764 余命本情報⑭

はま
余命さま
皆さま
お世話になっております。

5/15(日)
所用で初めて訪れたららぽーと和泉の『田村書店』にて
中央棚に表紙置き!
ハンドブック 二冊
余命1 五冊
余命2 五冊
感激の余命3冊揃い踏み!
まさかのフライングゲットでした。

愛国者こと栄
余命様、余命スタッフ様。そして余命同志の皆さま。連日のご奮闘ありがとうございます。
余命三年時事日記2をさっそく拝読いたしました。座談会で貴重な中共の情報を伝達していただいた長老様、そして前毎日新聞記者OTの恫喝メールに義憤をいだき、余命ブログを継続させるのに奮闘した三代目余命様のご冥福をお祈りいたします。
初代カズ様と同様、反日勢力・在日との戦闘での戦死と理解しております。私利私欲にこだわらず、ただ日本奪回のために粉骨砕身された御三方にどんなに感謝しても感謝しきれません。これからも現三代目余命様にしっかりついていき、日本人が当たり前に日本国家の主権者になれるように頑張ってまいります。
仕事で鹿児島に来ましたが、「孤独のグルメ」よろしく仕事をちゃちやつと済まして、知覧の特攻記念館に再訪しました。
出撃直前の第53振武隊の隊員が8人飛行機の前で整列しているのですが、まるで青春映画のように肩を組んで笑顔でくったくなく笑っているのです。この後5時間後に突入して戦死するのに・・・・。彼らは19歳から21歳の若者。天皇陛下をはじめ両親、妻、子供、家族、恋人そして日本国民のために自己犠牲。中年の私はいったい何をしているのか・・・と自問自答しました。そうです。「日本覚醒・奪回」の偉業があります。これからも私のできる限りのことはしていく所存です。この美しい日本を子孫に未来に残すために。
戦死した御三方が彼らの笑顔とダブって見えました。

鹿児島中央駅の紀伊国屋書店だけ偵察に参りました。
余命1・・・7冊。在庫多数。
ハンドブック・・・2冊。在庫少なし。
余命2・・・4冊。在庫多数。
余命2が売れているようです。
店頭に並べてはなかったですが、(なぜか日本経済のカテゴリー)店頭にはカエルの楽園が多数平積みでした。     (愛国者こと栄)

みゃあ
つくば市様へ。
つくば市中心部で、余命本を複数冊店頭に置いている書店はないのでは?と思っています。余命1の時に親切に対応してくれた(私の思い出…)友朋堂は潰れてしまいましたもんね~。
・LaLaガーデンとイーアスは、”あの”くまざわ書店。基本は注文かと。
・wonderGooは、扱っている証拠作りのごとく各1冊ずつ置いている印象。行ったときあればラッキー。複数購入の目的でしたら注文です。
・イオンは問題外です。
「地元の書店」と言えるような、古いとか小さい本屋さんって見当たりませんよね~?少しは参考になれば幸いです。

こめびつわさび
こめびつわさび と申します。
余命様、今、2冊目の冒頭を拝読しています。
生意気勝手なお願いではありますが、身辺重々守備の上、日本再生に向けた発信を、今後とも、予断無くどうぞよろしくお願いいたします。

つくば市 様、はじめまして。
不躾ながらご参考まで、昨日、市内ではありませんが石岡市の三洋堂書店にて余命三年時事日記2を購入しました。日常徒歩となると、鉄道を使う他にバスなどの交通機関の詳細については不詳なのですが、国道沿い、商業高校近くに店舗があります。
店内中程、「話題の本」といったまとめ方の場所があり、目の高さに表紙が見えるよう2列配置されておりました。
同じ所に、ハンドブックと千葉麗子氏の著作も平置きされていました。
また、時事日記1冊目は、その棚裏側の一番レジよりの「ノンフィクション」の場所に平積みされていました。
名古屋に本社があるチェーン店のようです。

もぐら
紀伊国屋書店といえば、新宿本店で洋楽LPレコードあさりした日々。田辺茂一氏もご顕在の頃が懐かしい。今は会員になって書籍購入でお世話になっています。余命三年時事日記2も購入しましたので、読み終わったら図書館に寄贈します。今回の余命本で気になったのは、P134からの有事における自警団の部分でした。これを参考に、その時慌てないように備えます。

田舎者
団塊世代の母に余命本1を貸しました。
父は終戦年生まれで、生前「ロスケとチョンだけはどうにもならん」と話していた人でした。(詳しいエピソードは聞いたことがありませんでした)
母も常々朝鮮人には嫌悪感を持っていたようで、本はすんなりと読んでくれました。戦後の日本からの膨大な援助の項目には怒りを覚えたそうです。
余命本1はそのままプレゼントし、ハンドブックと余命本2も渡してお友達と回し読みして欲しいと頼んできました。
余命本2はまだ読んでる途中だったので自分の分はまた別に買おうと思います。

富山県は地元の本屋チェーン3社が大きな力を持っています。全国区の本屋は百貨店に紀伊國屋が入っているくらいでしょうか。
さて、地元本屋の一つ「明文堂」の富山市内最大店舗。余命1とハンドブックの時はずっと在庫なし(笑)状態でしたが、余命2だけは7、8冊入荷したようです。全ての店舗を回った訳じゃないので書店全体としての態度は分かりません。
余命1はAmazonで、ハンドブックと余命2はライバル店「文苑堂」で購入しました。ここは数店舗確認しましたがどこも政治の棚で面陳列されています。
もうひとつの書店「Booksなかだ」の情報もどなたかご存知でしたら投稿お願いします。
北陸三県は人口に対する書店数の多い土地柄。しかも地元書店が頑張っています。是非実店舗で購入して地元本屋を応援したいです。

