による争いに進展すれば、力の差は歴然なのです。
だから反日在日の連中は、法を盾にして侵食するしかなかった訳です。
しかも、我が国は朝鮮半島に於ける正当政府は韓国のみとしているので、北朝鮮籍は韓国籍として一括りに出来る”ダブスタカード”を温存しています。
韓国が竹島の不法占有を清算しない限り、このダブスタカードは何時でも切れるカードとして温存出来ますし、いざこのカードを切れば何時でも在日&ニューカマーの首を討ち取れる訳で、在日朝鮮人は始まる前からまな板の上の鯉だったのです。
最大の問題だったのは、直ぐに激情して馬脚を露わすお馬鹿な朝鮮人より、狡猾にも常に目立たぬ様に潜伏し朝鮮人を都合良く利用する、売国日本人にありました。
「バカとハサミは使いよう」とは言いますが、超絶バカは自らの指を傷つける使えないハサミだった様ですね。
売国日本人は同じ黄色人種なので人種差別のカードは使え無いし、国籍差別のカードも使え無い。
日本人が日本人を国内法で処罰しても、国際的には何ら問題は無い。
よしんば「俺は背乗りで日本国籍を得た、本当は外国人なんだ!」と主張した所で、現行日本人として公的に通用している限り日本人として処罰すれば何の問題も無い。
更に外患誘致罪ならば死人に口無し。
売国日本人が今後生き残りたければ、常に在日を売って話題を演出して目を逸らすしか無くなってしまいました。
更に突き詰めれば、朝鮮人は理や義を重んじ敬う民族では無く、権力と恐怖に跪く動物的な民族です。
売国日本人の首をゴロゴロ転がしてやれば、抑止力になるでしょう。
まぁ、今の段階では残念な事に在日が売国日本人を売る事で、最悪を回避する保険を掛ける事も可能ではありますが・・・。

sasa
沖縄県知事とか、県関係者はもう米国に入国できなくなるのでしょうかね?w
以下、 the Business Newslineの記事
米入国管理当局が外国人の入国する際にはFacebookなどのSNSアカウントの申告を要求付ける方針で調整作業を進めていることが20日、Politicoの報道で明らかとなった。
この新方針が施行された場合、ビザ免除プログラムを利用して米国の入国する外国人向けに提供している入国審査用の手続き用のWEB画面(ESTA)に新たに、Facebook/Google+/Instagram/LinkedInなどのSNSアカウント入力用のプルダウンメニューが表示されるようになり、SNSのアカウントを有している人は、それぞれのアカウント名を入力することがオプションとして要求されることになる予定となっている。

国務省では、米国に入国する外国人のSNSプロファイルを詳細に分析することで、その人物がテロ活動などに関与していないか、あるいは、テロを擁護するような発言などを行っていないか、人物査定の信頼性向上を図ることを予定している。
この新システムの場合、SNSアカウントを有していても入力はしないということも可能となるが、SNSアカウントの入力がない場合には、別途、調査の対象となる可能性もあり、SNSアカウントの入力を行わないことは、却って当人の入国審査の上からは不利益となる可能性もでてくることとなる。
一方、既に、SNS上で、反米的や、テロ組織を擁護する発言などを行っている場合には、SNS上での言動を理由に入国は拒絶される可能性も生じることとなる。
Politicoによるとこの新システムは既に、米税関国境警備局によって12月19日付けで承認済で実際の運用待ちとなっているとしている。

.....日本も同じ方向へ進むのかなあ?

けいちん
中国 空母「遼寧」が西太平洋で遠洋訓練と発表 NHK
12月24日 23時44分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161224/k10010819101000.html?utm_int=news_contents_news-main_006
中国海軍は、初めての空母「遼寧」が西太平洋で遠洋訓練を行うと発表し、中国近海での基礎的な訓練を経て、運用能力をさらに向上させるねらいがあるものと見られます。
24日夜、中国海軍は「空母『遼寧』などからなる艦隊が、西太平洋で遠洋訓練を行う」との報道官のコメントを発表しました。中国の空母が、沖縄からフィリピンに連なる「第1列島線」を越えた西太平洋で、訓練を行うのは初めてと見られます。
中国軍は、ウクライナから購入して改修した初めての空母「遼寧」を2012年に就役させたあと、基地がある山東省・青島から近い海域などで艦載機による発着訓練や補給訓練など、基礎的な訓練を繰り返してきました。
そして今月15日には、「遼寧」に搭載したミサイルの発射訓練の模様を国営テレビを通じて初めて公開したほか、ここ数日は数隻の駆逐艦とともに渤海から東シナ海にかけての海域で、搭載している戦闘機「殲15」による発着の訓練などを行っていました。
今回、西太平洋で訓練を行うのは、4年間にわたる基礎的な訓練を経て遠洋でより高いレベルの訓練を実施することで、運用能力をさらに引き上げるねらいがあるものと見られます。引用終わり

