772 巷間アラカルト70

東京憂国人
余命スタッフ様及び読者各位の皆様
今回で2度目の投稿となります。
1回目のヘイトスピーチ対策法関連の質問のご回答に大変感謝申し上げます。結論から言うと「心配無用」とのことで安心しました。
しかしながら気になることというのは、次から次へと起こるもので、再度別の話題でのご質問です。
質問とは、『沖縄でつい数日前に判明した米軍軍属による20歳会社員の殺人事件関連です。事件そのものはレイプして殺害するという鬼畜の所業であり、厳罰をもって処されるべきというのは当然です。ただ、この件を政治的に利用しようとする左翼およびパヨクの動向は十分警戒すべきと思います。さて質問は2点あります。
1点目はやはりこの事件によって翁長知事をはじめとする「親中・反米軍基地」派がさらに勢いづき、ただでさえ停滞気味の普天間移設は相当に厳しくなってしまうのでしょうか?
2点目はマスコミ、特にテレビの問題です。在日米軍のHPを見れば、大多数の米兵は地域のボランティア活動に参加するなど、日本のために働いてくれており、もっと感謝されてもよいと思います。しかしながら沖縄「反米軍基地」マスコミはもとより東京キー局のテレビもあまりそのような報道はせずに、むしろ普段から「米兵の事件」「米軍機の事故」ばかりを強調して報道しているように思います。今回も早速フジテレビなどが「沖縄で高まる反発」などと「米兵の不祥事を待ってました!」とばかりに報道しているテレビには不快感すら感じます。こうしたテレビ報道を改めさせるのはやはり難しいものなのでしょうか?私はせいぜい大手のテレビ局と系列関係にある新聞の不買程度しかできない自分が歯がゆいのですが・・・。』
質問は以上です。毎回申し訳ないですが・・・。

.....この2日ばかりで同じようなことを2度言っている。余命ブログは目的ブログである。非営利であるから、どこにも遠慮することがない。したがって読者の意向とは関係がなく優先順位をつけて出稿している。要するに在日や反日勢力との闘いに役に立たない事案はスルーされる。また、ブログ自体が既成、既存の事案のコピペ解説であり、主義主張があるわけではない。投稿の件はサイト違いになる。

日本桜
「三峡ダム」の恐怖! 攻撃されたら万事休す・・・軍壊滅、民は「億単位で飲み込まれる」=中国メディア 2015年7月22日
中国の軍事情報サイト「捷訊網」は21日、米国や台湾と戦争の事態になった場合、三峡ダムがミサイル攻撃を受け破壊された場合には、戦争に必要な軍部隊も水に飲まれ、民間人の被害は数億人にのぼると紹介した。(サーチナ)
三峡ダムの危険性については早い時期から指摘があり、応用数学などを研究した著名学者の銭偉長氏(1912-2010年)は、三峡ダムが通常弾頭付き巡航ミサイルで攻撃されて崩壊すれば、上海市を含む下流の6省市が「泥沼」となり、数億人が被害を受けると試算した。
記事によると、三峡ダム下流の長江沿岸には軍の駐屯地が多く、軍も戦争遂行が不能になるという。
記事は、三峡ダム攻撃をまず研究したのは台湾と指摘。中国軍が台湾侵攻を試みた場合、台湾は同ダムを含む大陸部のインフラ施設攻撃を念頭に置いたという。
記事は次に、尖閣諸島で対立する日本による攻撃も取り上げた。奇襲すれば「釣魚島(尖閣諸島の中国側通称)はポケットの中の物を取り出すのと同様に簡単に手に入る」と豪語するタカ派軍人もいると紹介する一方で、三峡ダムへの攻撃リスクを考えれば、「釣魚島奇襲は不可能」と指摘。それまでに、時間をかけて三峡ダムの水を抜いておかねばならないと主張した。
記事はさらに「釣魚島を奪取しても利は小さい。三峡ダムの被害は甚大だ。しかも、(尖閣奇襲で)先に手を出した方(中国)が国際世論の非難を浴びる」と論じた。
記事は、尖閣諸島が原因で戦争になった場合、米国による三峡ダム攻撃もありうると指摘。…さらに、国境問題で対立するインドが攻撃する可能性にも触れた。(編集担当:如月隼人)
敵の弱点を突き、かつ効果的な意味で、三峡ダム攻撃は軍事オプションとしては最有力事項でしょう。昔、何かの記事で、台湾人に中国の脅威について聞いたところ、三峡ダムをミサイル攻撃すれば良いので恐れていないと返答されたとあった。時間をかけて三峡ダムの水を抜いておかねばならないと云っている時点で、終わっている。
(日本桜)