ブルーマン
いつも拝見させて頂いております。
余命本やカエルの楽園がベストセラーとなっておりますが、しばき隊パヨク側も対抗する本を雑誌などで「ベストセラー」に売り込んで来ました。
それは扶桑社の「日本会議の研究」なる本で安倍首相や改憲派を神道カルトと決めつけ罵倒してます。
問題なのは著者の菅野完なる人物がしばき隊である事を隠し扇動している事です。
まだまだサヨク側の方が強いと思うと残念で不安です。

上泉伊勢守
余命翁様、プロジェクトチームの皆様、読者の皆様こんばんは
今日は休みだったので高崎市内の書店巡り
余命本1が出た時に発見出来たのは高崎のbookmansAcademyで目立たない棚に一冊のみ
専門書や郷土史等が充実している煥乎堂に一番期待していたのですが本社に問い合わせたら『置く予定はある』との回答だけでした。
タイムクリップもなし、戸田書店は取り寄せた方の物が一冊でした
今回それらの店舗と個人経営数店舗周りました。

BookmansAcademy
余命本2×1
ハンドブック×3
いずれも棚背表紙
シールズ本反日本大量

くまざわ書店高崎駅
無し

戸田書店小鳥
妙な所にハンドブック×1

タイムクリップ並榎店
無し

タイムクリップ群馬町店
余命本1×2
ハンドブック×1
数ある政治本からは微妙に外れ、重病の方が病を克服するような本に紛れて置いてありました( ̄▽ ̄;) ある意味初代かず様の戦略に似たものを感じたのと重病克服系は満更ではない気もしてしまいましたw
まぁ妨害の方なんでしょうけど。。

煥乎堂群馬町店
無し
検索で本店にも無しとのこと
1の時に本店で答えた置く予定はあると言うのは何だったのでしょうか、一番期待していただけにガッカリです、余命本への態度はハッキリわかりました。
1はアマゾンで購入したのですが、実はハンドブックも2もまだ買ってません。
やっぱ地元の書店で平積みしてるような所で買いたいなと我慢してきたのですが、アリバイ工作程度の在庫や売る気が感じられない店では買いたくありません。
当然その他の本や文具も買う気にはなりませんし行きたくも無くなってきました。
検閲隠書反日工作書店より、税金を払ってないと噂のアマゾンの方がよっぽど害が無いのでネット通販に切り替えます。  書店の皆さんサヨウナラ。

習志野ごんべゑ
余命プロジェクトの皆様、ブログを通して繋がっている皆様、はじめまして。
沢山の情報、多角的な視点からの気付きをいつもありがとうございます。
普段は脳内でコメント作文を推敲して×2、結局タイミングを逃しているROM専ですが初コメします。

板橋区日本人 様
覚醒している板橋区民はここにもおりますよ。西台ダイエーや高島平団地のローカルネタわかります。
身バレが怖くて直接の接触は難しいですが、余命本取扱書店情報や常連投稿者さんのコメントを通して密かに連帯感を募らせ、励みにしている方は多いかと。
いつか、堂々と、全国其処彼処の同志さんにリアルで会って語らえることを楽しみに、今は粛々と強かに油断せず個人で出来ることを行っていくのみです。
板橋区日本人さんや千葉県の方のコメントを見つけると身近に、他地域の方のコメントを読むと広がりを感じて励まされます。たくさん沢山ありがとう。なによりも歴代余命(爺)様、プロジェクトの皆様に感謝。
ふふふ…コメントを書きながら、こんな大変な時期なのになんだか幸せを感じちゃいました。孤軍奮闘じゃないって嬉しい、日本人であることが嬉しい。だから、あるべき日本のすがたを確実に取り戻したいと強く×2思いました。
習志野ごんべゑ

匿名希望
余命爺様、絶対に匿名でお願いします。
ある団地の管理事務所に勤めている主婦です。中に在日がいます。
ですので余命本3シリーズは購入済みですが事務所で余命様の話はしません。
昨年の集会所の使用情報です。
ハングル関係の料理教室、ハングル講座だけで250件ほどありました。それが今年に入ってから激減。もう5ヶ月も経つのにわずか4件です。理由はわかりません。
また、各棟での新聞仕分け場所申請が半減しました。新聞購読が激減しているようです。 以上、ご報告です。

海豚親父
余命様、スタッフの皆様、愛読者の皆様、こんにちは。
青森県八戸市成田本店みなと高台店について続報です(しつこくてすみません)。踏み絵として余命2を注文したら、4日で入手できました。品揃えやtwitterはパヨクシンパのにおいがしますが、何が何でも売りません!ではないようです。
八戸市立図書館には余命1しか収蔵されていませんので、余命2とHBを寄贈してきました。
出張で桜木町のコレットマーレ5階の紀伊国屋書店に行きましたが、余命本は目立つディスプレイがなされていました。八戸はトレンドに疎いだけなのでしょうか???

むーちゃん
長崎市の書店情報を投稿します。
余命日記1とハンドブックはAmazonで購入しましたが、今回は書店がいいかな?と思い紀伊國屋長崎店へ。
以前より3冊ともまあまあ目につくところに平積み。
早速購入しました。

今日投稿したのは駅ビルのメトロ書店。
話題書のところに無かったので、「なあんだ」と思いあるべき場所へ(日記1の時にあるとこは確認済)。
おお、日記1・ハンドブックたくさんあるではないか。
しかし!日記2がない!

とそのとき(5月20日19時35分)
大量の日記2を抱えた店員が登場。
15冊くらい。
今入荷だったのね(笑)
嬉しい。

.....嬉しいというよりは、何かほろりとくる情報だね。ありがとう。

広告