中国の空母艦隊、西太平洋へ 第1列島線通過、トランプ氏牽制か 産経
http://www.sankei.com/smp/world/news/161225/wor1612250009-s1.html
【北京=西見由章】中国海軍の梁陽報道官は24日、中国初の空母「遼寧」の艦隊が西太平洋での遠海訓練に向けて出発したことを明らかにした。
中国の空母艦隊が「第1列島線」(九州-沖縄-台湾-フィリピン)を越えて西太平洋で本格的な訓練を行うのは初めてとみられる。海軍力の象徴である空母を太平洋で誇示することで、中国への強硬姿勢が目立つトランプ次期米大統領を牽制する狙いがありそうだ。
中国軍は今月10日、戦闘機など6機が宮古海峡を通過し西太平洋に出るなど昨年以降、対米防衛ラインとして設定する第1列島線を越える訓練を活発化。15日には南シナ海で米海軍の無人潜水機を強奪するなど強硬な姿勢が目立っている。
中国国防省によると、遼寧は24日、東シナ海で艦載機の殲(J)15の離着艦訓練などを実施。これまでは渤海や黄海を駆逐艦や護衛艦とともに航海しながら「協同運用化と体系化、実戦化」の訓練を実施してきたという。16日には中国メディアが、空母艦隊による初めての実弾演習を渤海で実施したと報じていた。
ただ遼寧の実戦能力に疑問を呈する声は多い。艦載機のJ15は出力不足が指摘されている上、「パイロットの訓練の精度からみても複雑な運用は困難だ」(軍事研究者)との声もある。
中国国防省は10月下旬、遼寧省大連で建造されている中国初の国産空母について船体の主要部分が完成したことを公表。また上海でも別の国産空母が建造中とされ、これらは南シナ海や東シナ海で展開される可能性が高い。引用終わり
同じ内容のニュースですが、伝える側によってこうも受ける印象が違うものかと考えさせられます。
産経の記事からは「中国けしからんな!」という感じですが、NHKのニュースからは「どうだ、これが中国様の軍事力だ。怖いだろうw」としか言ってませんね。しかも、御丁寧に中国空母の艦載機離発着訓練、おまけにコクピット映像まで観せてくれました。笑
これって、もしかしてモロ外患誘致罪案件ではないのか?
明らかに中国の提供映像をそのまま日本の公共放送の電波に乗せてくれてますからね。
正気の沙汰じゃないでしょう。
ここまでNHKがおっそろしいメディアとは思いませんでした。いよいよかな?

.....軍事的には使い物にならないレベルだからな。いざ開戦となったら沈むために浮いているという不思議な鉄の塊となる。海軍基地からは一歩も出られまい。潜水艦でさえ24時間監視されているのである。NHKは有事には機材を除き殲滅対象となっている。

医拳士改め医戦士
ボリュームが大きくなった余命ブログを読む時間効率を考えて、少し前から「711 巷間アラカルト54」内の「EDOKEN氏」が紹介していた「先ず余命翁のコメントを探す方法」を思い出して取り入れています。
先ず余命翁のコメントを探して、その上の関連投稿と余命コメントを読んで、次に全体を斜め読みしながら、気になるところ少し詳しく読んで、さらに全体を読む。
今回の「余命コメントの抜粋」一連記事も、左上の検索枠で該当記事を検索して面画上に出し、上記の方法で検索して関連投稿と余命翁のコメントを一緒に読むと内容が分かります。
ただ、まとまった時間が取れる時は受験勉強よろしく紙に印刷をして、ラインマーカーで印を付けながら読む方法が一番頭に入る気がします。
医拳士改め医戦士