はもママ
余命様、2代目様、余命プロジェクトチームの皆様、読者の皆様、はじめまして。はもママと申します。2代目様からの余命ファンです。
こどもは小学生で、今月の「学校給食献立表」を見ていますと、「ごはん、牛乳、キムチスープ、チャプチェ、かんこくのり」の日がありました。日頃、中国、韓国の食品は避けるよう教育しておりますので、こどもはとても嫌がっています。
余命59号の効果が早くあらわれますように。

冬子
ドサンピン様、Windows10のご警告ありがとうございます❗️タブレットを持っていたことを思い出して、直ぐにこちらもアップデートを取り消しました。期日は23日迄でした。(短っ!)
そう言えば、会社では、Windows10は会社のシステムに悪影響を及ぼす可能性があるので、安全性が実証されるまではアップデートしないように言われていました。が、今週16日(月)朝のこと、期日指定で自動アップデートされてしまうことに気付いた社員がおり、慌てて全員が取り消しました。私のPCは19日まででしたが、期日が当日の人もおり、本当に危なかったです。(汗)
最後になりましたが、余命プロジェクトの皆さま、日本を思う皆さま、いつも知識、情報の発信ありがとうございます。
初代様の頃から読ませて頂いておりますが、ドサンピン警報に慌て驚き(笑)初めて投稿いたしました。・・いつの日か、事が成った暁には皆さまがたと祝杯を上げることを楽しみに、コツコツと頑張ります。(冬子より)

青丹よし
余命様、くわしくご説明いただきありがとうございました!
わたしのようなもののコメントに回答をいただいて申し訳ないです。
ご説明いただいたことで外患罪の重要性を改めて認識しました。
マスコミだけでなく教育、司法、政治などの場で行われている反日行為は外患罪によって片が付くということですね。
安倍政権に動いてもらえるよう、一国民の声としてこれからも官邸メールを送り続けます。
そして、様々な場で行われている反日行為の枝葉の部分ではなく「木そのものを倒す」という大役をされている余命様、スタッフの皆様、どうかどうかお身体をご自愛くださいませ。

YMT
YMTです。
余命様、765の最後尾に「隠れ外患罪」を取り上げて頂きありがとうございます。
その補足です。「今回の舛添の行為」というのは、「(敵国であるにも拘らず、)韓国への恩返しという個人的感情で、よりによって都心の一等地を、日本国民の福利厚生を差し置いて韓国学校へ提供する行為」です。
小生の頭のなかでは、「これはあきらかな利敵行為だ。」とやや前のめりに判断しました^^
状況如何では正解ですよね^^
お手数かけてすみません。

S.A.
皆様大変お疲れ様です。私もY2を読み始めたとたん、涙が出てきました。この臥薪嘗胆、必ずや勝ち抜きます。
同志諸君!頑張りぬこうではありませんか。
さて、新入社員教育でコンスは朝鮮式だから、きちんと日本式挨拶をしなさいと教えましたが、一般のマナー教室でコンスを礼儀正しい
作法と教えているらしいです。私がおかしいのではないかと言ってくる新人もいました。本当に腸が煮えくり返ります。そんなこんなで気になったら、コンビニやデパート、JRなどそこかしこでみなやってます。
そこで、コンスは朝鮮式で目上に仕えるものの挨拶であり、日本の挨拶は違うぞという『コンス根絶運動』を、ここ札幌から徐々に始めたいと思います。
少しずつでもいいから、行動を開始しないと、精神的におかしくなりそうです。皆さんも、そう思いませんか?
余命様のコメント欄でこんなことを書いてしまい、申し訳ありませんでした。