けいちん
「ブラック企業大賞」で異例!NHKニュースが報道
http://bylines.news.yahoo.co.jp/mizushimahiroaki/20161224-00065815/
ブラック企業大賞 電通に
このニュースをNHKが定時ニュースの中で全国的に報道したことは「ブラック企業大賞」の関係者の間で大きな話題になった。
ニュースの原稿にあるように「労働問題に取り組む弁護士やNPO、ジャーナリストなど11人の委員」からなるゆるやかなグループで、私も委員の一人を務めている。中略
市民レベルの社会運動や活動のひとつにすぎない「ブラック企業大賞」。
それをわざわざ全国ニュースのなかで大きく取り上げたNHKの勇気に敬意を表したい。
高橋まつりさんが苦しみのあまり自殺したのはクリスマス。
あれからちょうど1年後のクリスマスがやってきた。
メディアはどんな責任を果たすことができるのだろう。
水島宏明
上智大学教授・元日本テレビ「NNNドキュメント」ディレクター
1957年生まれ。東大卒。札幌テレビで生活保護の矛盾を突くドキュメンタリー『母さんが死んだ』や准看護婦制度の問題点を問う『天使の矛盾』を制作。ロンドン、ベルリン特派員を歴任。日本テレビで「NNNドキュメント」ディレクターと「ズームイン!」解説キャスターを兼務。『ネットカフェ難民』の名づけ親として貧困問題や環境・原子力のドキュメンタリーを制作。芸術選奨・文部科学大臣賞受賞。2012年から法政大学社会学部教授。2016年から上智大学新聞学科教授。近著に「内側から見たテレビーやらせ・捏造・情報操作の構造ー」(朝日新書)引用終わり

この記事読んで、まず思った事。
「そんなんで誰が騙されるか!」でした。
外患誘致罪の告発が行われてから、メディアの浮き足立った動きが目立つようになっていますね。
それに電通といえば、オリンピックの放映権料などでNHKとはズブズブの関係でしょうに。ガス抜きでプロレスしているとしか思えません。NHKも意外と今回の外患誘致罪で被告発人になったことがヤバイと思い始めたか。
ヤフー、元日本テレビディレクター、電通、NHKコラボの当記事。いろいろ妄想が膨らみます。笑

.....この告発は波状攻撃と同時に反復攻撃だからね。そして防御の手段がない。告発には検察のレベルで、無理矢理のひたすら無視しかないが、それにも限界がある。
東京地検が公選法違反で告発されていた民進党徳永えりを不起訴処分にしたが、地検は蓮舫の公選法違反、二重国籍告発も抱えている。大和会の外患誘致罪告発は却下、書類、返戻となっているが、これも人数を増やして再告発となる。
この流れに対して地検は目をつぶってただ不起訴で対応するしか手段がなくなっている。もうスパイラルに巻き込まれていると言っていいだろう。自縄自縛である。
一連の外患罪告発についての返戻理由もすさまじかったが、これから出されるであろう花時計女性軍団の蓮舫刑事告発の却下理由書、横浜地検の伏見事案刑事告発却下理由書も国民が等しく注目するところである。
違法行為を告発する国家機関が、違法行為で告発されるという笑えない漫画チックな流れを、国民は冷ややかな目で見ている。すでに検察への信頼は地に落ちているが自浄能力は残っているだろうか。

日本桜
この記事は一体何なのだろう?客の評判も良く、はっきりした理由もなく突然閉館。この辺一帯には、在日資本が多いそうなので、在日がらみの様にも思えるが・・・
歌舞伎町に衝撃 老舗「カプセル」年内閉館に「いつも満室なのに…」
2016/9/13 17:37
ttp://www.j-cast.com/2016/09/13277995.html?p=all
東京・新宿歌舞伎町にある老舗のカプセルホテル&サウナ「グリーンプラザ新宿」の閉館が、突然発表された。
残業や飲み会で終電を逃したサラリーマンであれば1度は利用したことがある、おそらく知らない人はいないのでは、というくらいの名物カプセルホテルの閉館に、インターネットでは「ショックだ」との声が寄せられている。
東京・新宿にある日本最大級のカプセルホテルが突然の閉館発表・・・
女性専用スパには個室型ベッドルームも
JRや地下鉄、小田急線や京王線、西武新宿線が行き交う日本有数のターミナル駅・新宿。そこから徒歩5分の歌舞伎町の一角にあるカプセルホテルが「グリーンプラザ新宿」だ。
(略)
そんな「グリーンプラザ新宿」と「Le luck Spa SHINJUKU」が2016年9月9日、突然、閉館を発表した。
ホームページには、「閉館のお知らせ」として、こう記されている。
「この度平成28年12月25日(日)午前10時をもちまして、『グリーンプラザ新宿』『リ・ラックスパ シンジュク』は営業を終了させていただくことになりましたのでご案内申し上げます。営業開始から34年間、多くのお客さまにご利用いただき、支えられ、営業を行ってまいりました。これまでご愛顧いただきましたこと、誠にありがとうございました。」  (以下略)

広告