ふぃくさー
> 次回増刷で対応する。申し訳ない。
余命翁様
コメントをつけて下さり驚いていますが、大量の作業を抱えているのはみんな分かってます。誤差の範囲でしょう、気にする人はほとんどいないと思いますよ。でも、もしも作業されるのでしたら、語調の統一よりもご一考をお願いしたい点があります。
各記事に元原稿の出稿日を添えていただくのは可能でしょうか? 遅ればせながらやっと読み終わりましたが、三代分の記事が入り混じっているために出稿日における時代背景が分かりにくくなっており、たとえ過去の時点の記事であっても、新規読者は現在の政治情勢を背景として読んでいるであろう点が気になりました。元からブログを読んでいる人にとっては「ああ、あの頃の記事だな」と想像がつくのですが、初めて読む人にとっては矛盾しているように感じる点がありそうなのです。
例えばp.91新Xdayの、「安倍総理を取り巻く環境が大きく変わってXdayそのものが消えてしまったのだ。」という表現。記憶によれば今年1月頃の記事だったような気がしますが、最新情報ではさらに状況が変わってハードランディング不可避のように発信されてますよね。初めて読む人はXday消滅が最新情報だと受け取るでしょう。にもかかわらず有事の際の云々・・・・という記述も多く、矛盾した内容を記した本だ、と評価される可能性を恐れます。一般への拡散を目的としている以上、好んで誤解を招く必要もないのではないかと感じました。

凶区民(茅ヶ崎)
余命本2、p161の「週刊ポストの一件」ですが、
以下のサイトに多分、全文掲載されています。
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160327-00000016-pseven-soci&p=1
(アドレスの頭にhを入れて下さい)
特に余命本2では省略?されている、
前段がキチンと読めます(笑)。
3月27日(日)16時0分配信とありますから、
2ヵ月近く放置されている事になります(爆)。
どなたかの配慮でしょうか?
誰かさんの怠慢でしょうか?
いつ削除されるか見守ります(笑)。 (凶区民)

日本桜
渡邉哲也(旧代表戸締役 )の妄言 第2374回 G20
2016/04/18

★週末のG20 ポイントはパナマ文書でBEPS(税源浸食)の規制が強まり、テロ対策を含めた不透明な資金の排除が進むという事になります。
タックスヘイブン問題 租税回避も問題ですが、それ以上に匿名ファンドなどを作ることで実質所有者が見えなくなっていることです。これを明確化し、各国との情報交換のプラットフォームを構築することで、自動情報交換をはじめ、各個人の資産や取引情報を集約するとともに課税できる環境を作ることで合意しました。また、タックスヘイブンやオフショア地域に対して、さらなる圧力をかけることで透明化させるという決定も含まれています。
最悪、FATFの基準を満たさない国や地域は、FATFのグレーリストやブラックリストに掲載され、米国や他国とのコルレス契約(外貨両替)が打ち切られます。また、当事者である銀行にも同様の処分が下されるわけです。結果的に外貨が手に入らなくなってしまいます。ですから、条件を満たす必要があるわけです。
そして、FATF40の勧告と9つの特別勧告を満たすうえで日本に残る問題は「共謀罪」という事になります。日本の場合、テロ事件が起きれば、実施計画に加わった人は共謀共同正犯として、実行犯同様に処罰されます。しかし、テロが未遂の場合、未遂犯を武器準備等で検挙する事は可能ですが、実行計画に直接的にかかわっていない参加した人を処罰する法律がないのです。これは早期の立法が必要になるのだと思います。
また、日本の金融界の実情として、マイナンバーの完全実施までFATFの条件を満たせていないことになります。古い口座などで本人が確認できていない口座が多数あり、仮名や匿名の口座も存在しています。休眠口座の凍結没収により、休眠口座は動かせなくなりましたが、使われそのまま生きている不正な口座は何の制限も受けていません。

・・・渡邉氏の解説にありますように、国際金融面からも共謀罪法案成立に外圧がかかっており、待ったなしの状況になっています。またマイナンバーと銀行口座への紐付けは、現在2018年に予定されていますが、これも早まらざるを得ないと思われます。安倍総理には追い風になっており、反日テロ勢力には大逆風になってきました。 (日本桜)

ドサンピン@量産壱号
爺様、皆様、ドサンピンでございます。
建久 殿:
Win10の押し売り、まさにひどすぎますな。
時間が来たら勝手に10に更新するという時限爆弾をMSが更新プログラムとして搭載したのですが、この件かなり巷で大わらわになっているのですがどうやら爺様にゴミ箱逝きにされてしもうた様子。
景品表示法第4条への触法が疑われています。
マイクロソフトにシナチョンが多数紛れ込んでいるのかもな。
本年8月15日。
みなさま、お忘れなきよう。 <本年8月15日>です。
日本を取り戻す。安倍総理の自民党のポスターに書かれていた真の意味。
この日、東の青龍が目覚めます。
Xデーまで、残り3か月を切りました。

.....確か掲載したはずだが....。
それと余命のXデーまでは、あと3日である。

広告